2019年11月10日 (日)

お絵かき

何故か急に絵が描きたくなった。絵が得意かと言えば、まったく得意ではない。どちらかと言えば、今まで一番したくないことだった。

楽器を弾いたり、小説を書いたりすることは好きだけど、絵は一番苦手だった。

植物園に行くと、絵を描いている人をよく見かける。「何が楽しくて絵なんて描くんだろう?」と思ってた。それなのに突然。何故なのか自分でもよく分らない。取りあえず、ネットで絵の具(40色固形水彩絵の具、筆付き)を買って、文房具屋さんでスケッチブッックを買った。そして植物園に行った。

ビールを飲みながらお弁当を食べて、いよいよお絵かき。

シープペンシルで下書きして、水彩絵の具を塗る。紅葉の風景が綺麗なので、何だか心も弾む。しかし、上手く描けない。それでも、ペンの動くまま、筆の動くまま、描いた。根気がないので、細かいところまで丁寧に描かない。ざざっと仕上げる。それでも、一枚の絵に90分は掛かる。

3回植物園に行って、3枚の絵を仕上げた。稚拙な絵なのに、ここで公開するのはどうしてかと言えば、僕のように絵が苦手で敬遠していた人に絵を楽しんでもらいたいからだ。絵は楽しい! 下手でも楽しい! 稚拙な絵でも、風景を描いていると、心が躍る。

「そんなことはないやろう!」と思うかもしれないけど、ホントです。上手く描こうと思わなければ、本当に楽しい。本当ですよ!

僕の友人に、描いた絵の写真を送ったら「写真よりも、絵の方がほんわか、心に響きます」と言っていた。写真の上手な人は別だが、僕のように下手な人間が写真を撮るよりも、下手でも、絵の方が心に響くらしい。

絵を楽しみましょう!

メタセコイアの風景

大山桜の風景

ユリノキの巨木


 

| | コメント (1)

2019年10月31日 (木)

覗いている子だーれだ?

毎晩一緒に寝るのだけど、部屋に入ってくる時は、必ず暫くの間覗いている。

「何してんのかなあ?」と思ってるのか「もう、今夜は入るの止めようかな?」とか、「今夜はどこで寝ようかな?」とかいろいろ思っているんだろうけど、この顔見ると、何だか面白い。

「おいで!」

と呼ぶと、「ニャー!」と言って入ってくるのだけど、この顔が面白くてしばらく黙ってみていることにしている。

今夜はハロウインで、心斎橋や渋谷はどうなっているのか分らないけど、うちの辺りでも小学生が4、5人仮装して歩いている姿を何度か見かけた。ハロウインと言うと「黒猫」が出てきたりするけど、うちのジジ(♀黒猫7歳)が「なんでや!」と怒っている。たぶん。

| | コメント (3)

2019年10月27日 (日)

デジカメのベタベタ

暫くの間使っていなかったデジタル一眼を出した。

最近はほとんどスマホで写真を撮るので、デジタル一眼の出番がなかった。たまに本格的に撮りたいと思って出して見た。

そしたら、何と手に触れたらベタベタする。暫くの間使わないとこうなることがあるのは知っていたけど、これ程だとは思わなかった。

ネットで調べたら、いろんな方法が出ていた。

消しゴムで消す。ハンドクリームをつける。キッチンハイターをつける。シール剥がし液をつける。エタノールをつける。

どれも試してみたけど、多少は取れるものもあったけど、ほとんど効果がなかった。これはかなり頑固だ。

この前、キッチンのガスレンジの小窓の汚れを拭き取った雑巾を使って擦ってみた。擦れば擦るほどすこーしずつ綺麗になる。

かなり力がいるので、途中で止めようと思うが、なかなか止められない。

23時から初めて、気付いたら深夜の1:30になっていた。手が痛くなっていた。

かなりの部分が綺麗になっていた。でも、まだ90%位かな? 次は日中の暇なときにやろうと思って止めた。

手も、頭も痛くなった。俺ってこんなに根気強かったかな? と思ったけど根気とはまた違う何かだと思った。つまり、ちょっとでも効果が見えると、人間頑張れるのだ。 でも、身体には良くないですね。やっぱり適当なところで切り上げた方が良い。

 


 

| | コメント (1)

2019年10月23日 (水)

相思草

昨日の植物園の続きです。

もう、帰ろうかなと思ってちょっと休んでいたら、ここのスタッフが見学者に解説をしていた。

僕も気になって一緒に話を聞いた。彼岸花の話しだった。

でも、もちろん、彼岸花は既に終わっている。スタッフが草を掴んで説明していた。

「これは、彼岸花の草です。葉も茎も枯れてしまった後に、この草が出てきます。ですから、花と草は同じ身体でありながら出会うことはありません。それで、彼岸花のことを相思草(相思花)とも呼びます」

これは驚いた。まったく知らなかった。花が散って、茎が枯れたら終わりだと思っていた。しかも、彼岸花が球根だとも知らなかった。

「お互いに思い焦がれていても決して会うことは無い」

なんて、ロマンチックな話だ。みんな喜びそうな話だ。そんなことを思いながら咲いていたとは、何て健気なんだろうとしみじみ思った。もちろん、それは人間が勝手に思っていることなんだけどね。

(※彼岸花の草)

| | コメント (2)

2019年10月22日 (火)

モネの睡蓮とコスモス

睡蓮がとても綺麗だった。思わずクロード・モネの絵を連想した。

特別な場所ではなく、いつもの植物園だ。夏が長かったので、本当に久しぶりだった。

今日は雨の予報だったけど、朝から日差しがあって、良い天気だった。急遽、植物園に行くことにした。

久しぶりに、ビールでも飲みながら、メタセコイアと人生について話をしようと思った。そしたら、この睡蓮と出会った。

本当に綺麗だった。モネが惹かれるのも肯ける。メタセコイヤと話をするのも忘れて見とれていた。



暫くの間見とれて、しばらく歩くと今度はコスモス畑に出会った。そう言えば「コスモス畑」があったと思い出した。そろそろ終わりかけていたけど、最後の力を振り絞ってコスモスが咲いていた。感動した。

  






| | コメント (2)

2019年10月20日 (日)

百均の威力

常々百均を愛用しているけど、今回は特に称賛。

何かと言えば、「瞬間接着剤」。

気に入っている椅子のヘッドレストが取れてしまい、購入した家具やさんに修理出来ないか訊いてみたら、メーカーが倒産したらしく不可能とのこと。別にメーカーじゃなくとも、ちょっとした修理くらい出来そうだと思うけど、最近、修理とかしてくれるとこないですよね。

よくよく見たら、強力な接着剤でくっつけたら直りそうなので、ちょっと値段の高い接着剤をいろいろと試してみた。でも、どれも少し経つと取れてしまいしばらく放置していた。別な用途で百均で買った瞬間接着剤を使ったら強力にくっついた。そこで、この椅子の修理に試してみた。

そしたら何と、剥がれないでちゃんと付いている。いつまで付いているかは不明だが、少なくても今まで以上の耐久性はある。ホームセンターで買った、結構高価な瞬間接着剤は何だったんだろう? 百均はやはり侮れない。

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

部屋中金木犀

二度咲きの金木犀が満開で、外では良い香りをまき散らしている。

もうすぐ散りそうなので、外だけではもったいないので、部屋に入れることにした。

部屋に入れると、外よりも香りが強く漂う。癒され、身体が浄化されるような気がする。

一度は諦めた金木犀、この時期に二度咲きするとは!

嬉しいことです。

Dsc_2695864x1536


 

| | コメント (4)

2019年10月14日 (月)

やっかいな金木犀と綺麗な月夜と妖艶な夕顔

金木犀が二度咲きした。以前に咲いて、あまり匂わず、そのまま散ってしまった。
それがまた咲いた。今度は匂う(らしい)。妻がすごく良い香り! と言っていたので、専用庭に出て匂ってみたけどあまり感じなかった。
この匂いは人を選ぶのかもしれない。それにしても、金木犀が二度咲くなんて初めてだ。驚いた!

友人からラインがあって、月が綺麗だというので、庭に出て月を見たら本当に綺麗な満月だった。そして、ふっと、庭を見ると、夕顔の花が二つ、大きく開いていた。暗い庭にぽっかりと二つ、まるで満月を楽しんでいるように咲いていた。この取り合わせ、幻想的で非現実的な趣があった。
良い夜だった。








 

| | コメント (2)

2019年10月 7日 (月)

カーテシライト

車のカーテシライト(ドアの下に付いてるライト?)を交換した。ドアを開けると地面にロゴが投影されるプロジェクターライトだ。自分で取り付けたので、材料費だけ、1680円(左右のドア)。純正の部品だと16000円する。工賃を入れたら3万近くするみたい。別に利便性が高くなるわけでも何でもないけど、ドアを開ける度にちょっと嬉しい。もちろん、日中の明るい所では見えないけど、夜は綺麗に映し出され、ドアを開けるのが楽しい。車好きはこんなことで喜んでいる。

妻は「これのどこが楽しいの?」

と不思議がる。その感覚の方が普通かもしれない。




| | コメント (1)

2019年9月30日 (月)

夏なのか秋なのか?

夏と秋が混在している。

ここ2、3日、天気予報では雨だったのにすごく晴れて、しかも暑い!! 運動会のシーズンで、晴れてよかったと思うけど暑かったやろなぁと同情する。

僕は暑いのが極端に苦手なので、運動会など、外の行事は無理だけど、妻は行った。

それはともかくとして、うちの専用庭も夏と秋が混在している。ようやく咲き出した金木犀と朝顔が混在している。

金木犀は花が豊かに咲いているのに、あまり香りがしない。香りがしない金木犀ってどうなんやろ? 音はするけど見えない花火? 匂いはしたけど、食べられなかったうなぎの蒲焼き?

まあ、とにかく何だか変だ! そのうち良い香りを出してくれるのだろうか?

朝顔はまだ頑張っている。何だか健気に思えて頬ずりしたくなる(しないけど)。夕顔はさすがにもう終わった。何の挨拶もなく終わってしまった。せめて「来年もよろしく」とか言って欲しかった。

あっ、オクラもまだ頑張っている。やっぱり、今年は変だ。いや、今年だけやないか?




| | コメント (2)

«ライブ