« お米を買いに | トップページ | 4Kgのかつおでした(その2)至福の朝 »

2006年9月22日 (金)

4Kgのかつおでした

かなり大きな(4Kg)のかつおが手に入ったので、さばきました。三枚におろして、半身はお刺身に、半身はつけだれにつけこんで焼きます。真ん中の骨付きの一枚は煮魚にしました。まん丸に太ったかつおは脂が乗ってとても美味でした。とても大きかったのでさばくのに大変でした。でも、その甲斐あって、新鮮でとてもとても美味しかったのです。頭をどうしようかなって、かなり考えたのですが、結局どうすることも出来ず、捨てました。立派な顔でしたのでとても残念でした。それにしても、大きなマグロの場合、頭はどうしているのでしょうね?

P1010396_1  P1010401

|

« お米を買いに | トップページ | 4Kgのかつおでした(その2)至福の朝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいですね! おいしそう…!
かつおの刺身・かつおのたたき…最高ですね。
モーツアルトさんご自身が、かつおを
さばかれるのですか? すごい~!!
私は、魚をさばくのはへたくそなので
助手が、いつもしてくれます…(笑)

投稿: さっこ | 2006年9月23日 (土) 09時20分

さっこさんこんにちは。
かつおは僕がさばきます。上手ではないのですが魚をさばくのが好きです。お寿司も自分でにぎります。どちらかというとお寿司をにぎるほうが好きです。今度にぎったら写真でお見せしますね。

投稿: モーツアルト | 2006年9月23日 (土) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/11998850

この記事へのトラックバック一覧です: 4Kgのかつおでした:

« お米を買いに | トップページ | 4Kgのかつおでした(その2)至福の朝 »