« 巨大な三日月 | トップページ | 血液検査は苦手だ »

2006年9月30日 (土)

友人のこと(2)

明日はお休みなので、例の友人の家を訪ねました。

彼は相変わらずカップラーメンを食べながら訳のわからないソフトをいじっていました。さすがにランニングシャツではなく、僕が前回置いていった無印のボタンダウンの長袖シャツではありました。

「君もたべる?」と言って、相当数備蓄しているカップラーメンを段ボールから取り出したのですが、『そんなもんでお腹いっぱいにしたくない』ので断りました。彼は「これ見て見て!!」といって、左腕を差し出します。何とそれは、僕が前に「これ欲しいなー」と言って彼にカタログを見せたアディダスのスポーツ腕時計でした。彼はいつも僕が欲しがっている物を買ったりします。

彼は、少しも悪びれずに「ねえ、このソフトどうやって使うの?」などと聞いてきます。僕は使い方はよく知っているのですが「しらないよ!!」と、大人げないとは思いながらも精一杯の抵抗をして帰ってきました。途中で買ってきたブドウは置いて帰りました。

|

« 巨大な三日月 | トップページ | 血液検査は苦手だ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/12090617

この記事へのトラックバック一覧です: 友人のこと(2):

« 巨大な三日月 | トップページ | 血液検査は苦手だ »