« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

洗濯物と同化するジジ!!

どこかに出かける時は、いつもジジに「ちょっと行ってくるよ」などと一応声をかけます。いつもまったく無視されますがconfident…。今日も、声をかけようと思って探したのですが、どこにもいません。外には出ないし、広くもない家ですので1分位で家中見られるのですが、居ません。どこにも居ないのです。おかしいと思い、一番最初の部屋にもどると、居ましたsign03取り込んだばかりの洗濯物の上で丸くなって寝ていましたcat。黒いシャツの隣とかに寝ているとどちらがジジか、シャツかわかりませんthink。困ってしまいますcoldsweats01。そして、思わず笑ってしまいましたhappy01

Jijisentaku

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

病院に住むネコ

幸い重大な病気ではないのですが、4月から月1回総合病院に通っています。いつも、とても広い病院の一番奥の駐車場に車を駐めます。その駐車場の近くにネコが住んでいます。似たような色のネコなので親子か兄弟だと思います。喫煙場所でもあるこの場所は、必ず人がいるので食事をねだりに来るようです。必ず誰かが食べ物をあげているようです。

人なつっこいネコで、目が合うと必ず「にゃー!!」と、挨拶してくれますcat。僕も思わず「にゃー!!」と、挨拶をかわします。とにかく広ーい病院なので、安心して暮らせるんだろうなって思っています。

今日は、診察が早く終わったので、談話室兼ロビーで、2時間も本を読んでいました。病院は、暑くもなく、涼し過ぎもせず、空調が快適です。それに何より静かです。病院で、2時間も本を読んでいるのは、いつもさすがに僕一人ですcoldsweats01。普通は、一刻も早く去りたい場所ですものねshock。出来れば来たくない所なのですが、来たからには出来るだけ利用しようなんて、プラス思考?をしています。人には勧められませんがcoldsweats01…。

Cimg2871 Cimg2870

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

とっても珍しい「ひぐらし」

先日、珍しく涼しい夕方(ここ2日ほど涼しいですが)、「カナカナカナー」って、大阪ではホントに珍しいひぐらしゼミが鳴いていました。ほとんど毎日、あのやかましい「クマゼミ」の鳴き声しか聞いていなかったのですが、奇跡のようなひぐらしの鳴き声にうっとりしましたhappy01。とても懐かしい声でした。

「クマゼミ」といえば、東京にはまだいませんが、後2、30年後位には、ミンミンゼミやアブラゼミに取って代わるそうですよ。東京もうるさくなりそうですねbearing

かすかですが、聞いてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

MINI マイナーチェンジ

MINIがマイナーチェンジしました。<えー、聞いてないぞ!!>と、思われる方がいるかもしれませんが、これは、うちのミニだけのマイナーチェンジなのです。すみませんcoldsweats02。怒らずに最後まで聞いてください。

六ヶ月点検があったので、ついでにメーターと、エアコン吹き出し口のトリム(リング状の枠)をプラスチックのものからクロームのものに替えたのです。印象が変わりましたhappy01。早速娘に「どっか変わったところある?」と、聞きましたら「この枠やろ!!」と言います。「えっ、何でわかったん?」と聞きますと「前に、何べんも言ってたやんか!!」と、めんどくさそうに言います。あまつさえ「何で、タコメーターの枠だけ変えへんかったんsign02」と指摘します。タコメーターは丸ごと変えないといけないそうで、走行距離なども内蔵されているので無理なのだそうです。娘はだめ押しのように「中途半端なチェンジやなーsign01」などと、痛いところを追求してくるではありませんか。

気を取り直して、娘と買い物に出かけ、駐車場に入れようと「どっか空いてない?」と聞きますと、娘は「ちょうど角が空いてるよ」と教えてくれました。そこに入れようとすると<軽>と書いてるではありませんか「あっ、ダメだ、ここは軽自動車のスペースや」と僕が言うと、「えっ、ミニって、軽じゃないのsign02」と真面目な顔で言います。僕はムッとして「ナンバープレート黄色じゃないし!!しかも1600ccだし!!」と言ってやりましたが「へぇーそうなんhappy01」と涼しい顔でした。別に軽がアカンわけでも何でもないのですが、<まちがわんといてほしいなー>と、つくづく思いました。時々娘がきらいになりますweep

うちの奥さんは、絶対気がつかないと思います。教えても「何でそんなんする必要があんの!!」と言われそうです。黙っていようと思います。そして、彼女もきっとミニは軽自動車だと思っていると思いますcrying。下の写真は交換前と交換後です。なかなか変化がわかりにくいかもしれません。

Cimg2836 Cimg2849

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

久しぶりの新幹線

久しぶりに新幹線で仙台方面に出かけました。飛行機だと大阪から1時間ちょっとなのですが、さすがに新幹線は時間がかかります。でも、以前と比べたら全体で1時間以上速くなったと思います。新幹線だけで4時間少しです。お陰様で、例の「カラマーゾフの兄弟」第一巻読み終えました。といっても4時間全部読んでいたわけではありません。半分以上は気持ちよくて寝ていました。

新幹線といえば、やっぱり駅弁ですよね。行きは、京都で昼食をすませて乗り込んだのですが、帰りは駅弁です。仙台の駅弁は全国一種類が多いので、たくさんの駅弁があります。ずいぶん迷ったのですが、「仙台牛ぎゅう詰め~牛タン・牛スキ~」という駅弁にしました。これは、まったく期待を裏切りませんでした。牛スキも牛タンもおいしいかったですよ。

本当は、食べる前に写真を撮りたかったのですが、新幹線で、一人ですし、隣にも乗客が座っているので、なかなか写真は撮れませんでしたbearing。外装だけ家に持って帰ってきて写真を撮りました。日和見ですcoldsweats01

疲れますが、新幹線も良いものです。このお盆の時期は、飛行機よりも往復で2万円以上安いです。本を読むときは絶対お勧めですhappy01

仙台方面は最高気温が26度位でした。大阪で35度の毎日を送っていた身には、信じられないくらいの異世界でした。とにかく涼しいhappy01、何といっても涼しい!!この2・3日汗知らずでした。汗をかかないというのが、こんなにも快適なんだと、つくづくと思いました。大阪に戻ってきたら、今までの分の汗がどどっと出てきました。疲れもどどっと出てきました。

Cimg2835 Cimg2833 Cimg2832 Cimg2830

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

こんな本があった!!

「カラマーゾフの兄弟」第1巻読んでいます。結構面白いですよ。<もうとっくに読んだわ!!>という人はしばらく向こうに行っていてくださいねhappy01。でも、後3巻もあるし、おまけにあらすじやら、人物関係なども書かないといけないので、困っていました。苦し紛れに、アマゾン・ドット・コムを探してみると、ありましたありましたlovely、こんな良い本が…。

「世界の長編文学」~あらすじと読みどころで味わう~、帯のタイトルが<あなたに代わってお読みいたします>という本です。これは僕のために書かれた本ですlovely。「カラマーゾフの兄弟」だけでなく、「白鯨」「レ・ミゼラブル」「戦争と平和」など30の世界名作が取り上げられています。あらすじはもちろん、読みどころ、解説などいたれりつくせりです。カラマーゾフの兄弟にいたっては、登場人物の関係図なども挿入されています。僕はすぐに注文しました。世の中、拾う神がいるものですcoldsweats01

もちろん、27日までには間に合いませんが、カラマーゾフの兄弟は全部読むつもりです。こんなことでもないとなかなか読みませんものね。

これで一安心です。やれやれcoldsweats01

Cimg2825

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

あれからどうなった?缶コーヒー!!

今年のお正月の福引きで一等賞に当たりましたhttp://jiji-kuroneko.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_4af8.html。缶コーヒー30本なのですが、微糖とかなら飲むのですが、普通の缶コーヒーは甘いので、メタボ傾向にある僕には良くないので飲まないようにしていました。8月になってもほとんど減っていないのです。いつまでも置いておいても邪魔になるのでどうしようと思っていたのです。この前暑い日にsun、宅配便の人が配達に来たときにふと思いつきました。<配達の人に飲んでもらおう>それから、宅配便の人や、郵便局の速達や、小包配達などの時に冷えた缶コーヒーを飲んでもらうことにしました。もちろんまだまだ賞味期間中で大丈夫です。みんな、一瞬不思議な顔をしますが、それから顔がほころびます。学生時代、夏休みにデパートの配達のアルバイトをしていたときに、よく冷えたジュースなどをいただきましたwine。ホントにうれしかった記憶があります。

そんなことを思い出しました。今回は多少後ろめたさがありますが…coldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

カラマーゾフの兄弟

実は、6月から少し本格的に小説の勉強をしようと思い立ち、小説の学校のような所に通っています。週一ですが、結構本格的な所で、軽い気持ちで入った僕にはいささか厳しい所でした。今は夏休みなのですが、宿題がありますcoldsweats02。夏休みの宿題なんてホントにホントに久しぶりのことです。宿題は「カラマーゾフの兄弟」を読んで、あらすじをまとめることです。ご存じのように文庫本で3巻から4巻あります。<一日何ページ読まなあかんのやbearing>などと思いながらもブックオフで探しました。岩波文庫の第1巻だけ買ってきました。早速読もうと思ったのですが、1ページ開いたとたん、びっしり並んだ小さな文字に驚き、すっかり意欲をなくしてしまいました。まったく手つかずです。

今日、ツタヤでビデオをレンタルしたついでに本屋さんでたまたま光文社文庫の「カラマーゾフの兄弟」を見ました。開いて見ると、文字が大きい(というか、普通なのです)、訳も、読みやすそうhappy01。その分、4巻まであります。もったいないとは思いましたが、結局買ってしまいました。これなら読もうという気が起こります。でも、締め切りの27日までに全4巻、読めるかどうかが問題です。読めてもあらすじが書けるかどうかも、さらに問題です。それにしても大変な宿題ですcrying

写真は岩波文庫と光文社文庫です。

Cimg2824

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »