« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

掃除機と戦うジジ!!

僕が結構気に入っている掃除機があります。充電式でコードレスなので、手軽にどこにでも持って行けます。リビングの隅っこに置いてあるのですが、もともと掃除機と名のつくものは大嫌いなうちのジジはとても気になっています。部屋に入るときに、こわがりながらも「シャー!!」と威喝しながら入ります。そして、何度か近づいてちょっかいを出そうとするのですが、でも、やっぱり怖くてすぐに逃げ出しますcat

そして、ついにある日、しばらく対峙した後、おそるおそる近づいて、ついに掃除機に爪を立てました。そして、一目散に逃げていきました。掃除機はまったく動ずることもなくいつものように取り澄まして立っているだけでした。この勝負、掃除機の勝ちだと思いますhappy01

Cimg3003

話は変わりますが、ココログのアクセス解析によりますと、「ネコおんがく」の総アクセス数が10253件になりました。アクセスカウンターと誤差がありますが、ついに1万件を超えたようです。だからどうなんだと言われると、困ってしまうのですが、僕にとってはとてもうれしいことです。お訪ねになられた皆様にとても感謝しています。

これからもよろしくお願いします o(_ _)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

神戸のステーキ弁当と冷たいビール

久しぶりにショッピングセンターに行きました。たまたま駅弁大会という、よくあるイベントをしていました。ちょうどお昼時でしたので、駅弁を買うことにしました。ステーキ弁当、カニ飯、鱒寿司、アワビ弁当、黒豚弁当、北海海鮮弁当などなど…。たくさんあり、迷ったのですが、奮発して、まだ、一度も食べたことがないステーキ弁当にしました。ステーキ弁当を食べながら缶ビールbeerを飲んで満足している自分の姿が脳裏に浮かびました。家に帰って遅めの昼ご飯にしようと思い、冷蔵庫を開けると、何とビールがないcrying。欠かしたことがない缶ビールも、瓶ビールもないweep。冷蔵庫の外には缶ビール1ケースと瓶ビール2ケースがあります。僕の頭は、「ステーキ弁当と缶ビール」というイメージが出来上がっていて、それ以外は考えられないのです。短パンとTシャツに着替えて寛いでしまったので、ビールを買いに行く気にはとうていなれませんでした。今、冷やしても、冷凍庫でも、30分はかかります。

さて、僕はどうしたか?次の三択から選んでください(くるたんパパさんの真似です)。

1、あきらめて飲まなかった 2、ぬるいビールを飲んだ  3、まほうですぐに冷やした

解答の前に、神戸ステーキ弁当はおいしかったのか、おいしくなかったのかsign02

味覚は人それぞれなので、何とも言えないのですが、ぼくは、まずかったわけではないのですが、1200円もしたわりにはビミョウでした。東北新幹線の「仙台の牛タン弁当」の方が僕にはおいしかったです。

さて、ビールの解答ですが、正解は3番です。何と、3分で冷やしました。これは、缶ビールにしか出来ない魔法の技なのです。特別にお教えしましょうwink。まず、スチールのボールに冷凍庫の氷を入れます(ボールの下に一段並ぶくらい)。これで準備はOKです。次に、氷の上で缶ビールを手のひらで速くころがします。これを3分位続けると、氷が溶けてきて、缶ビールが冷えます。これで冷たいビールを飲むことができます。氷がなかったらどうするんだ!!という声が聞こえてきそうですが、氷がなかったらあきらめてください。

Cimg3106 Cimg3104 Cimg3112

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

小田さんin城ホール

何とかチケットが手に入って、小田さんのコンサートに行ってきました。城ホールは熱気にあふれていました。僕はE席で、メインステージの斜め後ろの場所になります。僕はフェスティバルホールが好きで、今までの大阪での小田さんのコンサートはほとんどここでした。このフェスティバルホールが改築されるので城ホールになったんだと思います。

小田さんはとても元気で、アリーナを走っていました。「途中でこけたりしないでね」などとちょっと心配もしたのですが、全然大丈夫でした。そして、とてもかっこよかったです。

「僕の贈り物」をみんなで歌ったときは、ちょっとウルウルとしてしまいました。

少し不満だったのが、城ホールの音響です。生ピアノの音が全然よくありません。せっかく小田さんがきれいに弾いているのに、音がきれいに響きません。以後注意してください(誰にthink)。

たっぷり3時間も歌ってもらい、とても満足して帰ってきました。

帰りの電車の出来事です。JRの大阪城公園から環状線で次の京橋までのひと駅だけ乗るのですが、10時頃は結構空いています。奈良方面行き(環状線にも時々長距離が混じります)のがら空き電車が入ってきました。早速乗り込んで座ると、ボックス席の向かいに座っていたスーツのおじさんが、すっかり寛いでお好み焼き弁当を食べていました。それが、急にラッシュ並みの人がドドッと乗り込んできたものですから、すっかり驚いていました。そして、みんなから好奇の目で見られ、でも、おじさんも途中でやめるわけには行かず、すごく恥ずかしそうにお好み焼き弁当を食べていました。さらに、近くの若い男の子が(お互い見えない場所です)「おい、何かお好み焼きの臭いがしないか?」と言い、いっしょの子が「こんなとこでお好み食べるアホはいないやろーsign02気のせいやsign03」などと大声で話していました。おじさんはますます恥ずかしそうに、すっかり小さくなって、それでも食べ続けていました。きっと、味がわからなかったと思います。とても気の毒でした。

コンサートで、スポーツタオルを買ってきました。明日からジムで使おうと思います。8キロ減量のハードなトレーニングに突入です。決して、楽してダイエットは出来ません。きっとsign01

Cimg3100

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

日本一の山はゴミの山 3Rトークセッション

今回も仕事がらみで、アルピニストの野口健氏の講演と3Rトークセッションという企画に参加しました。場所は京都の岡崎「みやこめっせ」という所です。この辺りは、市の美術館や国立美術館、府営図書館book、平安神宮などがあり、とても落ち着いたステキな場所です。

野口さんの話で衝撃的だったのが、エベレストは非常に過酷なので、今なお300体ほどの遭難遺体がそのまま残っているのだそうです。遭難事故の7割が下山途中に起こるそうで、長い期間の登山生活(最低でも一ヶ月を要するそうです)で、体力が消耗する結果だそうです。「ついつい余分な物(ゴミ)を置いてきたくなるのはわかるが、それは言い訳にはならない」と断言された野口さんの表情の厳しさが印象的でした。「中国、韓国、日本のゴミが多い」という話には心が痛みましたbearing

3R(reduce,reuse,recycle)トークセッションでは、野口さんと、風呂敷研究会の森田さん、京エコロジーセンター館長の高月さんが出席されていました。風呂敷にはいろんな包み方があり、実に合理的に出来ているということを初めて知りました。中でも一升瓶2本をさっさと、落ちないように上手に包む方法には感心してしまいました。

トークセッションの最後に、司会役のFM京都のアナウンサーのお姉さんがまとめようとした時に、野口さんが思い立ったように発言されました。「風呂敷って、男性はあまり使わないのですが、例えば、女性の下着に応用するというようなことが出来たら、男性ももっと関心を持つのではないですか…(中略)エロはエコに通じるんです」と訳のわからないボケを言うもんですから、司会のお姉さんは、どうつっこんでいいかわからず、とても困りながらも、最後を何とかまとめていました。野口さんは不思議な人でしたcoldsweats02

会の終わりに、野口さんの著書「富士山を汚すのは誰か」角川新書を買って、野口さんのサインをもらい握手をして帰ってきましたcoldsweats01

帰り道の岡崎から東山三条で、とてもステキな道を見つけました。今まで知らなかった道です。道端の和菓子の店(というより小さな生産場のような店)で栗赤飯を買ってきました。すごくおいしかったです(写真を撮ろうと思ったのですが食べてしまいましたthink)。

Cimg3092 Cimg3073 Cimg3098 Cimg3082

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

簡単・便利なPLC!!これは驚き

Lツノートのキャンペーンで貰ったPLCを使ってみました。PLCというのは、まだあまりなじみがないかもしれませんが、電気配線(電力線)を使ってネットのデータをやり取りするネットワークシステムのことです。電力線ですので、コンセントを入り口にしてデータのやり取りをします。ですからコンセントさえあれば、基本的に、部屋のどこでもネットが繋がるというものです。実は、僕個人は、あまり必要性を感じていなかったのですが、無線LANの部屋から一番遠い部屋が電波が届きにくかったことと、くるたんパパさんから「使い勝手はどうですか」とのご質問がありましたので、試してみました。

これは、すごいsign03とにかく簡単なのです。二つあるアダプターの一方をルーターの近くのコンセントに差して、ルーターとLANケーブルで繋ぎます。もう一方のアダプターを電波の届きにくい部屋のコンセントに差して、LANケーブルでパソコンに繋ぎます。それで終わりです。設定は何も要りません。すぐに高速のインターネットが可能です(CMのフレーズみたいですねhappy01)。でも、これは誇張でも何でもなく、実際やってみて驚きました。こんなに簡単だったらもっと早くしておけばよかったと後悔しました。くるたんパパさんありがとうございましたlovelyCimg2969 Cimg3065

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

ミニコネクション トホホな話

ミニコネクションのPart2 トホホな話です。

このイベントにはランチセット(ハンバーガーセット)というのが付いています。11時頃だったのですが、あまり混まないうちにと思って10m位の列に並びました。すぐだと思ったのですが、なかなか進みません。日陰がないので、暑い所に並んでいました。40分並んでようやく、後2人という時です。初めて気がついたのですが前の人が「Lunch&Drink」というチケットを持っています。スターターキットの中にはそんなもの入っていなかったので、僕は持っていません。申込者一人一人にIDをもらっているので、そのカードでいけるとばっかり思っていたのです。ダメもとで、聞いてみたのですが「申し訳ありません。ランチチケットじゃないと…現金でも購入できますが…」とのことです。僕は「いいですangry」と、きっぱり断りました。だって、現金だったら隣の何とかどんぶりの方がずっとおいしそうだったからです。

隣の人に聞いたら「スターターキットの中に入っていた」ということなので、暑い中、駐車場まで歩いて、車の中に置いてきたそれを確認に行きました。でも、ありませんでした。仕方なく、また会場まで暑い中をもどり、今度は何とかどんぶりの列に並びました。チケットがないとわかった時点で、僕の頭の中では「ごちゃごちゃせんと、さっさと現金で買ったら良かったのに」という声がささやいていたのですが、貧乏性の僕は、何となく悔しかったのです。そういえばディーラーの人から直接手渡されたような、いないような?

気を取り直して、加古川名物何とかどんぶりを食べました。ご飯の上にハンバーグがのっていて、半熟のたまごとレタスが添えてあります。「これの方がずっとおいしいやcoldsweats01」と言って自分を慰めました。家に帰って奥さんに話したら「あなたのそんな(トホホ)話は無数にあるワ(関西弁風)sign03」と、一笑に付されました。確かに…。

話は戻りますが、帰りに駐車場でミニに混じってBMWの面白い車を見つけました。Bmwfront Bmwback

ちなみに、これが僕のミニです(高速のPAで撮影)。まあ、とにかくエキサイティングな一日ではありました。老若男女、とにかくいろいろな世代が参加していたイベントでした。フォトストーリーにしました。よかったら次のファイル名をクリックしてください。「miniconnection.wmv」をダウンロード Cimg2962

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

エキサイティングだったミニ・コネクション

昨日、兵庫県のセントラルサーキットに行ってきました。ミニ・コネクションというミニのイベントがあったのです。大阪から2時間半ほどかかりました。山間のサーキットで、かなりの規模のサーキットでした。たくさんのミニオーナーが来ているので、駐車場には無数のミニが居ました。これには圧倒されました。Musuunomini1 Takusannomini 驚いたことや、トホホなことなどありましたので、2回に渡って書きます。よかったらおつきあいください。

最初に登場したのは、日本初登場のジョン・クーパーワークスモデルという車で、レース用にチューンナップしたものと、今度発売になるロードタイプの2種類でした。レーサーが実際にサーキットを走らせたのですが、これがすごいsign03はやーい、エンジン音がすごいsign03僕は興奮のあまり隣のおじさんの手を握りしめてしまいました(うそですbleah)モデルのお姉さんもかわいかったです。Johncooperwarks Johncooperwarksfront

せっかく来たので、レーシングタクシーというのに参加しました。レーサーが運転するミニに乗って、サーキットを走るというものです。僕は最後の方だったので、通常3人同乗のところが僕一人だったので助手席に乗りました。レーサーはもちろんレーシングスーツとヘルメットです。乗せてもらう人も本格的なヘルメットをかぶります。僕は乗る前にスタッフに「車の中から写真を撮ってもいいですか?」と聞きました。スタッフは「いいえ、ご遠慮いただいています。というか、撮影できる状態ではないと思います」と、きっぱり言います。少し、不安がよぎったのですが、「そうですか、アハハハー」と笑ってごまかしました。

レーサーと2人きりのミニはサーキットに躍り出ました。

「うおーsign03うおーsign03」驚きのあまり期せずして出た叫び声でした。直線からヘアピンカーブに入る時、ほとんどエンジンブレーキのみという感じで、スピードがあまり落ちません。「うわー、吹っ飛ばされる、助けてーcrying」心の中で叫んだのですが、声に出るのは「うおー」だけです。直線でおもいっきりGを感じ、コーナーで死にそうになり、降りたときはへろへろでした。写真などとんでもない話でしたsad。途中、脳裏に「遺言、言い残したこと、預金、保険」などなどが浮かんで消えました。

降りる時に「何キロ位出ていましたか」と聞きましたら「いやーあんまり出てませんでしたよ。せいぜい180キロかなーhappy01」それでも、十分すごかったです。僕は「もう、二度と乗らないsign03」と、強く強く決心しました。僕が乗ったミニです。次回はトホホな話です。Taxi

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

うれしいビスタのノート

少し前ですが、ビスタのノートにしましたhappy01うちの奥さんのノートがついにダウンしてしまって、換えなければならなくなりました。新しいパソコンはセットアップやインターネットの設定、ソフトのインストール、データの引っ越し等いろいろと面倒なので、僕のノートが欲しいということでした。その代わり新しいノートを買ってあげるという、夢のような申し出なのです(v^ー゜)ヤッタネ!!もちろん僕は二つ返事でOKです。今度もPソニックのLノートで、天板の色は少し変わった色にしました。とてもラッキーなことに、キャンペーンをしており、登録さえすれば、PLCアダプターと2万円のポイントがもらえるんです。Pソニックでこんなことはとても珍しいことなのです。Lノートはこれで3代目なのですが、初めてでした。たまにはこんな良いこともあるんですね。

ビスタは重いという話なのですが、スペックが結構良いためか、サクサクと動いてくれます。ビスタはなかなか楽しいのですが、XPにすっかり慣れてしまったため、思わぬことでつまずくことがありとまどいます。

来年には新しいOSが出るということなのですが、ちょっと早いのではないですかMSさんbearing

Cimg2969 Cimg2965

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

洗面所で水を飲むジジ

うちのジジ(黒猫♀)は洗面所で水を飲みます。いつからそうなったのかは覚えていないのですが、かなり小さい頃からだったと思います。台所のジジのご飯の所にも水を置いているのですが、そこのはほとんど飲みません。わざわざ洗面所に行って、高い場所にビョンっと上って飲みます。肝臓が悪いのでよく水を飲むのですが、朝、顔を洗おうと思うと水を飲んでいたり、歯を磨こうと思うと水を飲んでいたりと、よく重なります。僕だけでなくうちの家族の時もそうらしいのです。それも結構長いのです。おまけに、飲んだ後も周りを眺めたり、近くの洗濯機をジーと見つめたりして、なかなか降りません。迷惑なのです。台所で飲んで欲しいといつも思います。しかし、ジジにはジジの都合もあるでしょうし、仕方ないですね。やれやれcoldsweats01

Cimg3000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

中秋の名月

すっかり忘れていたのですが、今夜は中秋の名月なのですね。それにしても今日の大阪方面の日中は暑かったです。京都の嵐山のあたりに行っていたのですが、昼前で30℃を越していました。夜はさすがにましですが、いつまでも夏のままで困ります。

中秋の名月の写真を撮ってみました。ただの月なのですが、中秋の名月と言われてみると何となく風情を感じます。もっと場所が良いといいのですが急だったもので…coldsweats01。子どもの頃は縁側にお月見だんごとススキの穂などを飾っていました。一晩中お月見団子が気になっていました。なつかしいなーconfidentCimg2999

Cocolog_oekaki_2008_09_14_22_24

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

エベレストのごみ

仕事がらみもあって、京都市のエコ博物館「京エコロジーセンター」という所に行ってきました。野口健氏のエベレスト清掃登山の写真や資料の撮影が主な目的です。見て驚きました。かなりショッキングな写真と資料でした。7千メートルや8千メートルの山にいろんなゴミがありました。たくさんの酸素ボンベ、テント、ハシゴ、缶詰、ペットボトル等々…、実にさまざまなゴミがありました。大変な登山ですので、余分な荷物は持ちたくないという気持ちはわかりますが、それにしてもひどいですね。普通の人が簡単に登れるような山ではありませんので、かなりの登山家か、調査がらみのエキスパートだと思うのですが、とても山を大事にしているとは思えません。何だか情けなくなりますね(≧ヘ≦)。ゴミが散らかっているのは近くの公園だけではなかったのですthink

Cimg2882 Cimg2886 Cimg2895

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

久しぶりの散歩とパセリ?

久しぶりの散歩、といっても僕ではなく、ジジです。あまりにも暑くて、ズーと散歩どころではなかったのですが、最近多少ましになりましたので散歩したくなったようです。娘が洗濯物を干しているときに、とても大きな声で「ニャーsign03」と鳴いたそうです。人間語に訳すと「散歩したーいsign03」ということです。5秒もあれば、一周出来る狭い庭なのに、長ーいこと散歩していました。さすがに娘も「お父さん、何とかしてsign01」と悲鳴を上げたので交代しました。その時に発見sign01ずいぶん前に植えたパセリがちょうど食べ頃になっていました(v^ー゜)ヤッタネ!!さっそく摘んでサラダにのせて食べました。僕はパセリが大好きで、お刺身のツマのパセリも必ず全部食べます。ジジの散歩のお陰で良いものを見つけました。

Cimg2881 Jijisanpo Cocolog_oekaki_2008_09_07_14_17

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

やっぱり買えなかったチケット

今年度2回目の小田さんの城ホールでのコンサートが9月にあります。今度こそはと思い、ローソンチケットや、e-チェックなどのプレオーダーに応募したのですが、全部はずれで、ダメだと思いながらも、ローチケの当日発売のネットと電話に再挑戦しました。まず、ネットは10時ちょうどにアクセスしたら、まったく繋がらない。電話も奥さんに頼んで10時ちょうどにかけたら繋がらない。まあ、いつものことですが。10時半まで挑戦してだめだったらあきらめようと思っていたのですが、25分に電話がつながりました。「やったーsign03」と思って、震える手で公演日を押しました。でも、2日間とも予定枚数終了とのことでしたcrying。奇跡はおきませんでした。

でも、これって少し変だと思いませんかpout。調べてみると、かなりの枚数を、あの手この手で、業者や特定の団体が買い占めているとのこと(真実かとうかは定かではない)。それで、一般の人にまでなかなか回ってこないとのこと…。何年か前には、一般発売日でも、何回も電話をかけるとだいたい繋がっていたのですが、最近はまったく繋がりません。

普通の人が(努力はしないといけませんが)普通に買えないというようなチケット販売のシステムはどこかおかしいと思います。何だか腹立たしいここ数日ですthink。ファンクラブに入れば買いやすいと思うのですが、小田さん以外にも好きなアーティストが結構いるので、全部入るわけにもいかず、やれやれです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »