« 姫路城・秋 | トップページ | 驚いたこと!!運転しながらお弁当? »

2008年11月27日 (木)

京都・東福寺の晩秋

連休はほとんど仕事をしていたので、連休明けの25日に東福寺の紅葉を見に行ってきました。あんまり人が多かったらパスしようと思って行きました。東福寺に着く前に、近くの光明院というお寺に立ち寄りました。「波心の庭」と呼ばれるお庭を見ながら、抹茶をいただきました。「お作法はわからないんですが、良いですか?」と聞きましたら「かましません。足をくずしてのんびり召し上がりやす」とのことでした。僕はすっかり安心して、足をくずして、上用饅頭付きのお抹茶をいただきました。ほっこりとしてとても良いひと時でした。人もそれほどいなかったのでゆっくりできました。 <連休明けだし、東福寺もあんまり人がいないかもしれない>などと思ってしまいました。 しかし、見事にそんな期待は裏切られました。東福寺に入ったとたん、団体客も含めてたくさんの人でした。<やっぱり>でした。でも、並んで入るほどでもなかったので、入ってみました。 庭に入ったとたん、燃えるような見事な紅葉が飛び込んできました。ホントにびっくりです!!やっぱり全国から集まるわけだと、納得しました。ホントにびっくりするほどきれいでした。 文字通り夢中になってシャッターを切りました。途中で、デジタル一眼レフを持ったおじさんと知り合いになりました。徳島からわざわざ一人で写真を撮りに来たそうです。おじさんの一眼レフの写真を再生してもらったら、これがすごいきれいなのです!!ぼくのコンパクトデジカメと雲泥の差でした。もちろんカメラだけのせいではないのですが、少なくとも半分はカメラのせいだと思います。 僕が「すごい!!」と感動すると、おじさんはとても自慢げにカメラの話をしてくれました。「技術もあるけど、やっぱりカメラだよ」。僕はおじさんのその言葉を信じます。そして、つくづくデジタル一眼レフのカメラが欲しくなりました。でも、デジタル一眼は高いですね。しばらくはコンパクトデジカメで我慢します。

|

« 姫路城・秋 | トップページ | 驚いたこと!!運転しながらお弁当? »

コメント

モーツアルトさん
すごくきれいな紅葉ですね。
さすが京都!!
曲も写真にマッチしてました。

ご存知だと思いますが、再来年の春に京都市立音楽高校が京都の町の真ん中に移転するようです。今度仕事にかこつけてぜひ遊びに行きたいと思ってます

投稿: くるたん家族 | 2008年11月29日 (土) 07時57分

くるたんパパさん
いやー恥ずかしながら市立の音楽高校があるというのを知りませんでした。すごいなー、さすが京都ですね。調べたら二条城の近くに移転するようですね。確か、その辺りは堀川会館という京都府の教職員共済会の宿泊施設があったと思います。

>今度仕事にかこつけてぜひ遊びに行きたいと思ってます

いいですねー。是非いらしてください。

投稿: モーツアルト | 2008年11月29日 (土) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・東福寺の晩秋:

« 姫路城・秋 | トップページ | 驚いたこと!!運転しながらお弁当? »