« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

京都先斗町はオシャレに様変わり!!

久しぶりに友人達と京都の先斗町で飲みましたhappy01
先斗町というと「老舗」「高級」「高い」というイメージがあってなかなか近づかないのですが、最近はそんなことはないようです。もちろん勝手に僕がイメージしていただけかもしれないのですがcoldsweats02…リーズナブルで気軽に入れるオシャレな店もたくさん並んでいました。

もちろん高級な店もたくさんあるようですが、僕たちが行った店は比較的リーズナブルな店です。この辺りの店はほとんどがまだ「床」(鴨川沿いに張り出した座敷)もやっており、涼しくなっても結構にぎわっていました。

僕たちは「床」ではなくお店の中だったのですが、やはり「床」が人気があるようで、店の中は初めのうちは僕らだけでした。鴨川の流れを見ながらビールも悪くないないーなどと少し後悔しましたが、飲んでいる内にすっかり忘れてしまい、店を出るときは「床」があったことさえ忘れてしまいましたcoldsweats01

11時頃に三条京阪駅に向かったのですが、三条の鴨川の河原には無数?の若者が群れていました。
「エ、何かあんの?」などと言いながら見渡したのですが、特に何かイベントがあるわけでもなく、ただ、ただ若者が河原に群がっているだけでした。
こういう現象は以前はありませんでした。とてもとても不思議な現象でした。

京都の夜の街中は久しぶりだったので、浦島太郎的な僕には驚くことばかりでした。
Cimg4141
Cimg4142

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

飛行機の怪

親戚の十三回忌があって、この連休に飛行機で出かけました。
チェックインが混んでいると思って(昔、娘と乗り遅れたことがありました)早めに出かけたので、1時間前位に着いてしまいました。

最終便でしたので、ビールなど飲んでのんびりしていると、こんなアナウンスがありました。
「次の便は予約で満席なので、座席が確保できない可能性があります。そこで、お客様の中で明日の便に変更していただける方がいたらお申し出ください。明日の振り替え便は○○時発で、さらに2万円お支払いいたします」

こんなアナウンスは初めてでした。連休で最終便が満席であったために起こったことだと思います。思わず「申し出ようかな」と思ったのですが、明日のこの時間だと、お寺での儀式の途中か、間に合わない時間なので、止めました。

時間に余裕があれば、かなりおいしい話ですよねconfident。隣の宮崎便でも同じようなアナウンスをしていました。申し出た人がいたのかいなかったのか確認はしていません。

思わず、「2万円あれば、1万円で近くのビジネスホテルに泊まって食事もし、残りの1万円はお小遣いに出来るなー」なんて、取らぬ狸の皮算用をしてしまいましたcoldsweats01

旅をすると思わぬことに巡り合って、なかなか楽しいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

夏の終わり

うちの近くでは、まだツクツクホウシが鳴いていますが、もうすっかり秋になりましたよね。

今年の夏は珍しくあまり暑くはなかったのですが、夏が終わると、夏の嫌いな僕も一抹の寂しさを感じてしまいます。動から静へ静かに移り変わるという寂しさなのかもしれません。

今年の夏は、山へも海へも、温泉にも行かず、淡々と過ぎていったのですが、季節の儚さをしみじみと感じてしまいます。
そんな「夏の終わり」をフォトストーリーにしてみました。良かったらご覧ください。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

クレヨンしんちゃん

こんなことはとても大きな声では言えないのですが、
「クレヨンしんちゃん」が好きなのです。

「いい年してアホかangry」と言われそうですが、もともとあのマンガは「いい年」したおじさん向けのマンガだったのです。

そんなわけで(どんなわけだ?)、うちには単行本がたくさんあります。

実は、うちの娘も大好きなのです(ナイショですが!!)。僕が本を買ってくると、まず最初に彼女が見ますcoldsweats01。彼女が見終わったら僕が見ますthink
ストレスがたまっている時は、クレヨンしんちゃんを見て、大きな声で笑うと、3割くらい軽減されます。
うちの奥さんからはかなりバカにされていますが…。

昨日の夕刊に「臼井さん行方不明」という記事が出ていました。家族の方が埼玉県春日部署に捜索願を出したそうです。クレヨンしんちゃんの住まいが埼玉県春日部なのですが、作者の住まいがそこであったことと、埼玉県に春日部と言う所がホントにあったことに驚きました。

今月5日から「BALLAD名もなき恋のうた」という映画が公開されていますが、クレヨンしんちゃんの劇場用アニメの実写化?だということはあまり知られていないのではないかと思うのですが…。

臼井さんがご無事で居られることを願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

登山グッズ 登山もしないのに?

僕はステーショナリーグッズも好きなのですが、登山グッズも好きなのです。

と言っても、登山はもとより、ハイキング程度も最近はしないのですが、何故か登山グッズを見ると心が弾むのです。きょうも好日山荘という登山グッズの店を探索?してきました。

目的の物など何もないのですが、ちょっと目に止まったコンパスが気になりました。僕は方向…なので何度聞いても方角がよくわかりません。特に大阪市内はまったく分からず、平気で反対の方角に行ったりするのです。
このコンパスは時計のベルトに差し込むようになっているのでいつでも見ることができます。
Cimg4101
Cimg4100


「それがどう役に立つんだsign02」と言われるととても困るのですが、何だか僕には役に立ちそうなので買いました。これで、大阪市内で道に迷うことはなくなると思いますthinkたぶん…。

山登りやハイキングをしない人にはあまり役に立ちそうもないのですが、この店にはその他にたくさん興味をそそる物があります。かなり長い時間見ていても飽きません。店の人には迷惑だとおもいますがcoldsweats01…。

もし、登山とかするようになったらこの店の常連になりそうでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

挨拶について 再考?

以前も挨拶について書きましたが、今日も思わぬことがあり、またまた考えさせられました。

僕は決して道徳的な人間ではないのですが(非道徳でもありませんがcoldsweats01)、あいさつ的な出来事によく遭遇します。

今日もジムでの出来事です。更衣室で、着替えを済まして帰る人がいると、「お先に!!」とか挨拶をされたら「お疲れ様!!」と言わなくっちゃと思い、用意していると黙って帰る人が多くて少し失望することがあります。

年齢的にいい年しているので、この人は言うやろなーなんて思って構えていると、黙って帰ったりします。
今日は、若い20代のお兄さんが、予想に反して「お先に失礼します」って、きちんと挨拶をして帰って行きました。
僕は用意をしていなかったので、あわてて「おおおお、お疲れ様!!」などと言ってしまったのです。

こういうっのって年齢に関係ないのですね。どう育ってきたのかなのかもしまれませんね。
何だか妙に考えさせられました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

エエー!! スポーツタイプのハイブリッド?

ジムの駐車場で面白い車を見つけました。
Imag0054_2
Imag0053_2
どこかで見たことがあるなーって思ってよく見ると、ホンダのインサイトでした。それも「無限」仕様のインサイトでした。インサイトがスポーツタイプにモディファイされていたのです。

エコカー=スポーツタイプとは、どうしても結びつかないのですが、というよりも主旨が違うのではないかと思ったりもするのですが、なかなかかっこよかったです。

インサイトだから「無限」仕様も可能なのかなー、プリウスだったらムリだろうなーなどと、どうでも良いことを考えていましたcoldsweats01

それにしても、インサイトを「無限」仕様にした人はすごいbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

マッキーに会場は大興奮!! 9.5城ホール

マッキー(槇原敬之)が登場する前から会場総立ちという状況でした。
僕は、後半立とうと計画を立てて、体力を温存するため最初は座っていましたconfident。案の定(古いなーcoldsweats01)多くの人は、マッキーの歌すべてに総立ちの状態でした。

これは、昨日のFM大阪のイベント「E トラック ライブ2009」での出来事でした。

オープニングアクトの「シクラメン」がとても良かったです。彼らは東京の蒲田出身の3人組で、蒲田の街のその辺で働いているにいちゃんがそのまま出てきたようなフレンドリーな感じでなかなか良かったです。FM大阪開局40周年のテーマソングである「ミュージック」という歌の歌詞もなかなか良くできていて、大げさですが、こういう若いミュージシャンが日本に居ることに希望を感じました。

後に出てきた持田香織というアーティストの「静かな夜」という歌が大好きなのですが、彼女がエブリ・リトル・シングのメンバーだということが結びつかなくて、新人だとばかり思っていました。そういえば、エブリリトルシングに持田香織がいた!!とやっと気がつきました。

最後に登場したマッキーはさすがに貫禄でしたねhappy01。マッキーといえば、もう時効ですが、昔友人が城ホールでのコンサートのチケットを苦労して手に入れてくれて、とても楽しみにしていたのが例の事件でキャンセルとなり、とても残念な思いをしたことがありました。僕にとってはなんと、それ以来のコンサートでした。

彼は、何と、うちの隣の市の高槻出身だそうです。知りませんでした。そして、何となくより親近感を持ってしまいました。高槻に住んでいた高校生の時に作った歌で「ラブレター」という曲がとても泣かせました。

最後は出演者全員での「世界にひとつだけの花」のシングアウトでお開きになりました。僕は最後から二番目の曲(どんなときも)から立ち上がりました。作戦通りでしたconfident

なかなかポジティブなコンサートでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

NGK=ナンバグランド花月、久しぶりに行きました

吉本新喜劇はむかし結構好きだったのですが、人の容姿や欠点を笑いの種にするのが鼻につき、最近は見ていません。

北海道の大学に行っている甥が急に訪ねてきて「NGKに行きたいsign03」ということなので仕方なく連れて行きました。

大阪のミナミは、活気があるというのか、ごちゃごちゃしているというのか、いかにも大阪らしい所だと思います。
そして、NGKは平日だというのに相変わらずすごい人でした。Cimg4056
ちょうど昼時だったので、名物のお弁当と、ビール(甥はお茶)を買って劇場に入りました。NGKは鑑賞しながら食べるのもOKなので、安心してお弁当を拡げられます。
Cimg4050
Cimg4052
値段も結構するのですが、笑福亭仁鶴の家紋?入りの布製のおしぼりもついています。味は、どちらかというと和風で、とても美味しかったです。
今回の新喜劇は辻本さんが主演のもので(今日テレビで放送されていました。)、容姿を揶揄するようなギャグもなく、気持ちよく笑うことが出来ました。

漫才を聞いていて、年齢によって笑うところがかなり違うということに気がつきました。僕の後ろのおじさんが大笑いする所は、前にいた若い人はあまり笑わないし、逆に若い人が笑うところは、うしろのおじさんはあまり笑いませんでした。僕はどちらも笑っていたと思います…confident

3時間ほどだったと思いますが、かなりストレスを発散できたと思います。
たまにはいいかなconfident
Cimg4059

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

イライラの原因、パソコンの電源周りを整理したぞ!!

自分ちのパソコンの電源周りを見て、イライラっとしたことないですかsign01
僕はずーとイライラしていたのですが、なかなか整理する気が起きなくてほっていました。何しろ、
タワー型のパソコンが2台と、数々の周辺機器、オーディオセットなど混在している状態だったのです。
Cimg4064

しかしsign03ついに我慢できず、1時間半以上かかって電源周りの整理をしました。
「そんなんコード抜いて差し替えるだけやんかsign01
と言う方もおられるかもしれませんが、経験した方はわかると思いますが、これがどんなに大変かweep
一本一本の電源を確認して、長いコードは括って短くし、無駄に使っていたコンセントを整理し、何
とかすっきり整理しました。
Cimg4066

「あんまり変わらんやろ」
と思っている方、それは大きな間違いですよangry。よくよく見ると苦労の跡がわかるはずです。
すっきりしたのと、もう一つ良いことがありました。モデムから無線ルーターにつないでいたLANケー
ブルがオーディオラックの下にはさまっていて、コードの一部がつぶれていました。無線LANが繋がり
にくかったのはこのせいではなかったかと思っています。ケーブルを交換したら調子良く繋がるよう
になりました。
たまには整理しないといけませんねwink
しばらく気持ち良く仕事ができそうですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »