« スキー板とブーツと、少し後悔していますが… | トップページ | ゲレンデは一面の雪景色 最高の琵琶湖バレーその2 »

2010年2月15日 (月)

ゲレンデは一面の雪景色 最高の琵琶湖バレーその1

120人乗りの最新型のロープウェイで、4分。
Cimg4455

ゲレンデは文字通り真っ白な世界でした。土の色はどこにも見えません。
眼下には琵琶湖がゆったりと広がっていました。
「来てよかったー!!」
Cimg4422

休日(13日土曜日)なので、ゲレンデは色とりどりのスキーウエアで溢れかえっていました。
早速、友人と二人、初心者コースで足慣らし。

2、3本滑らないと足が馴染まないのですが、僕たちは、2本でとりあえず休憩。
早速ビールタイムでした。とにかく足が痛ーい!!
缶ビールを飲んで時計を見ると、11時半。
「少し早いけどお昼にするか」
「賛成!!」
ということで、初心者コースを2本しか滑っていないのに、もうお昼です。

僕は定番のカツカレー。友人はサイコロステーキカレー。
カツ一切れとサイコロステーキ一切れを交換して味見。
サイコロステーキもなかなか柔らかくて美味しかったですよ。
並んでいる間、ステーキを焼いている前を通るのですが、シェフが真剣な顔をして焼いていて、それはそれは美味しそうだったのです。
Cimg4429
Cimg4390

|

« スキー板とブーツと、少し後悔していますが… | トップページ | ゲレンデは一面の雪景色 最高の琵琶湖バレーその2 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

モーツァルトさん

120人乗りのロープウェイですか。
ビックリしました。凄いですね。

さらに2本滑り終えたところで、
早速ビール!!これも驚きましたが、
ビール大好きのモーツァルトさんらしいですね。

雪山を見ながら暖かい室内で飲む冷たいビールも
最高ですよね、きっと。

投稿: くるたんパパ | 2010年2月16日 (火) 08時21分

くるたんパパさん

>雪山を見ながら暖かい室内で飲む冷たいビールも
最高ですよね、きっと。

はい、そのために行っているような感じです。お恥ずかしいですcoldsweats01

午後からは少し真面目に滑りました。同じコースだけだとすぐに飽きてしまうのですが、ここは、いろんなコースがあり、楽しめます。
120人乗りのロープウェイは初めてでした。まるで電車に乗っているようです。

投稿: モーツアルト | 2010年2月16日 (火) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/47574547

この記事へのトラックバック一覧です: ゲレンデは一面の雪景色 最高の琵琶湖バレーその1:

« スキー板とブーツと、少し後悔していますが… | トップページ | ゲレンデは一面の雪景色 最高の琵琶湖バレーその2 »