« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

東北はさすがに寒ーい。でも魚がおいしい!!

用事があって東北にやってきました。

久しぶりに年末に飛行機に乗りました。空港は、時間が早いせいもあり、まだそれほど混んではいませんでしたが、いつもよりは人が多く、年末の雰囲気が漂っていました。

着陸の時には、風が強くて、空中を何度かバウンドし、飛行機の苦手な僕は相当にこわかったです(ヒヤヒヤ)。

雪がちらついていて、さすがに東北の冬ですね。でも、途中で寄った魚屋さんには、美味しそうなマグロや、キンキ(こちらでは吉次と呼びます。フムフム)や、なめたガレイ(このサカナは大阪では滅多に見ません。ウンウン)など、この時期最高においしいサカナがありました。食べたいな―と思いながらも、とりあえず、すぐに食べれるマグロのお刺身だけ買っていきました。赤味ですが、味が濃くて、風味があり最高に美味しかったですよ(ウンウン)。

東北の冬は寒いけど、美味しいです(^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

一応クリスマス。ちょっと良い雰囲気かな?

大部ぎりぎりになりましたが、クリスマスツリーを買って来て、クリスマスの雰囲気を味わっています。

やっぱりツリーって良いですね。「クリスマスが来たぞ!!」という感じです。シンプルでわかりやすいです。

これで、クリスマスソングでも聴きながらシャンパンをちびりちびりなんて、良さそうですね。

天気予報を見てると、今年はホワイトクリスマスになるかもしれませんね。クリスマスは仕事ですが……。

P1040114P1040117

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

肉体改造計画?

結構長く続いた精神的なストレスや、風邪などで、長い間ジムに行っていませんでした。

会費を払っているのにもったいないと思いながらも、なかなか行く気力が湧いてこないのです。人間ってホントに精神的な存在なのだとつくづく感じました。

誰かのささいなひと言で勇気が出てきたり、ちょっとがんばろうかな、なんて思ったりするものですね。

久しぶりにジムに行くと、かなり筋肉が落ちていることに気がつきました。筋肉って、「楽していいんだな」と判断すると、とことん楽をするようです。逆に、「もう少しがんばらないといけないんだな」と、思わせると結構がんばったりするようです。

しばらく地道に通って、体を作ろうと決心しました。

それにしても、ジムに行くと結構高齢の人たくさん居て、すごいなーってつくづく感心します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

ペコちゃんのほっぺ

ついつい誘惑に負けて食べてしまいました。しかも、こんな遅い時間に(^^;)

明日の体重計が心配です。

でも、すごく美味しかったですよ。

昨日友人からもらって、こたつの上のかごに入れておきました。

きっと食べないだろうなって思っていたのですが、この時間(もうちょっとで日が変わります)まで起きているとペコちゃんがとても気になり出します。

「ひと口だけ食べようか」と思って、ひと口食べたら、予想通り全部食べてしまいました。あっさりしたカスタードクリームにほっぺのようなカステラ。もう、すっかり顔が緩んでしまいました。

そして、後悔が……

明日は体重を測るのを1日休みます(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

トーストに納豆!!  神をも恐れぬ大胆な実験

今朝、いつものトーストを食べようと思い、冷蔵庫を覗くと、いつもの定番の玉子もウインナーもありませんでした。

野菜室にはネギしかない。その代わり納豆がありました。納豆にネギ、和朝食の定番です。

でも、僕はトーストが食べたい。

そこで、トーストに納豆をかけて食べたらどうだ!!しかも、ネギ入りで。という発想が浮かび上がりました。

でも、これはあまりにも非常識というか、食文化の軽視ではないか?という疑問も生まれます。

でも、いろいろと考えたあげく(それほど悩む必要はないと思うのですが(^^;))結局、食べてみることにしました。

まず納豆に添付の醤油とカラシを入れて混ぜますね。それにネギを入れて用意しておきます。食パンをこんがり焼いて、軽くマーガリンを塗ります。その上に準備していた納豆をガバッと載せます。もちろん香り高いコーヒーも豆から挽いて用意しました。

P1030997P1030998P1030999

で、結局どうだったのか?

「うーん、これはうまい!!」

と、期待した人も多かったと思いますが、まずいわけでも、食べられないというものでもないのですが、やっぱり納豆は熱々のご飯にかけて、ずるずるっと食べた方がはるかに美味しいと思いました。

それに、納豆は臭いが強いので、せっかくの香り高いコーヒーも、納豆の臭いに負けてしまい、あまり香りを感じませんでした。

僕にとっては、トーストは、軽くマーガリンを塗って、ブルーベリージャムを少しだけ載せて食べるのが一番良いようです。もちろん、それにゆで卵でもあれば十分ですね。あっ、あとは香り高いコーヒーが要りますね(^_-)

納豆はやはり、ご飯と味噌汁が似合うようです。あっ、これは、あくまでも個人的な感想です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

杜の都のふかーい香りのコーヒー

仙台に行ったときに、コーヒー豆が無いことを思いだし、大阪ではついつい買いそびれてしまうことがあるので、買って帰ることにしました。

前にも記事にした「支倉」というハンバーグの美味しい店の隣にありました。

何が良いかな―って探していたら「当店お薦め、復活した’杜の都’」と書かれた豆がありました。

何だか深ーい、杜の都の味がしそうで買いました。何となく、秋色に染まった仙台のケヤキ通りが連想され、深い、深い秋の杜に包まれるようなイメージがしたのです。

で、どうだったのか?

P1030993P1030996

イメージした通りの味でした。

とても香りの高い、深ーい、深ーい味がしました。これは美味しい!!

以来、朝食がとても楽しみになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »