« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

UVカットのメガネ  これからの時期要りますよね

紫外線が気になる季節です。大阪は梅雨入りしましたが、晴れた日は、日差しが結構強いです。

そこで、紫外線対策のメガネを買いました。「ポリス」の度付きのサングラスは、何故か二つも持っているのですが、サングラスって、結構TPO(これも死語かな?)を考えてしまうので、常にはかけられません。そこで、どこでも、普通にかけられるメガネ、サングラスではない、しかも、度も入っていないUVカットオンリーのレンズにしました。

僕は近視なのですが、幸いあまりきつくないので、普段はメガネをかけません。車に乗るときは、条件付きなので、メガネをかけますが、車以外では、邪魔になるのでかけません。でも、紫外線が直接目に入るのは、どう考えても良くないと思い、メガネをかけるようにしました。所謂「伊達メガネ」(ユニクロ990円)です。

P1040572

気分的なものもあるのですが、これをかけると何だか安心で、「紫外線、なんぼのもんじゃー!!」などと、強気になります。

今日も、雨の合間の、お日様の下で2時間くらい自転車に乗っていたので、このメガネなかなか良かったと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

体重が減って良かったこと。

この1年で、10㎏体重が減りました。でも、自然に減ったわけではないんですよ(^^;)そして、以前も、極端に体重があったわけではないんですよ(^^;)

いろいろと、努力しました(言うほどでもないかもしれませんが……)。体重が減った分だけ、筋肉が目立つようになりました。ジムに行って、鏡の前でポーズをとったりして、かなり変なおじさんになっています。

体重が減って良かったこと。

1、血圧が下がったこと

2、血糖値が下がったこと

3、ユニクロのスリムなジーンズやシャツが着られるようになったこと

4、体が軽くなって、動きやすくなったこと

5、人間ドックで、採血が一発で採れるようになったこと(つまり、見えにくかった血管が浮き出たのです。これがすごくうれしい!!)

6、ジムのプールで、堂々と歩けること(^^;)

7、穿けなくなっていたジーンズが穿けるようになったこと

8、お腹が出ている人を見ると、気の毒だな―って思うようになったこと(?)

9、食費が多少減ったこと

10、見た目が多少カッコ良くなったこと(これはあくまでも個人的な感想です)

無理に、十項目にしたのですが、本当に良かったのは5項目までです。

くるたんパパさんの「ダイエットカレンダー」http://onga.cocolog-wbs.com/blog/2011/05/post-2d36.html?cid=63223832#comment-63223832を見て、そんなことを考えてみました。

これだけは確実に言えるのですが、体重が減って、悪かったことは何もありません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

心に響く リサ・ガーシュテン。in東福寺

京都の東福寺近辺を、いつものようにぶらぶらと歩いているときに、彼女(リサ・ガーシュテン(アメリカ人))のコンサートのポスターを見かけました。普通の民家の軒先に、小さなポスターがありました。僕のように暇な人でなかったら、絶対に目に留めないような小さなポスターでした。

CIMG5033

 

 

 

東福寺門下(たぶん)の正覚庵というお寺の本堂でコンサートがありました。本堂は、この時期特有の新緑に圧倒された庭園に囲まれていました。そして、あくまでも静かでした。

CIMG5036CIMG5037CIMG5042

リサさんの歌は、まったくのアカペラで、静かに、そして、彼女独特の表現の仕方で、童謡や唱歌を歌い上げていました。

僕は、童謡や、唱歌が特に好きなわけではないし(特に嫌いでもありませんが……)普通ならわざわざコンサートに行くこともないのですが、好きな場所だったことと、何だか妙に気になったりしたのです。

そして、とても心が落ち着きました。彼女の歌が、新緑と、とても親和性があり、大げさに例えると、新緑の中から彼女の歌が生まれたような気がしました。それは、僕にとって初めての体験でした。

興味のある方は一度訪ねて見てください。

http://www.redbird.jp/lisa/

彼女は、現在京都在住です。京都という所は国籍に関係なく、ある種の人々(僕もですが)にとっては心安らぐ場所なのかもしれませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

立てば芍薬、座れば牡丹。歩く姿は百合の花。

昔からの美人のたとえとして有名な句ですが、うちの庭にも芍薬が咲きました。

美人の例え通りに、なかなかインパクトの強いきれいな花です。

P1040461P1040462

でも、世の中には、いっぱいきれいな花があるのに、何故、芍薬、牡丹、百合なんでしょうね。

牡丹と芍薬は、よく似ているので、違いを明確にするために、この句を考えたのかもしれないなーなんて思ったりします。

百合の花が風にゆれている様子が、美人のゆらりと歩いている姿をイメージするというのが、何だかよくわかります。

吉永小百合さんというイメージもあります。

最近は、

「立てばアイリス、座ればあじさい、歩く姿はスイートピー」なんてことをいう人もいるようです。

牡丹も百合ももうすぐ咲きますよね。牡丹はもう、咲いているかもしれません。黄砂がなければ、この時期、ホントにいいのですが……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

4月~5月へ。うちのカレンダー

あっという間に4月から5月へ。

それも、もう中旬にさしかかろうとしています。

うちには、メインの、りえさんのオリジナルのカレンダーと、ちょっと変わったカレンダーがあります。

P1040460(りえさんイラストのイオンカレンダー)

りえさんのカレンダーには、うちの家族のすべての予定が書き込まれていて、これがないと、大変なことになってしまいます。そして、毎月、りえさんのイラストを見て、とても癒されています。

それと、カレンダーとしては、まったく役に立っていないMINIのオリジナルカレンダーがあります。このカレンダーは休日が赤字の数字になっているだけのほとんど役に立たないものです。まあ、面白いことは面白いのですが……。

P1040289P1040459

ちなみに、4月のMINIのアルミホイールは僕のMINIと同じホイールです。後で替えたものですが、とても気に入っています。

 

最近は、月に一回カレンダーをめくると、特に8月以降は、何だか淋しくなります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

強行!! せまーい庭での昼食。微妙ですね

連休後半の昼下がりのことでした。とても良い天気で、黄砂も無いということで、まったく安易なのですが、うちのせま―い庭で昼食を摂ることにしました。

庭のすみっこに(ど真ん中以外はちょっとずれるとすぐにすみっこになります(^^;))ビニールシートを敷いて、うちの奥さんが作ってくれた卵焼きと、ハンバーグと、キュウリのお漬け物と、自分で作ったおにぎりを持ち込みました。

もちろん缶ビールも(写真ではノンアルコールですが、実際はアルコールビールでした)!!

P1040454P1040456P1040457

唯一この時期まで、外でこんなことが可能なのです。まだ、蚊がいないし、虫もほとんどいません。

もう少ししたら、庭で、こんなのんびりとお弁当を食べるなどということは出来なくなります。でも、うちの団地のどこでも、庭で昼食を食べている人は未だに見かけたことがありませんが……。

実は、僕もこれが初めての体験です。でも、結構良いものですよ。庭には、ささやかですが、花もあるし、迎春花も咲いているし、プランターには、少しだけ花も咲いています。

「ああ―、シャクヤクももうすぐ咲くなー」なんて、蕾を見ながらビールを飲むのもまあまあ良いものです。

最近よく来る野良猫が、不思議そうに僕を見ていました。そして、なかなか立ち去ろうとしませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

森林浴、心身共にすっきり。

連休前半のことですが、森林浴に行ってきました。

近くの、市大の付属植物園です。入り口から、たんぽぽの絨毯が夢のように敷き詰められていて、もうそれだけで癒されてしまいました。遅咲きの桜も咲いていて、ソメイヨシノとはまた違う、良い雰囲気を出していました。

P1040358P1040365P1040367P1040371

この時期、黄砂が無ければ、ホントに良い季節です。緑に囲まれていると、嫌なことも、理不尽なことも、一とき忘れて、元気が出てきますね。ここで元気をもらって、明日からまた頑張ろうって気になりますものね。

P1040378P1040380

やっぱり、人も自然の生き物なんだなーってつくづく思います。

ここは、大阪市立なので、もし秋に市長が変わったら、無くなってしまうのかな?なんて、不安な気持ちもあります。いつまでも残して欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

モノクロプリンター 脅威の両面印刷、しかも早―い

A3対応のプリンターが壊れてしまいました。修理不可ということで、処分しました。汎用のインクを使って以来どうも調子が悪く、インクの出が悪かったのです。

そして、ついに壊れてしまいました。

最近は、B4とかA3の印刷をすることがなくなったので、特に困りません。そんな時に、A4対応ですが、モノクロで両面印刷、しかも速い、コストパフォーマンスが良いというプリンターが発売になったので、買いました。LAN対応でもあるので、使い勝手はいいんですよ。しかも、値段が安い!! 一万数千円です。たまたまY電気のポイントが一万近くあったので、何千円かで買えました。

下手な小説を書いていて、それを批評してもらうため、結構たくさん印刷しないといけないので、このプリンターはとても助かりました。僕のために開発してくれたのではないか(もちろんあり得ませんが(^^;))と、思ってしまったりします。

P1040453

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »