« 買い物にまつわるあれこれ…… | トップページ | 買い物にまつわるあれこれ Part2 »

2011年7月14日 (木)

楽器店で足止め……いつものことですが

久しぶりに京都の楽器屋さんに立ち寄りました。

一軒目の店はエレキギターが中心の小さな店でしたが、ビンテージ物のアコースティックギターなども置いています。

店のお兄さんが勧めてくれたのがギブソンの50年前のモデルでした。ギブソンらしい良い音が出るのですが、かなり傷んでいるし、180,000円とのこと。これは、絶対無理ですね。因みに、その後行った、大手楽器店では、ギブソンのハミングバードの新品が同じ値段でした(ハミングバードもぴんきりだと思いますが……)。

 

次に行った大手のJ屋楽器店には、魅力的な楽器がいっぱいありました。

ストラップでも新しくしようかな?なんて思ったのですが、結局買ったのは、カポタストと半額だったギター弦用ポリッシャーだけでした。

P1040639

でも、いっぱい楽しむことが出来ました。楽器屋さんって、とても不思議な魅力があります。

ちょうど同じ頃、女子高生が、注文していたと思われる、ギブソンのエレキギターを受け取っていました。おじさんは、その光景をまったくうらやましそうに見ていました。

|

« 買い物にまつわるあれこれ…… | トップページ | 買い物にまつわるあれこれ Part2 »

コメント

楽器屋さんは何時間いても時間がたりません
モーツァルトさんの気持ちがよくわかります

高価なギターは眺めるだけで、結局購入するのは小物だけ…。そんなことも一緒ですよ。

ギブソンの生ギターですかぁ〜。きっと手に取って弾いたら、これください!って言いそうです

投稿: くるたんパパ | 2011年7月15日 (金) 04時54分

くるたんパパさん
そうなんです。手に取ると、怖いです。すぐに何回払いのローンにしようか、などと考えてしまいそうです。奥さんにどうやって隠そうとかも、アレコレ作戦など立てそうです。
その前に、もっと練習しないといけないのですが(-_-;)。

投稿: モーツァルト | 2011年7月16日 (土) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽器店で足止め……いつものことですが:

« 買い物にまつわるあれこれ…… | トップページ | 買い物にまつわるあれこれ Part2 »