« えっ、今日は○○の日か!!ううーん…… | トップページ | 好きな色はどんな色? »

2011年12月 5日 (月)

神が作りたもうた 深ーい色

季節はどんどん冬に向かっているこの頃です。

今日も寒ーい木枯らしが吹いていました。

そんな日に、ふと地面を見ると、1枚の落ち葉が目につきました。

IMGP0233

何と深い色なんでしょう(ホントはもう少し明るい色なんです)。

僕は、ずーと一日中この色に見とれて、何にも出来ませんでした(ウソです)。でも、その位見てても飽きない色なのです。

こんな色のセーターがあったらステキだろうなーとか、こんな色の車があったら面白いだろうな―とか、こんな色のケーキがあったら美味しそうだなー、とか、こんな色の自転車が欲しいな―とか、いろいろ想像してみました。

 

日本の色は、季節の自然から作られたと言いますので(木賊色(とくさいろ)、臙脂色(えんじいろ)、緋色(ひいろ)などなど)、きっとこんな色の着物とか、風呂敷とか、帯とかもあるのかもしれません。

季節から色を作るという発想はすごいと思います。日本人の季節や自然に対する思いの強さと、憧憬の強さを感じずにはおられません。

この時期特有の色の深さを、もう少し味わいたいと思いました。

|

« えっ、今日は○○の日か!!ううーん…… | トップページ | 好きな色はどんな色? »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

たしかに味わいのある色ですね。
日本人の色彩感覚は素晴らしいと思います。
染め物などをみてもそう感じます。

投稿: くるたんパパ | 2011年12月 5日 (月) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/53407860

この記事へのトラックバック一覧です: 神が作りたもうた 深ーい色:

« えっ、今日は○○の日か!!ううーん…… | トップページ | 好きな色はどんな色? »