« Roland kc-300 | トップページ | KORG SP170DX  宣伝するわけではありませんが、驚きました »

2012年2月17日 (金)

マーチン君の虜になってしまいました

今まで、アコースティックギター教室のレッスンは、その日の数時間前にちょろっと練習するだけで、きちんと練習しないダメな生徒でした。まるで、ダメな方の小学生のピアノのレッスンのようでした。

それが一変してしまいました。

何と、毎日のように練習しています。良い方の小学生に変わってしまったのです。

それは、マーチン君のせいです。コードをジャランって弾いただけでうっとりしてしまいます。

IMGP0414

以前に、小田さんのコンサートのMCで、

小田さんがプロになって間もない頃に「マーチンのD42を手に入れて、ただ、ただ、コードを弾いているだけでうっとりしていました」と話していました。

D42ほどではないにしても、その気持ちがとても良く分かります。音を出しているだけで、気持ちが良いのです。

この間も、ついつい時間を忘れて弾いていたら

「お父さん、何時だと思ってるん!!」

と、怒られてしまいました。まったく困ったものです。すみません。

|

« Roland kc-300 | トップページ | KORG SP170DX  宣伝するわけではありませんが、驚きました »

趣味」カテゴリの記事

コメント

写真で拝見しただけでも
うっとりしてしまいますね。

日焼けしないように気をつけたほうがいいですね。

生ギターの良さは何と言っても
生のサウンドですから、
あまりの音の良さに
虜になってしまって当然のことだと思います。

なんか僕も
高い生ギター欲しくなってきたなぁ〜

投稿: くるたんパパ | 2012年2月17日 (金) 05時22分

くるたんパパさん
くるたんパパさんは生ギターを持っていなかったですか?
くるたんパパさんのように上手に弾かれる方はギターも、より生きてきますよね。
是非、生ギターも!!
生ギターは売り場が縮小されていますが、最近また、需要が多いそうです。
やっぱり良いギターは良いですよね。

投稿: モーツアルト | 2012年2月18日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーチン君の虜になってしまいました:

« Roland kc-300 | トップページ | KORG SP170DX  宣伝するわけではありませんが、驚きました »