« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第二章 連載10 | トップページ | さよならゲートウェイくん »

2012年4月12日 (木)

桜 散るらむ……

きのうは激しい雨と風で、結構荒れました。

車を降りて買い物に行き、戻って車に乗り込もうとしたら

DVC00241

桜の花びらがボディーに貼り付いていました。

かなりひどい風雨でしたから、大部桜が散ってしまったようです。

いづれ散るものなのですが、何だか急に散ると淋しいものです。でも、桜って大昔から人の心をかき乱すものなのですね。

「ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心(しづごころ)なく 花の散るらむ 」

古文で習った、百人一首のこんな歌を思い出してしまいました。

|

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第二章 連載10 | トップページ | さよならゲートウェイくん »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

素敵なワンショットですね。

はかなく散っていく桜の様が
切ない歌ですよねぇ。

投稿: casa blanca | 2012年4月12日 (木) 16時48分

古今和歌集ですね。
MINIのボディにピンクの花びら、
そのままポスターにでもなりそうですねgood

投稿: くるたんパパ | 2012年4月13日 (金) 11時54分

casa blancaさん
ケータイのカメラで急いで撮ったので花びらがよくわかりませんね。でも、雰囲気は……。

桜が満開になるといつ散るのかすごく気がかりで気持ちが落ち着かなくなります(そんな歌もあったなー)。散ってしまうとそれはそれで諦めがつくのですが。
明日もお天気が悪いようで、桜も最終ですね。

投稿: モーツアルト | 2012年4月13日 (金) 12時01分

くるたんパパさん

>そのままポスターにでもなりそうですね

去年、MINIに、限定車で「桜バージョン」というのがありました。でも、この車を買った人は夏~冬までどうするんだろうって思ってしまいました。
やはり、自然の桜バージョンで良いですよね。

投稿: モーツアルト | 2012年4月13日 (金) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/54453692

この記事へのトラックバック一覧です: 桜 散るらむ……:

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第二章 連載10 | トップページ | さよならゲートウェイくん »