« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載6 | トップページ | jiji/2nd よろしくお願いします »

2012年6月24日 (日)

ロフトで買ったネギカッター試してみました

前にロフトで買った、ゆで卵用穴あけ器は正解でした。必ず、ゆで卵がするりと剥けてストレスがありません。

ゆで卵を作るのが好きになりました(あまり大したことではないのですが(^^;))。

今回は、主に一人、二人分程度の薬味用ネギを切るカッターです。

思ったよりさっさっと切れます。もちろん包丁でも良いのですが、包丁だと「わざわざ感」がありますよね。このカッターだと「手軽感」があります(たぶん)ちょこちょこっと薬味を切る。ついでに裏側でショウガもする。この「手軽感」が良いと思います。

「包丁だって十分に手軽だ」と仰る方もいると思いますが、それはそうとして、要するにこういう道具が好きなんですよね(^^)。

IMGP0725

|

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載6 | トップページ | jiji/2nd よろしくお願いします »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

>要するに、こういう道具が好き
わかるような気がします。

グッズが増えることに関して、
奥様の反応はいかがですか?
お手伝いして下さるなら大歓迎かな?

私も主婦になりたての頃は、
物珍しさ、便利そうと色んなグッズを
買ったものです。今は、主婦歴長いので、
「包丁1本、任しとかんかい。」って
感じかな?(^~^*)

投稿: casa blanca | 2012年6月24日 (日) 16時17分

casa blancaさん
うちの奥さんの反応は「あっ、そう」という感じです。

>「包丁1本、任しとかんかい。」って
感じかな?(^~^*)

やっぱりそうですね。さすが、casa blancaさん。主婦歴長い。

僕は結局、遊んでいるのかな?って思います。
奥さんに感謝しています。

投稿: モーツアルト | 2012年6月24日 (日) 21時37分

うーん、とんかつ屋さんに行って、出来上がるまで、自分で胡麻をするみたいな感じかなぁ。
きゅうりとかならできそうだけど、この薬味用ネギって、なかなかスライサーでは難しそうです。

投稿: ブルー・ブルー | 2012年6月24日 (日) 23時45分

前回の記事を呼んでLOFTでゆで卵用穴あけ器を探したのですが、見つけることができませんでした。

冷や奴が大好きなので、このネギカッターも重宝するでしょうね。
「わざわざ感」分かりますよぉ〜。

投稿: くるたんパパ | 2012年6月25日 (月) 05時23分

ブルー・ブルーさん
そうです。自分でごまするような感じかもしれません。
薬味用のネギは細いし、柔らかいので、無理なようなのですが、これが、意外にすいすいと切れるんですよ。まあ、しかし、包丁で十分事足りるのではありますがcoldsweats01

投稿: モーツアルト | 2012年6月25日 (月) 17時02分

くるたんパパさん
ゆで卵穴あけ器なかったですか、残念です。
正式には「からむき上手」No.C-3520と言います。パール金属株式会社という会社が作っているようです。

>「わざわざ感」分かりますよぉ〜。

ありがとうございます。包丁って、どうも手軽ではないんですよねcoldsweats01

投稿: モーツアルト | 2012年6月25日 (月) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/55040584

この記事へのトラックバック一覧です: ロフトで買ったネギカッター試してみました:

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載6 | トップページ | jiji/2nd よろしくお願いします »