« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載15 | トップページ | 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載16 »

2012年7月26日 (木)

ピアノが寛ぎの場所にされてしまいました。何でピアノが好きなの?

ジジ(黒猫、♀生後4ヶ月位)のお気に入りの場所になってしまいました。

これってホントに困ります。

IMGP0842IMGP0843

たまーにピアノでも弾こうかと思ったときにここに居ます。

どかしても、どかしても上ってきます。鍵盤が好きなようです。それも違う場所でも、鍵盤の上で寛いでいます。

左の写真のピアノの鍵盤のピンクのシートがお気に入りで、いつも咥えてどこかに持っていくので、無くなってしまいました。

右側のピアノの鍵盤のシートはまだ無事なようです。

まだ子どもなので、本当にやんちゃで困ります。起きているときは、家中を走り回り、寝ている僕の足を咬みに来たり、あちこち上ったり、降りたり……ホントに疲れます。

そして、やっと落ち着いたと思ったら、ピアノの上で寝ています。やれやれ。

|

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載15 | トップページ | 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載16 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ピアノを弾かないで、
かまって欲しいと言うことなのかも…。

それにしてもかわいいなぁ〜

どちらかと言えば犬派なんですが、
こうして猫の様子をみると猫もいいなぁ〜って思いますよ

投稿: くるたんパパ | 2012年7月27日 (金) 05時39分

左の写真、ズームしなければ、鍵盤と
同化しちゃってjijiちゃんがいるって
わかりませーーん。

それにしてもピンクのシート、どこへ
隠しちゃったんでしょうねぇ。まだ、
爪研ぎで壁とかはやられてないですか?

投稿: casa blanca | 2012年7月27日 (金) 11時45分

あら、ほんとうだ、casa blancaさんのコメントで、寝ているのに気が付きました。
やんちゃで困りますと書いてあるけど、かわいくて仕方がない様子ですね。

投稿: ブルー・ブルー | 2012年7月27日 (金) 17時36分

くるたんパパさん

>ピアノを弾かないで、
かまって欲しいと言うことなのかも…。

そうかもしれませんね。ギターを弾いているときはじーっと聞いています。内心「下手やなー!!」などと思って聞いているのかもしれませんがcoldsweats01

子猫は走り回っているか、寝ているかのどちらかです。先代のジジは生まれてすぐから飼っていたのですが、もっと暴れていたような気もします。

投稿: モーツアルト | 2012年7月28日 (土) 10時42分

casa blancaさん
本当ですね。黒猫なので、鍵盤と本体の黒色と同化してしまっていますね。
「あれ、こんなとこにジジがいる」なんて思って、良く見ると黒いカバンだったりすることがあります。

>爪研ぎで壁とかはやられてないですか?

今のところまだ大丈夫です。爪研ぎ専用の小さなタタミで爪研ぎをしているようです。
先代ジジが壁紙や絨毯は相当に荒らしています。どうにか補修したので、2代目が荒らさないといいのですが……。

投稿: モーツアルト | 2012年7月28日 (土) 10時46分

ブルー・ブルーさん

>やんちゃで困りますと書いてあるけど、かわいくて仕方がない様子ですね。

可愛いのですが、時にはイライラっとすることも多いです。寝ている時はホントにホットします。仕方ないですねthink

投稿: モーツアルト | 2012年7月28日 (土) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/55286766

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノが寛ぎの場所にされてしまいました。何でピアノが好きなの?:

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載15 | トップページ | 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載16 »