« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載13 | トップページ | またまた夜の闖入者、困ったものです »

2012年7月14日 (土)

夏の高瀬川界隈……まだあまり暑くないです

少し前のことです。

あまり暑くならないうちにと思って、京都の七条から三条までの高瀬川沿いをぶらっと友人と歩きました。

観光客の人気スポットではないので、あまり人も居ません。昔のお茶屋や、遊郭と思しき建物がそのまま残っていたりしてなかなか面白いです。高瀬川は京都の商人角倉了以が伏見まで続く運河として工事をしたものですが、今はもちろん運河としては利用されていません。

IMGP0676IMGP0682IMGP0683IMGP0684IMGP0686IMGP0688

住民や行政の手入れが行き届いた川なのですが、中にはこんなことをする人間もいるようです。

 

IMGP0696

この川沿いに4月から開店した喫茶店があります。定年退職されてから始めたお店だそうで、なかなか落ち着いた店です。川に面した側は開放されていて、野生の合鴨がエサをねだりにやって来たり、大きな亀がすーっと川を泳いでいったりしています。

IMGP0706IMGP0707IMGP0708IMGP0712

この店のカウンターの隅に一升瓶がいくつか置いてあったので「夜はお酒が中心なんですか?」と聞くと「お昼でもお酒ありますよ」ということでした。お酒を飲みながら、ゆっくりと高瀬川を眺めるのもいいなーと思いながら、この日はコーヒーだけにしました。

四条を過ぎて北に上ると、お店も急に増えて、人も多くなるのですが、それでも、なかなか落ち着いて良い場所です。

梅雨が明けると暑くなるので、散策はちょっと厳しいのですが、まだもう少し楽しめそうですね。

|

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載13 | トップページ | またまた夜の闖入者、困ったものです »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なかなか落ち着いたところですね
さすが京都って感じです。

昼間からお酒がOKでも、
軽く飲む程度にしないと、
雰囲気が丸潰れになってしまいますよね。

投稿: くるたんパパ | 2012年7月15日 (日) 06時01分

くるたんパパさん
ここはお金も掛からないし、ゆったり、のんびりと京都が楽しめる所です。

お昼から腰を落ち着けてお酒を飲む気にはならないのですが、この店はとても落ち着ける店です。夜にじっくりとお酒をいただきたいものです。

投稿: モーツアルト | 2012年7月15日 (日) 15時02分

なぜ自転車が川のなかに??
落ちたのか、捨てたのか・・・

投稿: ブルー・ブルー | 2012年7月15日 (日) 17時07分

ブルー・ブルーさん
たぶん誰かが捨てたのだと思いますよ。高瀬川には物が捨ててあることは滅多にないのですが、おもしろ半分だと思います。困ったものです。

投稿: モーツアルト | 2012年7月16日 (月) 00時02分

またまた京都ですね。

折角綺麗な水の川なのに自転車を捨てる
なんて...(>_<)

その自転車をみて、思い出しました。
背が高かった私は、小3で、26インチ
の中古自転車を買ってもらって乗って
いたんですけど、乗り始めてすぐに
1mくらいの川に落ちて、気付いたら
川に正座してキョトンと座ってました。
ケガがなかったのが不思議でした。
水もしたたるいい女になって家に帰り
ました。(笑)

投稿: casa blanca | 2012年7月16日 (月) 01時28分

casa blancaさん
水もしたたるいい女happy01、なるほど。
子どもの頃の自転車って、いろいろな事件がありますよね。今だったら確実に大事故になっていただろうなんてことがありました。

暑くなってきたので、そろそろ夏眠ですcoldsweats01

投稿: モーツアルト | 2012年7月16日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/55193786

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の高瀬川界隈……まだあまり暑くないです:

« 小説 アンドロイド「AYA/2nd」第5章 連載13 | トップページ | またまた夜の闖入者、困ったものです »