« 何してんの? | トップページ | やっと隅々まで繋がりました »

2012年9月 2日 (日)

パン屋さんのモーニング2

気がつくと朝食のパンを切らしていました。

買ってこなくっちゃーと思ったのですが、まあついでだ、モーニングにしようと、いつものパン屋さんに。

DVC00363DVC00365

9時開店ちょうど位だったので、初めの方、客は僕だけでした。

定番のトーストとゆで卵。そして、香り高いコーヒーをゆっくり味わいながら外を見ると、ウォーキングしている人や走っている人が結構います。

DVC00360DVC00361

 

「この暑いのに、がんばるなー」などと感心して見ていました。この通りは欅通りと呼ばれていて、欅の並木になっています。歩道は日陰になるので、真夏でも歩いたり、走ったりしやすいのかもしまれません。

DVC00364

「でも、やっぱり暑いやろなー」などと思いながら眺めていました。

しばらくお客も少なかったので、本を三分の一ほど読んで、帰りしなに食パンを買って帰りました。

食パンと言えば、関西では5枚切りが主流なのですが、関東、東北では5枚切りをあまり見かけません。6枚切りが多いようです。これも文化の違いなのかな?

|

« 何してんの? | トップページ | やっと隅々まで繋がりました »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

厚い食パン!
と思って写真を眺めてましたが、
5枚切りですか!!

こっちでは全く見たことがありません。
4枚切り、6枚切り、8枚切りと偶数がほとんどです。

こんなところにも文化の違いがあるんですね。
いや、驚きましたconfident

投稿: くるたんパパ | 2012年9月 3日 (月) 05時33分

こちらは、6枚切りがメインかなぁ。
でも同じくらい5枚切りも多いです。

で、気になることが...
コーヒーの受け皿のフレッシュ
中身が入っているように見えるのですが、
カップのコーヒーには既にフレッシュが
入ってますよね?
この謎やいかに?

投稿: casa blanca | 2012年9月 3日 (月) 08時30分

くるたんパパさん
パンのすぐ近くから撮っているので、分厚く見えるのですが、実際は4枚切りほど厚くはないんですよ。
6枚切りの1枚ではちょっと物足りないし、2枚では多いし……ということで5枚切りになったのだと思います。6枚切りもあるのですが、5枚切りが多いような気がします。

投稿: モーツアルト | 2012年9月 3日 (月) 10時21分

casa blancaさん
四国も5枚切り文化圏?なんですね。なるほど。

このコーヒーはフレッシュが入っているような色なのですが、ブラックです。毎日豆を挽いて飲んでいる割には、コーヒーのことにあまり詳しくないので、何と言う豆かわからないのですが、少し泡だっているような感じもして、ホントにフレッシュが入っているような感じです。
コーヒーの煎れ方に秘密があるのかな?

投稿: モーツアルト | 2012年9月 3日 (月) 10時28分

九州も5枚切りがありますよ。
でも、6枚切りを買うことが多いです。
早朝ジョギングじゃなくて、9時頃に?
それは暑いだろうなぁ。
みんな頑張るなぁ。

投稿: ブルー・ブルー | 2012年9月 3日 (月) 12時11分

ブルー・ブルーさん
九州も5枚切りがあるんですね。しかし、6枚切りが主流のような感じですね。やっぱり地域によって食文化の違いがいろんなところで出てきますよね。これは面白いですね。

真昼に走っている人もいますよcoldsweats02。倒れないかなっていつも心配しています。

投稿: モーツアルト | 2012年9月 3日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/55566071

この記事へのトラックバック一覧です: パン屋さんのモーニング2:

« 何してんの? | トップページ | やっと隅々まで繋がりました »