« 温玉ごっこ | トップページ | 我が家に信州の秋がどっとやって来ました »

2012年10月10日 (水)

突っ込みを入れる医者

今日からとりあえず復活しました。

まだまだぎこちないのですが、リハビリも兼ねて電車に乗って出かけました。

普段はエスカレータを使わず、階段を使うようにしているのですが、今日は、エレベータや、エスカレータを使わないと無理なので、利用しました。エスカレーターはともかくとして、電車や地下鉄に乗るときは、エレベーターは使わないので、場所がわからず右往左往してしまいました。でも、今はバリアフリーがいろいろ言われているので、京阪電車も地下鉄もJRも、もちろんエレベーターもエスカレーターもあります。普通に歩けない今、これらがとても助かります。本当にありがたいです。

本題に入りますが、僕が行っている病院の先生は、やたら突っ込みを入れたがるのです。例えば、僕が

「松葉杖をついている時に、ケガした方の足を床についても大丈夫ですか?」と訊ねると

「今、足をついていたじゃないですか。着いていたということは、大丈夫だからでしょう?訳わからんなー!!」

と言って怒ります。

「松葉杖をついているせいか、変な歩き方をするので、腰が痛いのですが、大丈夫でしょうか?」と訊ねると

「松葉杖をついてるせいだと、あなたが今言ったでしょう!!大丈夫も何も、松葉杖をつかなくなるまで仕方ないでしょう!!」

と言って、怒られました。

「事故の後、左の肩が痛いのです」と言うと

「事故の後と言っても、全部事故の後なんで、何日目からなんですか?」と言って、またまた怒られます。

やたら突っ込みを入れると嫌われますよ、と言いたいのですが、またまた突っ込まれそうなので我慢しています。

この先生も、患者の愚痴にいいかげんうんざりしているのかもしれません。でも、患者はいろんなことが心配なのです。

もう少し親身になってくださいね。と、心の中で言って病院を去りました。

|

« 温玉ごっこ | トップページ | 我が家に信州の秋がどっとやって来ました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突っ込みがあってこそ、関西人だと思っていましたが、このお医者さんの突っ込みはちょっと違いますね(^0^;)

毎日毎日、病人ばかり診察しているのでしょうから、分からないことはないですが、やっぱりもう少し親身になって欲しいですね。

肩の具合は、また別の病院でもてもらったほうがいいのではないですか。

投稿: くるたんパパ | 2012年10月11日 (木) 05時26分

えらい目に遭いましたね。
患者を不安にさせるなんて、医者として
不適格者ではないでしょうか。
病気になると、不安だし気も滅入ります。
ましてや事故の後、尚更でしょう。
昔から「病は気から」と言われています。
その不安を和らげるのも医者の務めだと
思うのですが...
逆にこの医者に治療が必要かもです。(笑)

肩、心配ですね。
今の病院は、救急搬送された病院ですよね。
くるたんパパさんの言われるように
別の病院で診てもらった方がいいかもと
私も思います。

さて、気分を変えて、
今日は、ノーベル文学賞の発表ですよね。
今年こそは獲れるでしょうか?
気になります。

投稿: casa blanca | 2012年10月11日 (木) 07時27分

こんなふうに、返されると何も聞けなくなりそうですね。(汗)
うちの娘は、セカンドオピニオンで、骨折が見つかりましたから、心配な傷みがあるなら、別の病院に行った方がいいです。

投稿: ブルー・ブルー | 2012年10月11日 (木) 18時09分

くるたんパパさん
ご心配いただきありがとうございます。
お陰様で大部歩けるようになりました。
月並みなのですが、普通に歩けることがどんなに良いか、改めて分かりました。

>肩の具合は、また別の病院でもてもらったほうがいいのではないですか。

はい、そうしようと思います。しばらく病院通いが続きそうです。

投稿: モーツアルト | 2012年10月11日 (木) 22時02分

casa blancaさん
いろいろとご心配いただきありがとうございます。

>逆にこの医者に治療が必要かもです。

僕もそう思うのですが、ご本人にその自覚がないと思うのですcoldsweats01
外科はもう一人医師がいるのですが、いつもそちらがたくさんの患者で、僕の主治医はいつも患者が少なくてすぐに見てもらえるのですが、それは、きっとそれが原因ではないかと思います。

ノーベル文学賞とても気になります。村上春樹さんがもらえることを強く願っています。それ位良いことがないとね……。

投稿: モーツアルト | 2012年10月11日 (木) 22時07分

ブルー・ブルーさん
ご心配いただきありがとうございます。

>うちの娘は、セカンドオピニオンで、骨折が見つかりましたから、心配な傷みがあるなら、別の病院に行った方がいいです。

そうなんですかsign03やっぱり病院によって違いがありますよね。お嬢さん、骨折見つかって良かったですね。放置していたら大変なことになっていましたよね。こわいです。
僕も痛みが続くようでしたら、他の病院を受診しようと思います。とりあえが肩の方は別の病院で診察してもらおうと思っています。

投稿: モーツアルト | 2012年10月11日 (木) 22時11分

何でも心配なことは、納得できるまでちゃんと
答えてくれる先生じゃないと困りますよねsweat01
患者が腰が痛いと訴えてるなら、
原因を見つけて治すのが仕事だし、
事故後から肩が痛いのだから、
事故前は痛くなかったわけですし事故との
因果関係が考えられるのに、
怒る意味が分らないですよねannoy
私も全然分ってくれない先生の時は、
病院を変えますrvcardash
うちの親戚も病院を変えたら、
痛かった腰が骨折してたことが判明したので、
疑問があるなら変えた方が良いですよcoldsweats01
早く治ると良いですねclover

あ、ホームのエレベーターの場所は、
駅のHPを見ると事前に分りますよgood

投稿: りえ | 2012年10月11日 (木) 23時52分

昨夜、ノーベル文学賞の発表を心待ち
してたんですけど、ガックリでした。

村上春樹は、海外で人気なのになぁ。
中国の作家さんは、全然知りません。(>_<)

いつか頂けることを祈って待ちます。

投稿: casa blanca | 2012年10月12日 (金) 19時00分

りえさん
いろいろとご心配いただきありがとうございます。
病院変えようかなとも思ったのですが、まあ、もう少し様子見てみようかって思っています。
ホントに病院変えて良かったという話はよく聞きます。

>あ、ホームのエレベーターの場所は、
駅のHPを見ると事前に分りますよ

ありがとうございます。来週は神戸で仕事なので、事前にチェックしておきます。助かりました。

投稿: モーツアルト | 2012年10月13日 (土) 15時07分

casa blancaさん
本当に、本当に残念でした。ずーっと心待ちにしていたことと、尖閣諸島の問題で、朝日新聞に村上春樹さんのエッセーが投稿されて、それに対して、中国の著名な作家が賛同のエッセーを投稿し、世界中に広がりつつあります。この機運に村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞されたら、少しは良い方向に進むかもしれないとも期待していたこともあり、二重の意味でがっかりしました。
受賞した、中国のモー・イエン氏はまったく知りませんでした。何故受賞したのかもわかりません。政治的な思惑かな、なんて想像したりしてしまいますthink

投稿: モーツアルト | 2012年10月13日 (土) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/55862313

この記事へのトラックバック一覧です: 突っ込みを入れる医者:

« 温玉ごっこ | トップページ | 我が家に信州の秋がどっとやって来ました »