« ジパング、黄金の並木 | トップページ | 石油ストーブ »

2012年12月 4日 (火)

小説再考

小説について改めて考えてみました。

といっても大したことではないのですが……。みなさん、小説っていつ読みますか?僕は夜しか読まないようにしています。

仕事が終わって「やれやれ」なんて言いながら読むのが一番だと思っています。

昨日は、その禁を解いて、仕事に行く電車で読んでしまいました。この前ブックオフで105円で買った「床下仙人」原宏一著です。

これはやっぱりダメでした。小説の世界に没頭してしまい、頭が仕事モードから完全に外れて「もう、このまま本の世界に浸りたい!!」状態になってしまいました。

そこで、職場まであと20分という時に、小説を捨てて新書にしました。「戦うレビ・ストロース」。

頭が少し仕事モードに戻り、小説は帰りの電車のお楽しみということで、無事に仕事が終わりました。やれやれ……。

|

« ジパング、黄金の並木 | トップページ | 石油ストーブ »

小説・童話」カテゴリの記事

コメント

モーツァルトさんやブルー・ブルーさんのように小説を読む週刊があまりありません(^0^;)

電車で読んだら5秒後には寝てしまうでしょうね。

でも出勤時の電車ではテンションをあげて職場に向かわないとね。
最近は帰りの電車ではぐっすり眠りながら帰宅しています。

投稿: くるたんパパ | 2012年12月 5日 (水) 05時37分

時間があるときは、進まないのに、
そうじゃない時に限って、読みだしたら、
続きが気になってしょうがないってこと
ありますよね。(^~^*)

「戦うレビ・ストロース」
なかなか、面白そうです。


投稿: casa blanca | 2012年12月 5日 (水) 09時40分

戦うレビ・ストロース、題名から察するにSFでしょうか。
電車で通勤だと、本を読む時間がとれていいなぁと思うんですけど、男性は違うのかな。
私は仕事をしていたときは、車でしたから、羨ましいと思うのですが。

投稿: ブルー・ブルー | 2012年12月 5日 (水) 10時21分

くるたんパパさん

>最近は帰りの電車ではぐっすり眠りながら帰宅しています。

電車に座れるときはいつの間にか眠っています。電車の振動がとても心地良いんですよね。
立っている時はひたすら本を読んでいます。

投稿: モーツアルト | 2012年12月 5日 (水) 23時21分

casa blancaさん

>続きが気になってしょうがないってこと
ありますよね。(^~^*)

そうなんです。ですから、僕はトイレでも本を読んでいるんですよcoldsweats01。そのまま2、30分トイレで続きを読んでいることが多いです。
困ったものですcoldsweats01

投稿: モーツアルト | 2012年12月 5日 (水) 23時23分

ブルー・ブルーさん

>戦うレビ・ストロース、題名から察するにSFでしょうか。

そうだと良かったのですが、これは新書判の学術書で、仕事モードに切り替える時は良いのですが、リラックスしている時に読むと頭が痛くなりますcoldsweats01

電車通勤の良いところは本が読めることですね、やっぱり。用事が無い時でも、本を読むために電車に乗ろうと本気で思ったことがありましたhappy01

投稿: モーツアルト | 2012年12月 5日 (水) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/56252912

この記事へのトラックバック一覧です: 小説再考:

« ジパング、黄金の並木 | トップページ | 石油ストーブ »