« 雨の降る日は…… | トップページ | ナビ交換 »

2013年3月19日 (火)

ゴールデンスランバー

インフルエンザで外に出られない時に読んだ本のひとつに、伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」がありました。

本を読んだら、また映画が観たくなり、DVDをもう一度借りてきました。

goldenslambar1

やっぱり良いですね。

原作を損なわずに、上手に映画にしていると思いました。

主人公の青柳さんの父役の伊東四朗さんがまた良かったですね。このセリフ。

首相殺しの犯人に仕立てられた青柳の実家にインタビューに来たマスコミの

「お父さん、息子さんを信じたい気持ちは分かりますが」

という質問に

「信じたい気持ちは分かる?おまえに分かるのか?いいか、俺は信じたいんじゃない。知ってるんだよ。俺は知ってんだ。あいつは犯人じゃねえよ。俺は、あいつが素っ裸で生まれてきた時から知ってんだ……」

こう言い切れる父親ってすごいなーって思います。振り返って自分だったらどうだろう?自分の息子を信じ切ることが出来るだろうか?なんて考えてしまいました。

権力の情報操作や、監視社会、メディアの問題など、いろいろ考えさせられることが多い小説でした。そして、ビートルズのテーマ曲「ゴールデンスランバー」と、エンディングの斉藤和義の歌がとても良かったです。

もし、良かったら、小説か映画を是非ご覧になってください。

|

« 雨の降る日は…… | トップページ | ナビ交換 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

原作を損なわずにということなら、小説を読みたいです。
でも、最近小説を読む時間がなかなかとれないのは、春休みのせい。
毎日読んではいるけれど、なかなか次の小説に進まないです。(涙)

投稿: ブルー・ブルー | 2013年3月19日 (火) 15時57分

私はDVDでみました。
父親のセリフ、私も記憶にあります。
ああいう風に言い切れるって凄いなと
思いました。

原作読んでみようかなぁ。

投稿: casa blanca | 2013年3月19日 (火) 18時40分

ブルー・ブルーさん
そうなんです。いろいろな小説を読みたいのですが、なかなか時間が取れません。

原作と、映画がうまくリンクしているのは珍しいです。時間が取れれば、是非、読んでみてください。

投稿: モーツアルト | 2013年3月19日 (火) 21時11分

casa blancaさん

>原作読んでみようかなぁ

長編なのですが、もし、時間が取れたら是非読んでみてください。
こういう小説が書きたいなーなんて思います。無理ですが……coldsweats01

投稿: モーツアルト | 2013年3月19日 (火) 21時13分

個人的には
邦画ではベスト10に入るかも。

大好きな映画です。

伊東四朗の
「ちゃちゃと逃げろ!」
だったかなぁ〜。この台詞もよかったですよね。

先日テレビで伊坂 幸太郎さんの映画を特集していましたが、『フィッシュストーリー』もまたいいですよ!

投稿: くるたんパパ | 2013年3月20日 (水) 05時22分

くるたんパパさん
「ちゃっちゃと逃げろ」
ありました。あのセリフも良かったです。

先日テレビで伊坂 幸太郎さんの映画を特集していましたが、『フィッシュストーリー』もまたいいですよ!

「フィシュストーリー」見ましたよhappy01
彗星が何時間か後に衝突するという話でしたよね。あれも面白かったです。

投稿: モーツアルト | 2013年3月20日 (水) 14時22分

私も伊坂幸太郎が好きです。

ところで、彼の作品の主人公って、あだち充の『タッチ』に雰囲気が似ているなって思いません? 

投稿: びーのえむ | 2013年3月20日 (水) 15時17分

ぜひ観たいと思いますslate
読まなきゃいけない本が溜まっているので、
映画にしよーっとcd
テルマエロマエも借りたいし、
レ・ミゼラブルもレンタル開始したら・・・
見たい映画もたくさんあって忙しいですhappy02

投稿: りえ | 2013年3月21日 (木) 17時47分

びーのえむさん
コメントが遅れてすみませんでした。
初めまして。

>ところで、彼の作品の主人公って、あだち充の『タッチ』に雰囲気が似ているなって思いません? 

そう言えば、似てますね。ゴールデンスランバーは映画を先に観たので、堺雅人さんのイメージでしたが、他のは確かに「タッチ」的です。

投稿: モーツアルト | 2013年3月22日 (金) 23時20分

りえさん
本も映画も溜まっていて、なかなか進みません。どちらも時間が要りますからね。
映画は2時間位だからまだ消化しやすいかもしれません。
読みたい本もたくさんあるのですが、なかなか時間が取れません。一区間の料金でずーっと乗っていられる電車があれば良いと思うのですがcoldsweats01

投稿: モーツアルト | 2013年3月22日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/56988098

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンスランバー:

« 雨の降る日は…… | トップページ | ナビ交換 »