« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

連休は近くの公園で

みなさん、連休はいかがお過ごしでしょうか?

僕は特に予定も、お金も無く(^^;)、近場をぶらぶらしています。

今日も自転車で、少し遠くの公園まで。

DVC00481

近くのコンビニで0カロリーのコーラと、チキンカレーパンを買って、新緑を眺めながらベンチに座ってぼんやりと……。

「しまった!パソコンもってこれば良かった!」

せっかくのWiMAXなのに、どうも、仕事や旅行以外では使い慣れてないので、何も無いときに持ち歩く習慣がないのです(普通、あんまり持ち歩かないか!)。

静かな公園でパンをかじって、コーラを飲みながら小説を書くのもいいかなーなんて、今、思っています。

まだ連休の後半があるので、近場でいろいろと楽しもうと思っています(グスン(T_T))

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

これは何でしょう?

souziki

そうなんです。

ハンディータイプの掃除機なのです。充電式のハンディータイプの掃除機で、かなりパワーがありました。

車の掃除に使っていたのですが、最近充電してもすぐに力が無くなってしまいました。そこで、充電池を交換すれば良いと思い、分解しました。

分解してみると、この充電池はパックタイプではなくて、部品として組み込まれて居るようで、充電池だけ取り外すことは出来なさそうです。

諦めて、一応元に戻そうとしたのですが、結構細かい所まで分解してしまったので、訳が分からなくなってしまいました。結局分解したまま処分することにしました。組み立ててもどうせ使えないのだから……。

考えてみると、子どもの頃から、分解しては使えなくしていたような気がします。三つ子の魂……ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

東北の春 ~その3~

このシリーズ最終です。

仕事を済ませて、仙台空港近くのニッポンレンタカーで車を返しました。返却の手続きが終わったところに次のお客さんが来ました。

「お支払いはカードですね。プリウス、一泊で3万800円頂きます。サインお願いします」

と耳に入ってきました。「えっ、一泊30800円!!」

そんなにするんですね。これは驚きました。僕が借りた軽のワゴンRは三泊で16000円でした。もう、軽で十分やん!!と、改めて思いました。

空港では、ちょうどお昼だったので、前から気になっていた空弁の「牛タン弁当」を食べてみることにしました。

P1010927P1010928

厚切りの炭焼き牛タンがたくさん入っているし、牛タンのしぐれ煮やローストビーフも少し入っています。付け合わせのお漬け物や、野菜炒めもとっても美味しかったです。

これで1000円は安いや!!と思いましたよ。このお弁当、コンビニみたいに温められるともっと美味しくなるのになーと思いました。ビールもしっかり付けて、東北最後のお昼を味わいました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

東北の春 ~その2~

去年の11月に行った国営「みちのく公園」が気になり、足を伸ばしてみました。

あまりの綺麗さに言葉を失いました。

P1010865P1010867P1010868P1010872P1010873P1010874P1010876P1010877P1010878

寒い日で、ちらっと霰がちらついたりしたのですが、そんな寒さなんて忘れてしまうほど綺麗でした。

広大な土地に、きちんと考えられて植えられたたくさんの花々。それを見守るように、満開の桜が取り囲んでいました。真っ白な「コブシ」も笑っていました。

しばらく外にいたので、さすがに寒くなり、お店で温かいラーメンをいただきました。

P1010894

素朴な醤油ラーメンです。メンマがいっぱい入っていました。心も身体もぬくぬくっとした「みちのく公園」でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

東北の春~その1~

あっという間に日にちが流れ、すっかりご無沙汰してしまいました。

先週、仕事の用事があって東北に行って来ました。東北は春まっただ中でした。

用事を済ませて、ちよっと身体を動かそうと、白石市の街のはずれにあるプールに、空港で借りたワゴンRで行って来ました。

最後の長いトンネルを抜けると、桜が満開でした。

P1010829P1010833P1010835

ここは贅沢にも50mの公式プールでした。しかもほとんど人が居なくて貸し切り状態なのです。

DVC00463

いつも行っている熟年女性の純度が高いジムのプールとは格段の差がありました。しかも、1日居て700円。

身体も適度に動かして、満開の桜を二度も見れた幸運に感謝しながら宿泊場所に戻りました。

それにしても、この日はとっても寒い日で、温水プールが温泉のように感じました。そう言えば、すぐ近くに小原温泉という温泉がありました。もしかしたら温泉からお湯を引いているのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

黄砂対策

うちの奥さんが、洗濯物の黄砂やPM2.5が気になると言うものですから、何かいい物がないかと探していたらこんなのがありました。

kousataisaky

洗濯物をすっぽりと覆ってしまうのです。これで乾くかと?

乾くんですよ。特殊な素材で、水蒸気を外に逃がして、太陽の熱は吸収するというものらしいです。

普通のお天気の時は乾いています。黄砂や花粉はしっかり防いでくれてると思います。PM2.5はどうかわかりません。

でも、これ以上、どうしようも無いですからね。

でも、少なくとも、黄砂や花粉を防げると思ったら、気持ちが楽になります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

これでモバイルノートの真価が発揮される

レッツノートAX2はモバイルノートなのですが、モバイルのWiFiの契約をしていないので、外で使うことが(職場は別ですが)出来ませんでした。

このパソコンはたまたまWiMAXが内蔵されているパソコンなので、WiMAXを使ってみることにしました。

早速UQWiMAXというキャリアに相談してみると、今なら初期費用も無く、2ヶ月お試しで無料で使えるプランがあるということです。

解約も無料とのことで、早速契約しました。WiFiも無料で付いています。

ネットで契約してから5分後にはWiMAXが繋がりました。

試しに、外に出て、車の中で使ってみると「わあー、繋がった。それもかなりはやーい!!」という状態でした。

外で、インターネットがサクサクと動くなんて感動ものでした。さすがWiMAXですね。

ああー、これでやっとモバイルパソコンになりました(^^)。

2ヶ月経って、解約するか継続するかは、使い方によるのですが、月額4400円はちょっと高いかなーって思います。でも、この2ヶ月の間に、もっと安くなるかもしれません。

それに期待して、無料のうちにしっかり使っておこうと思います。

近々、ネット環境の無い所にしばらく出かけるので、これで安心です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

えー、またー?!

 

そうなんです。またまたお庭でお弁当です。

姪の娘がまたまたやって来ました。先週の「お庭でお弁当」がよっぽど気に入ったようで

「ねえ、お庭でお弁当しよう」

と、うるさいのです。

今日は良い天気だったので、しゃーないか、ということになり、またまたお弁当を作りました。

obentou

まあ、この時期限定なので、何回やってもいいかなと思います。

買い物に出かけていたうちの奥さんが急に帰ってきて

「お庭でお弁当、いいね!!」

と言って、庭に降りてきて

「あら、美味しそう!!」

なんて、僕のおにぎりをガブッと囓り、ビールをグビッと飲んでしまいました。

小さな声で

「きょうはお昼要らんって言ってなかったかな?」

「えっ、なーに?お腹空いたー!!」

と言って、もりもり食べていました。

まあ、僕の作ったいつものワンパターンのお弁当も役に立ったようです。やれやれ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

久しぶりの映画 「相棒劇場版」

少し前のことです。

久しぶりに映画を観に行きました。

「相棒劇場版 Xday」です。なかなか面白かったです。右京さんが主役でなく、悪役顔の伊丹刑事が主役でした。

こういうのも珍しいと思います。まあ、鑑識の米沢さんも主役の映画がありましたからこれもありですね。伊丹さん、なかなか良かったです。

新聞によると、最近邦画の興行成績が良くて、洋画を抜いているそうです。映画が頑張っていると、何だかうれしいです。テレビの番組があまりにもひどいので、映画が頑張ってくれないと困ってしまいます。

帰りに、トイレに入ったら、隣の知らないおじさんが「杉下がちょっとしか出てこんかったなー。これじゃ、相棒じゃないやろー」と、僕に話しかけてきたのですが、何て応えたらいいのかわからずに「アハハハー(^^;)」って誤魔化しました。

今回のバージョンは「杉下相棒」ではなくて「伊丹相棒」だったんですね。僕はいろんなバージョンがあって良いと思っています。

Xday

(amazon.co.jpより)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

文章のみがき方 Part3

「低い視線で書く」というテーマです。

「ものごとを上からばかり見ないで、時には這いつくばってみる。かっこう悪くても視線を低くすると、別な世界が見えてくるんです」(皆越ようせい)

皆越ようせいは、ミミズ、ダンゴムシ、トビムシなどの土壌動物をとり続けている写真家です。

「視線を下げて、子ども目線で」とか、よく言われますが、もっと低くしてごろんと横になって見るくらいまで視線を下げると、今まで気付かなかったことがいろいろ見えてきます。ホントに不思議です。

見え方がまったく違うのです。一度お試し下さい。と言っても、街の真ん中でやると、怪しい人になってしまうので、公園か、自分の家の庭くらいにしておいた方が良いと思います(^^;)。

「人間こそえらい、という立場からものを見ると、どうしてもほかの生き物の命が見えなくなります。生き物の姿は見えても、その生き物が一つ一つの命をもった存在であるという、その命が見えてこない」

なるほどと思います。文章を書くときも、地べたに這いつくばるような視点から書くことも大切だと思います。

でも、ムカデは、その存在自体、許しがたいなどと密かに思っています。僕は、まだまだ人間が出来ていないです(T_T)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

庭でお弁当

恥ずかしい位の狭い狭い庭なのてすが、ビニールシートを敷いてお弁当を食べました。

久しぶりに、姪が娘を連れて遊びに来ました。

昨日、一昨日の嵐とは打って変わって、とても良い天気の月曜日でした。しかも、今日はお休み。空もすっきりとした青空で黄砂の心配もなさそうです。

「外でお弁当たべようか」という話になり、早速お弁当の用意。

いつものように、ささやかなお弁当になりました(^^;)

bentou1bentou2

もう少しすると、蚊が出てきたり、蜂がとんできたりするので、今のこの時期しか庭でゆったりとお弁当を食べるなんてことは出来ません。

とても良い思いつきだったと思います。

あまりにも気持ちが良かったので缶ビールを3本も飲んでしまいました。

一つ発見がありました。

ビニールシートにごろんと横になっていると、地面が間近になり、ハコベなどの野草の小さな花が見えたりします。上からの目線では絶対に見えなかっただろうなと思います。

間近で見ると、なんかまったく別な見え方がして、ちょっと驚いてしまいます。

hakobe

(ピンぼけでした)

姪の娘が

「青い星つぶを見つけたよ」と言っていたのですが、どれが青い星つぶなのか、ついにわかりませんでした。でも「青い星つぶ」って、なかなかステキですね。

aoihosi

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

ボケの花

春の代表的な花のひとつです。

まだ寒い季節に、この花の花芽を見ると「もうすぐ春なんだなー」と、うれしくなります。

暖かくなるにつれて、少しずつ蕾が膨らんできて、やがて華やかな花を咲かせます。桜と違ってパッと咲いて、パッと散るという花ではなく、じわじわっと長く咲いてくれます。

boke2bokehana

まだまだしばらく楽しめそうです。

大阪の桜もこの土日の台風並の低気圧のためにすっかり散ってしまいました。これからはハナミズキやツツジ、サツキなどが咲いてきます。楽しみですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

久しぶりの登場

このブログのテーマのひとつでもある、うちのjijiです。

jiji

まだ子どもなので、僕が家に居るときは、バタバタと走り回ってすこくうるさいのです。

でも、夜はいつも布団にやって来てそばで寝ています。この日も、僕よりも先に布団に居て、もう、寝る準備をしていました。

先代のjijiは、滅多に布団の中には来なかったのですが、今のjijiは甘えっ子なのか、必ずいっしょに寝ます。それが良いような、鬱陶しいような……。

寝しなは、端っこで寝ているのですが、だんだんエンクローチしてきて、とても窮屈になります。時には寝ぼけて、僕の背中を叩いて寝ていたり、いろんなことをします。……まあ、しかたないかとあきらめています。

今どき、なついてくるのは猫だけなのかなーと思って、ちょっと複雑な気持ちにもなります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

幼虫が20匹!!

キュウリの苗を買ってきたので、早速植えようとしました。

去年植えていたプランターを使おうと思い、土を掘り返していたらたくさんの幼虫が出てきました。

親指大位の結構大きな幼虫です。1、2匹だったら平気なのですが、次から次と出てる来ると、さすがに気持ち悪いものです(気持ちの良い物ではないので写真には撮りませんでした)。

全部取り出して、殺虫剤をかけて退治しました。そして、翌日。

あの幼虫たちが、ごそごそって動いているではないですか!!

殺虫剤を十分に振りかけたにもかかわらずですよ。

もう一度殺虫剤をかけて、すごく日当たりの良い場所に移動しました。今度は大丈夫だと思います。

ネットで調べたらカナブンの幼虫のようです。花の根が好きなようで、たちまち食い尽くしてしまうようです。キュウリの苗もたちまち食べ尽くされていたかもしれません。

「早く育ってね」と声をかけて、毎日水やりしょうと思っています。夏が楽しみです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

タッチパネルの便利さ

windows8のLet’s noteにしてから、タッチパネルとキーボード併用に改めて満足しています。文字入力のキーボードは絶対に必要だし、パネルのソフトキーボードはイライラしてストレスが溜まります。

キーボードとタッチパネルの両方が使えるというのは、とても便利です。iPadにキーボードがついた様な感覚なのかもしれません。

ax23ax22

普段は普通のノートパソコンのように使っています。

ax21

もうこれは手放せないぞ!! なんて思ってしまいました。

おまけに、SSDは動作が速くて快適です。今、前のノートからのデータのお引っ越しや、様々な設定や、ソフトのインストールやらで、前のノートと同じような環境ではなかなか使えないのですが、ぼちぼち作業をしています。夜しか出来ないので、毎日寝不足で困ってしまいます。

wimax対応なので、外ではwimaxにしようかどうか考えています。

まあ、これも新しいパソコンの楽しみの一つではありますが……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

無意味じゃなかった

デンマークの作家ヤンネ・テラーの「人生なんて無意味だ」という児童文学を読んでから、「僕のやっていることは無意味なのだろうか?」なんて真剣に考えるようになりました(うそです(^^;))

真剣ではないのですが、時々考えます。例えば、僕は時々外にあるエアコンの室外機を雑巾できれいに拭いたりします。

家族には「そんなの拭いたってすぐに汚れるし、無意味やん。変わってるなー」って言われます。それでも、僕は時々雑巾で拭きます。きれいになるとすごく気持ちがいいのです。室外機だって家の外観の一つですからね。

日曜日に、久しぶりに室外機を拭きました。

そしたら、室外機のファンの下の方に何やら枯れ葉の塊の様な物があります。「ん、何やろ?」と思い、細い棒でつついてみると、蜂が顔を出しました。

そうなんです。作りかけの蜂の巣だったんです。一瞬「ギョッ!!」となり後ずさりしてしまいましたが、勇気を出して、庭に常備している殺虫剤をかけて一匹退治しました。

ファンのガードのせいでなかなか巣を取り出せないので、棒で少しずつ取り壊していると、またまた蜂が一匹顔を出しました。そして、また殺虫剤。

結局、蜂は二匹だけのようでした。たぶん、スズメバチではないと思うのですが、結構大きな蜂でした。これから巣作りをして、たくさん卵を産む予定だったのだと思います。

まさか、こんな所に蜂の巣があるなんて誰も気がつかないと思ったのだと思います。

蜂には本当に気の毒だとは思うのですが、たくさん増えて、刺されたら困るので仕方ないのです。ごめんなさいね。

situgaiki

僕は、早速家族に自慢してやりました。そしたら「ヘェー」のひと言で終わりでした(T_T)

でも、室外機掃除は決して「無意味」なことではなかったのだと確信しました。

くだらない話ですみません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

文章のみがき方 Part2

「文章のみがき方」(岩波新書)のつづきです。

3、紋切り型を避ける

「どなたか業績のある方が亡くなると『一つの時代が終わった』という表現が新聞・雑誌に現れます。これも今は紋切り型の一つです。その人の死によって、その時代のなにが終わってしまったのか、綿密な検討をしないと、断定的にそういうのは危険です。でも、『一つの時代が終わった』という使い古された言葉を使えば、何となく格好がつく。そこに落とし穴があります。」

なるほどと思いました。紋切り型というかステレオタイプの言葉は、あまり考えずに、簡単に自分なりにイメージしてしまうので、納得したようなつもりになってしまうんですね。考えてみると、新聞、TVなどの報道でも、この手のステレオタイプの言葉がいっぱいあって、何も検証しないままわかったようなつもりになってしまうのかもしれません。こわい、こわい!!

ところで、前回の「文章のみがき方 Part1」なのですが、うっかり、この記事を上書きしてしまい、削除してしまいました(T_T)。

コメントを下さった方々にお詫びいたします。申し訳ありませんでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »