« 小説「アンタレス」~その6~ | トップページ | 小説「アンタレス」~その7~ »

2013年6月 6日 (木)

道端の八百屋さん

朝に歩くようになってから結構な日数になります。今でも続いています。

僕は、なかなか思い立たないのですが、やり始めると、しつこく続けるという性癖があるので、よほどのことがない限り歩いています。

幸いまだそれほど暑くないので、いろいろとコースを変えながら歩いています。

今歩いているコースは、以前のコースとまったく違って、昔からの古い村の一部が残っている地域です。

菅原道真ゆかりの神社や、ほんの僅かですが、畑もあったりします。そこの畑をやっている方が無人の八百屋さんをやっています。

台の上に採れたての野菜が置いてあって、お金を入れる箱が置いてあるだけです。

yasai1yasai2

こんな所が2箇所ほどあって、結構楽しいです。そして、この野菜が新鮮でとても美味しいのです。今まで当たり外れがなく、どの野菜も美味しかったです。

大概はその日の晩ご飯のおかずになります。

考えてみると、うちの辺りはホントに不思議な地域で、反対の方向に行くと、オシャレなパン屋さんやレストラン、カフェなどがあるし、こんな風な素朴な所もあったりします。

でも、こういう所も近いうちに無くなってしまうんだと思います。とても淋しいことですが……。

とりあえず、暑くなるまで、がんばって歩こうと思っています。

朝歩いているせいか、体重がさらに2キロ減ってしまいました。

|

« 小説「アンタレス」~その6~ | トップページ | 小説「アンタレス」~その7~ »

エコ・環境」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ますます細くなっているようですね。
食事に気をつかうだけでは、
体重は落ちませんよね。

やっぱり運動に限ります。

なーんて、先日の健康診断では、
一年前より1㎏増量していました(^0^;)

無人の八百屋さん
新鮮なのが何よりです

ナント言っても生産者の顔が見えます。

投稿: くるたんパパ | 2013年6月 7日 (金) 05時32分

何かスリムな人ほど、ダイエットというか
現体重のキープに気をつかわれてるような
気がします。

40代は、1、2キロならすぐに落とせた
ような気がしますが、年々落ちなくなり
ました。七夕はもうすぐなのに...

都会と田舎が共存する不思議な町
いいですねぇ。新鮮お野菜で、今夜は
何をつくるのかしら?

投稿: casa blanca | 2013年6月 7日 (金) 07時50分

くるたんパパさん
これ以上体重は減らなくてもいいのですが、減ってしまいますcoldsweats01。まあ、でも、すぐに増えたりするので、ちょうど良いのかもしれません。

>なーんて、先日の健康診断では、
一年前より1㎏増量していました

1年で1㎏なら全然問題ないですよ。僕なんか、1日で1㎏増えることがよくあります。

新鮮な野菜は最高に美味しいです。

投稿: モーツアルト | 2013年6月 8日 (土) 22時25分

casa blancaさん

>都会と田舎が共存する不思議な町
いいですねぇ。新鮮お野菜で、今夜は
何をつくるのかしら?

考えてみると本当に面白い地域です。
ほうれん草と小松菜(各100円)を買ったので、ほうれん草のおひたしと小松菜の煮浸しにしました。どちらもとても美味しかったです。やっぱり素材が違うんだなーってつくづく思いました。

投稿: モーツアルト | 2013年6月 8日 (土) 22時29分

最近、甘いもの食べ過ぎかもな、私。
でも、前より運動している気分で自転車通勤ですからぁ。

投稿: ブルー・ブルー | 2013年6月10日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/57538894

この記事へのトラックバック一覧です: 道端の八百屋さん:

« 小説「アンタレス」~その6~ | トップページ | 小説「アンタレス」~その7~ »