« 朝のウォーキング | トップページ | ファイルの復元 »

2013年8月 1日 (木)

久しぶりにマーチン君の弦を

普通は、ギターの弦を替えたくらいで、ブログネタにはならないと思います。

でも、僕はギターの弦を替えるのがとても苦手なので、この偉業(?)(しかも、ついでにモーリス君のギターの弦までも替えてしまいました)をブログに載せないわけにはいかないと思いました(^^;)。

弦は、Elixir(エリクサー)で、ブロンズのコーティングがしてあるため、従来の弦よりもかなり長持ちするそうです。これは、弦の交換が苦手な僕のために作られたようなものです(^^;)。

elixir

音的に言えば、かなりシャリシャリ感があります。中・高音はスキッとして良いのですが、低音は少し物足りないような気がします(好みですが)。

マーチンのギターにはマーチンの弦が一番合うと言われているので、多少抵抗があったのですが、せっかく2セット買ったので使ってみることにしました。

martin1

この弦はマーチンよりも、モーリスのエレアコにぴったりの音でした。何だか別なギターになったような新鮮な感じです。

martin2

(※これはマーチンです。後にチラッと見えているのがモーリスのエレアコです)

これで、がんばって練習しようというモチベーションが上がりそうです(ホントかな?)。

少しマニアックな話ですみません<(_ _)>

|

« 朝のウォーキング | トップページ | ファイルの復元 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ギターのことはわからないけど、

ジョギングしてる人が、いいシューズを

買った時のような感覚でしょうか?

ウキウキ心が弾みますよね。

さらに腕を磨いてくださーーい。(*^ ^* )V

投稿: casa blanca | 2013年8月 1日 (木) 13時53分

casa blancaさん
そうですね、そんな感覚だと思います。肝心のギターの腕はまだまだですがcoldsweats01……。
いろいろと、しなアカンことがいっぱいあって、なかなか追いつけませんcoldsweats02
どれも中途半端にならないようにしないといけませんね。そうなってるような気もしますがcoldsweats02

投稿: モーツアルト | 2013年8月 1日 (木) 21時40分

画像の奥にあるピンクのEGは
シャーベルですよね。

メタル系ギタリストに愛されるギターを
所有していたなんて意外でした。

エレアコに合う弦、
なんとなく分かるような気がします

投稿: くるたんパパ | 2013年8月 2日 (金) 05時10分

我が家も、ギターはたくさんあるけれど、ギターのことはまったくわからないです。
ただ、試験中の息子の部屋から、今日もギターの音が。
しかも、寝室からは主人のギターの音。
モーツアルトさんも頑張って、練習してくださいね。

投稿: ブルー・ブルー | 2013年8月 2日 (金) 22時49分

くるたんパパさん
そうなんです。安物のシャーベルです。第1弦のEだけがよく切れます。
下手なブルースをやるときに弾いたりします。エレキギターが1台あると、意味も無く安心したりしますcoldsweats01
くるたんパパさんのように弾けたら良いのですが、それは絶対無理なようです。

投稿: モーツアルト | 2013年8月 2日 (金) 23時45分

ブルー・ブルーさん
はい、頑張って練習します。十月にはミニコンサートみたいなものがあるようなので、恥をかかないように頑張ります。
息子さんも旦那さんも同じようにギターを弾いてるなんていいなーhappy01
うちの息子はギターにはまったく興味を持っていません。
親子でセッションなんて憧れるなーsign03

投稿: モーツアルト | 2013年8月 2日 (金) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/57905577

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにマーチン君の弦を:

« 朝のウォーキング | トップページ | ファイルの復元 »