« 風邪にご用心 | トップページ | 急ごしらえのクリスマス・ツリー Merry Xmas »

2013年12月23日 (月)

冬至の日は何を食べますか?

昨日は冬至でした。

冬至の日といえば、子どもの頃、うちではナンキン(カボチャ)を食べていました。それも、「ぜんざい」みたいに炊くのです。

つまり、ぜんざいの餅の代わりにカボチャが入っているようなものです。僕は、これが嫌で嫌でたまりませんでした。

「何の因果で誕生日にこんな不味い物を食べなきゃならないんだ!!」

などと、小さな胸を痛めていたものです。

大人になって調べてみると、カボチャ(南京)は運が南に向くということで、運盛りの一つであるということや、カボチャに含まれるビタミンAやカロチンが風邪の予防に効果的であることからカボチャを食べるようになったようです。

冬至粥という大豆を入れたお粥もありますので、僕が食べていた「ぜんざいみたいなカボチャ」は両方の良いとこ取りをしたすぐれた食べ物なのかもしれません。しかし、今は食べません。

 

誕生日だったので、懐かしい人達からとてもステキなプレゼントをいただきました。

osake

やっぱり南京より、こっちの方が良いです(^^)。ありがとうございました。

|

« 風邪にご用心 | トップページ | 急ごしらえのクリスマス・ツリー Merry Xmas »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます。

冬至=カボチャですよね。

22日には良くお邪魔しているブログでもカボチャを取りあげていました。

>ナンキン(カボチャ)を食べていました。それも、「ぜんざい」みたいに炊くのです。

関西の特有の食べ方なのでしょうか?

どういうものかピンと来ませんでした。

ちょっとググってみたら、
なるほど!!
美味しそうじゃないですか

子供の頃といまでは、
好みが違いますから、今戴くと美味しいかもdelicious

投稿: くるたんパパ | 2013年12月24日 (火) 05時33分

お誕生日おめでとうございます。
井筒屋 伊兵衛 
美味しいお酒のようですね。
さぞや美味しかったのでは?

冬至には、南瓜と柚子湯
どちらも自家製のがあるのに
登場せずでした。(>_<)

ぜんざいのような南瓜煮
どんなんでしょう?
くるたんパパさんのおっしゃるように
大人になったら嗜好が変わるから
美味しいかもしれませんよ。
作ってみますぅ?(^~^*)

投稿: casa blanca | 2013年12月24日 (火) 08時46分

お誕生日、おめでとうございます。

見るからに、おいしそうなお酒ですね。
きっと、手のこんだ肴を作られたのでしょうね。
想像するだけで、お腹がすいてきます。

投稿: 三日月猫 | 2013年12月24日 (火) 10時55分

くるたんパパさん
ありがとうございます。

>ちょっとググってみたら、
なるほど!!美味しそうじゃないですか

あっ、ありましたか?やっぱり家だけじゃなかったんだ!!
子どもの頃、母親が「おまえの誕生日だから特別作ったんだ」と言われて(確か?)仕方なく食べていました。今食べたら懐かしいでしょうね。

投稿: モーツアルト | 2013年12月25日 (水) 00時33分

casa blancaさん
ありがとうございます。

井筒屋 伊兵衛、お正月まで取っておこうと思って、まだ飲んでないんですよ。楽しみにしています。

>冬至には、南瓜と柚子湯
どちらも自家製のがあるのに
登場せずでした。(>_<)

うちもそうでした。柚子もあったのに、柚子湯にするのを忘れていたというか、最終電車で帰ってきてそのまま寝てしまってお風呂にも入れませんでしたcoldsweats02

でも、日本独特の年中行事ってやっぱり良いですねhappy01

投稿: モーツアルト | 2013年12月25日 (水) 00時39分

三日月猫さん
ありがとうございます。

>きっと、手のこんだ肴を作られたのでしょうね。

いえいえ、家族は九州に里帰りで、僕は、一人すき焼きをしていました。このお酒は正月用に取っておくことにして、すき焼きとビール&焼酎でしたよhappy01
三日月猫さんは、イブには美味しいワインだろうな?なんて想像しています。

投稿: モーツアルト | 2013年12月25日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/58810019

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至の日は何を食べますか?:

« 風邪にご用心 | トップページ | 急ごしらえのクリスマス・ツリー Merry Xmas »