« 小説「春の訪れ」最終話 | トップページ | 七夕コンサート »

2014年7月10日 (木)

デジタル計量スプーン

地味な話題を二つ。すみません。

キッチン家電が大好きで、買ってすぐ忘れ物にしたデジタル計量カップ

dezitalcup

も気に入っています。これはスパゲッティーを一人分測りとる時には最高ですね。

そして、今回買ったデジタル計量スプーン

dezitalspoon

まだ使っていないのですが、最小0.5グラムまで測れるのだそうです。調理に関しては特にマニュアル人間なので、マニュアルに書いてある量をきちんと量らないと気が済まないという困った性格なのです。

これで、僕の調理も万全です(^^;) そう言えば、最近、料理を作ることがとても多くなったような気がします(調理器具のせいでなく、もっと必要に迫られてということですが……)。

 

話は変わって、「紙箱」というのをご存知ですか?

これなんです。

kamibako

「そんなん知ってるわ!!」

という声が聞こえてきそうです。しかし、僕は今まで作ったことがありませんでした。

姪の娘が「おじちゃん作ってー」

と言うものですから、ネットで調べて作りました。

フムフムなどと言いながら作るのですが、途中で分からなくなってしまいます。こんなシンプルな紙箱なのに折り方が何種類もあるのです。

三種類ほど試したのですが、途中で「うーん?」などと考えてしまい、四回目でやっと分かりやすい折り方に出会えました。

そして、やっと作ることが出来ました。

これって結構重宝しますよ。みなさんも是非作ってみてください。

地味な話題ですみません(^^;)

|

« 小説「春の訪れ」最終話 | トップページ | 七夕コンサート »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

計量カップはよく見掛けますが、
計量スプーンはもしかして初めてかな?

料理をするときキッチリ
計ってしまいたくなるのは、よくわかりますよ。

casa blancaさんなら主婦の勘で、
チャチャッと料理するでしょうね。

紙箱は秋田の義母がよく作って利用しています。
落花生とか食べる時によく殻とか入れて、そのままポイッと捨てています。

投稿: くるたんパパ | 2014年7月11日 (金) 04時59分

我が家のキッチンスケールも
いつしかデジタルになりましたけど、
なんでもデジタル、便利になりましたね。
計量スプーンは、カップよりさらに便利
そうですね。

殿方は、きっちり計ってという方が
多いようですが、私はアバウト人間、
主婦の勘頼り。これは母譲りで、姉も
同じです。初めて作る料理などは
レシピを参考にすることもありますが、
最後には微調整をしたり、何か一味
加えたりのオリジナルにします。
自分の味にすると覚えられるような
気がしています。

世の中デジタル化で便利になっても
受け継がれていくいいものも沢山
ありますよね。新聞やチラシで作る箱も
その一つではないでしょうか。
私は折り紙が好きで、色んなものが
作れますよ。幼い頃は大きさの違う
紙箱を沢山折って、重ねていき、
友達の誕生日プレゼントに持って
行ったことがあります。開けても
開けても箱が出てきて、最後に
メッセージ。他の友達は、果物とか
親が持たせたもので、そんな変わり種の
プレゼントを持参したのは私だけでした。
道後の造り酒屋のお坊ちゃんでしたけど、
喜んでくれたような記憶はあるのですが
真実は...(^。^;) 

投稿: casa blanca | 2014年7月11日 (金) 07時41分

こんにちは。
お久しぶりです。
ちょっとごたごたしていて、コメントはさせていただきませんでしたが、お作品は拝読していました。

音楽を言葉にするのは、ほんとうに難しいですよね。
でも、繊細な描写のおかげで、お作品からは確かに音楽が聞こえてきました。

主人公の生活や心の動きがていねいに書かれていて、物語に求心力がありました。すごいです。

それにしても、モーツアルトさんは、どんどん新しいお作品を書いていらっしゃるのですね。
素晴らしいです。

投稿: 三日月猫 | 2014年7月11日 (金) 10時46分

くるたんパパさん
コメントが遅くなってすみません。

>料理をするときキッチリ
計ってしまいたくなるのは、よくわかりますよ

そうですかー。分かって貰えて嬉しいです。やっぱり自信が無いからなんだと思います。レシピ通りにすると何だか安心してしまうのですね。でも、それをアレンジして自分なりのレシピにするというのが料理の醍醐味なのだと思います。まだまだですねthink

紙箱、枝豆の空入れなんていいかもしれませんね。最近、忘れないようにせっせと作っていますhappy01

投稿: モーツアルト | 2014年7月12日 (土) 23時03分

casa blancaさん
ありがとうございます。コメントが遅くなってすみませんでした。

調理家電が好きで、いろいろ使っています。でも、本当に必要なのかは疑問ですcoldsweats01。「便利だと思う」ことに楽しさを感じているだけなのかもしれません。casa blancaさんのように料理が上手だと、もう守破離の離の段階で、独自の技をお持ちなんだと思います。いつも感動しています。

>他の友達は、果物とか
親が持たせたもので、そんな変わり種の
プレゼントを持参したのは私だけでした。

casa blancaさんらしいですhappy01
その御曹司はきっと感動したと思います。そして、いつまでも忘れないと思いますよ。
僕はこの紙箱、作り方を忘れないように毎日せっせと作っていますよ。

投稿: モーツアルト | 2014年7月12日 (土) 23時10分

三日月猫さん
コメント遅くなってすみませんでした。
お久しぶりです。

>音楽を言葉にするのは、ほんとうに難しいですよね。
でも、繊細な描写のおかげで、お作品からは確かに音楽が聞こえてきました。

ありがとうございます。音楽が聞こえたというのが何より嬉しいです。自分ではなかなかわからないのでずーっと心配でした。
この作品は発表した時に、参加していた方々からすごく辛口の感想が続き、すっかり自信を無くし、暫く徹底的に落ち込んでいました。今まで、結構辛口の評価もあり、慣れていたつもりだったのですが、今回はしばらく立ち直れませんでした。今回、ブログに公開するのも躊躇われたのですが、敢えて公開してみました。
本当にありがとうございました。
これからも懲りずに頑張りますhappy01

投稿: モーツアルト | 2014年7月12日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/59961530

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル計量スプーン:

« 小説「春の訪れ」最終話 | トップページ | 七夕コンサート »