« デジタル計量スプーン | トップページ | 袋が大好き!! »

2014年7月12日 (土)

七夕コンサート

ヤマハの音楽教室で七夕コンサートがありました。

アコースティックギターコースの僕らにも参加の要請があり、一曲弾いてきました。

「アイリッシュ」というギター曲です。あまり馴染みの無い曲だと思います。ネットで調べてみたのですが、ヒットしませんでした。

結構緊張もしましたが、友人と2人なので、多少間違えても止まることも無く最後までいきました。

曲が進んでいくと、緊張よりも、楽しさが勝って、ギターを弾いていることが楽しくなってきます。やっぱりこれがライブの醍醐味なんだなーって実感しました。

下の写真のようなホールなので、客席も少なく、せいぜい十数人位です。でも、これ位だと緊張よりも楽しさが勝ってとても良いものです。

僕らの前に演奏した、小学生のエレキギターのデュオの演奏がすごく上手くて驚きました。「タイムマシンにお願い」(?)という曲だったと思います。

こんな小さいうちからギターをやっていたらチャーさんみたいなギタリストになるのかなーなんて感心して聞いていました。

なかなか良い週末でした。

|

« デジタル計量スプーン | トップページ | 袋が大好き!! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

七夕コンサート、お疲れ様でした。

アイリッシュギターではなく、
曲名が「アイリッシュ」なんですね。

お友達と一緒だったのは、
ソロより心強かったかもしれませんが、
逆に、上手く合わなければと
緊張感が増すような気もします。

いずれにしても、とてもいい緊張感
だったのでしょうね。

投稿: casa blanca | 2014年7月13日 (日) 07時38分

おはようございます

人前で演奏するのって楽しいですよね
お客さんの反応を感じながら演奏すると
癖になりますよwink

僕も音楽教室に通おうかなぁ

投稿: くるたんパパ | 2014年7月13日 (日) 07時52分

すてきな週末でしたね。

ちょっとした緊張は、生活にメリハリをつけますよね。

弾いているとどんどん楽しくなっていく、というのは、とてもよくわかります。
音楽って、聴くのもいいけれど、自分で演奏すると、さらに音楽と一体化できるような気がします。

投稿: 三日月猫 | 2014年7月13日 (日) 10時39分

casa blancaさん、こんにちは。

>逆に、上手く合わなければと
緊張感が増すような気もします。

それはありますね。でも、多少間違えても曲が進んでいくのでペースが戻りやすい気がします。それと、観客の視線が分散されるのも良いのかもしれませんhappy01

たまに、適度な緊張感も良いものだと思いました。

投稿: モーツアルト | 2014年7月13日 (日) 14時26分

くるたんパパさん、こんにちは。

>お客さんの反応を感じながら演奏すると
癖になりますよ

そうですよね。中にはリズムを取りながら聴いている人もいて、こちらも楽しくなってきます。ホントに癖になるかもしれません。9月には少し大きなコンサートがあるので、頑張りたいと思っています。
くるたんパパさんはほとんどプロですから、教室に通う必要はないと思いますよhappy01

投稿: モーツアルト | 2014年7月13日 (日) 14時30分

三日月猫さん、こんにちは。

>音楽って、聴くのもいいけれど、自分で演奏すると、さらに音楽と一体化できるような気がします。

ホントそうですよね。僕も楽器がもっともっと上手くなると良いのですが、あんまり練習しないもので、なかなか上達しません。やっぱり何でも練習でしょうかthinkモチベーションを高めないといけませんね。
三日月猫さんはピアノとかの鍵盤系だと思います。

投稿: モーツアルト | 2014年7月13日 (日) 14時34分

袋猫のjijiちゃんの可愛さに
こちらへコメに来ました。

猫ってホント袋や箱の中に入るの
好きですよね。

私も子供の頃狭いところが好きでした。
なんでかなぁ、落ち着くからかな。

投稿: casa blanca | 2014年7月13日 (日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/59974910

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕コンサート:

« デジタル計量スプーン | トップページ | 袋が大好き!! »