« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

えっ、またー!!

1昨日の夜、ギターの練習をしていたら、突然、寒気がしてきて「くしゅん!!くしゅん!!」とくしゃみが出て、それから咳が立て続けに出て……

guitar&pr7

(※これは今日の写真です)

本格的な風邪をひいたようです。胃腸系(?)の風邪がやっと治ったと思ったのに……。

というわけで、せっかく何とか続いたブログもまたまたお休み状態になるかもしれません。困ったなー(ブツブツ)。

何だか長引きそうな予感がします。

皆さんも、くれぐれもご用心ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

梅と冬景色

何だか一気に春めいて来ました。

と思っていたら、また寒くなったりと……これが三寒四温というやつなんですね。

でも、この曖昧な時期が好きです。枯れたような木々の間に新芽が膨らんでいたりすると僅かだけど確実な季節の動きを感じたりします。

「あっ、梅が咲いた!」

hakubai2

などと喜んでいた翌日(昨日です)にはこんな雪景色です。

skijou1skijou2

あっ、これはスキー場です(^^;)。

もうそろそろ今シーズンのスキーは終わりかな?などと思って出かけたのですが、今年はまだまだ雪が豊富で、あと2、3回いけるかも?

などと顔がほころんでしまいました。平日にもかかわらず、ゲレンデは結構たくさんの人でした。この時期は暖かくてスキー場も過ごしやすいからかな?

スキーウエアの上を脱いで、雪の上で冷たい缶ジュースを飲んでいる風景は春スキーならではです。

お昼ご飯の時に、隣に座っていた学生風の男子のカレーを見て驚きました。

大きなお皿の半分に普通のカレー。半分にレッドカレー。その真ん中にご飯がどーんと!

思わず「おー、すごいー!」と言ったら

「これ、うまいっすよー!」

と、うれしそうな顔をして言ってました。やっぱり若いですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

探し物は何ですか?傾向と対策

とある教室での会話です。

僕が「一年の3分の1近くを探し物に費やしているなー」

と言うと、30代の女性が

「私もです。この前なんか、学校の三者懇談の案内を無くしたため、息子が呼びに来て恥をかいてしまいました」

と話していました。

30代の女性がそうなんだから仕方ないかー!なんてちょっと安心しました。

彼女が「大事な書類や手紙などを無くさないように、ウォール・ポケット買おうかと思ってるんですよ」

と言っていたので、なるほどと思い、僕も早速買ってきました。

wallpocket1wallpocket2

これで、探し物は格段に減るでしょう(たぶん)そして、人生の無駄な時間の浪費が解消されるはずです(たぶん)

みなさんはどういう工夫をされているのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

劇場版「深夜食堂」と「文化的雪かき」

先週は、ブログがうまいこと更新できているなーと思ったら、今年初めての風邪のせいで胃腸がやられ、2日寝込み、3日ほどほとんど食べられない状態でした。

もちろんビールも。

体調が悪くなる前に映画館で「深夜食堂」という映画を観てきました。

sinyasyokudou

平日にもかかわらず、結構観客が入っていました。

どうだったかって?

予想通り面白かったです。地味な映画なのですが、もし、人の心というものが海綿状のような物で出来ているとしたら、そこにスーッと染みこんでくるような何とも言えない心地よさと安らぎを感じました。

美味しそうな場面もたくさんありますよ。僕は多部未華子さんが出ている「とろろかけご飯」の話が一番良かったです。

この映画を観て、村上春樹さんの「文化的雪かき」という言葉を思い出しました。

「地味で目立たないことなのだけど、誰かが毎日きちんとすることで世の中の秩序がかろうじて保たれるような仕事」(あくまで個人的な解釈です)

この映画もそうなんだなって思いました。こういう市井の普通の人達が、ともすると崩れてしまいそうな危うい世の中の「文化的な雪かき」をして、何とか日本の社会が支えられているのかもしれない(大袈裟ですが)ような気がしました。そして毎朝僕がやっている結露除去作業も(ちょっと違うか!)

最後のクレジットが完全に終わって劇場の照明が点くまで、誰も席を立ちませんでした。みんな映画の余韻に浸っているような感じでした。

機会があれば是非ご覧下さい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

夕食、バレンタインデー

今日はバレンタインデーですね。

娘と奥さんと、姪の娘のKちゃんからチョコレートをいただきました。

チョコレートが大好きなので、この日はもう最高に幸せでした。まだまだ食べきれないので、少しずつ楽しめそうです。

コーヒーにチョコレートって合うんですよね。

そして、うちの奥さんからもう一つ、ディナーのプレゼントもしてもらいました。

歩いて10分ほどの近所のお店です。基本寿司屋さんなのですが、美味しいおつまみも充実していて、かつリーズナブルです。

今日は、生牡蠣と牡蠣フライ、赤貝がとても美味しかったです。そして、珍しいものでは、芽ネギの握りでした。

ネギの芽(小さなネギの穂の部分)にオカカが載っているだけのシンプルなお寿司です。初めて食べたのですが、これが何とも言えず美味しいんですよ。

ほんのり暖かいシャリに歯触りの良い芽ネギとオカカのコンビネーション。それぞれを単独で食べてもあまり美味しくないかもしれませんが、これが混ざり合うと何とも良い仕事をしてくれます。

ステキなバレンタインデーでした。

自慢話ですみません。

みなさんもステキなバレンタインデーだったと思います。

「ごちそうさまでした」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

夜のプール

夜の9時過ぎに泳ぐことなんて滅多にありません。

しかし、今夜は泳ぎました。何故かというと、夕食時にお酒を飲まなかったのです。正確に言うと、飲めなかったのでした。

今週の初めに、ある検査をしました。検査後1週間はアルコールなどの刺激物は摂らないようにとのことでした。

そして今日で禁酒5日目になります(もう今日で禁酒は解こうと思っています)。

せっかくお酒を飲まないので普段出来ないことをしようと、夜にレンタルビデオを借りに行ったり、ジムで筋トレしたりしています。

そして、今夜は夜泳ぎです。

平日の日中は中高年の女性の方の純度がかなり高いのですが、さすがに夜はほとんど居られません。代わりに30代、40代の男性が多くなります。

プールではBGMと水しぶきの音しか聞こえません。みんなひたすら泳いでいます。あの日中の喧噪と違って別なプールにいるようです。

僕と同じコースで泳いでいた40代の男性は1時間近く、一度も止まらずにひたすらクロールで泳いでいました。なかなかストイックです。

僕はどうかと言えば、1時間も連続して泳げないので、100メートル単位でクロールとか平泳ぎとかバタフライ(これは25mです)を1時間の間に休憩を挟んで、くり返し泳ぎます。

その後、TSUTAYAによってDVDを借りて帰りました。家に着いたら11時を回っていました。

うちの奥さんから「お酒を飲まなくなったら、今度は夜遊びやね!」などと嫌みを言われてしまいました。

そうそう、今、レンタルDVDでは、「孤独のグルメ(松重 豊主演)」と「深夜食堂(小林 薰主演)」にはまっています。

面白いです。騙されたと思って、一度ご覧になってください。どちらも無料お試し版がありますよ。

Kodokuno_gurume


Sinyasyokudou
(※ネットから借りました)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

朝のルーティン・ワーク

朝のルーティンはいろいろあるのですが、いつも書いているように結露除去作業が、何とも無駄な仕事のような気がして……。

ほって置いても自然に無くなるものだし、ムキになって除去する必要も無いと思うのですが、窓ガラスを見てしまうとほっては置けなくなります。

前にも書いたようにケルヒャーの窓クリーナーにしてからは随分楽になったのですが、もう一つやっかいなことがあります。

この子です。

jiji

(小さなテレビの上に乗っています。ちょっとこわい顔でした)

四部屋の窓の結露を除去するのですが、必ずこの子がもれなく付いてきます。

むりむり狭い所に乗ったりするので、物が倒れたりすることもあります。それでも彼女は平気です。

ホントに邪魔なのです。そうでなくともこの仕事は面倒なのに……

「今日は来ないなー。しめしめ」

などと思っていると、「チャラ、チャラ」と小さな鈴の音が聞こえてきます。

どこからやってくるのか、必ず察知します。

これは何とかならないかなと思うのですが……。

好奇心旺盛な子は賢くなると言いますが、ネコの場合はどうなんでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

ちょっと良い買い物

最近、何だか気分が滅入ることが続いたので、今日は気晴らしにウインドウ・ショッピング(死語ですね)に行って来ました。

楽器屋さんで20パーオフのギタースタンドを見つけたり、半額のスノーブーツを見つけたり、信じられない位安い春物のスタジャン風(暖かかったので、車の中にダウンジャケットを置いてきてしまい、だんだん寒くなってしまったものですから)などを見つけてしまいました。

Guitar_stand Boots

 

そして、見るだけのつもりで行ったのに、意志の弱い僕はどれも買ってしまいました。

でも、これ全部合わせても6千円位なのですよ。

少しは気持ちも晴れたのですが(こんなことで晴れるくらいなら大した悩みじゃないのかな?)、それにしても今年に入ってから衝動買いの無駄遣いが多いなー。緊縮財政に切り替えないと大変だ!

と、反省しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

トイレに置く物

トイレに置く物?もちろん、トイレットペーパーとかの必需品は別にして……

casa blancaさんのブログを見ていろいろ考えました。

うちのトイレも最近リニューアルしました。

古いタイプのトイレなので、室内に配管があって、ベージュのペンキが所々錆びていました。

トイレ本体や壁紙(白色)、床材も新しくなったので、このパイプの汚れが目立ち、白いペンキを塗りました。これでまあまあ完成です。

toiret2

そして、何を置こうかと考えたのですが、やっぱり、前からあった電気スタンドと本などを置くラックになってしまいました。

本と電子辞書、1円で買ったレノボのタブレット。これで読書環境は完璧です。

toiret1

「余計な物は置かないで!」

という奥さんの声は無視してトイレの一画を占拠しています。

配管パイプのペンキ塗りをしたので、うちの奥さんもあまり強くは言えないようです。やれやれ(^^;)

皆さんのお宅ではトイレに何を置いていますか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

結露対策~補足~

もしかして僕の昨日の記事を読んで、購入を検討されている方がいるかもしれませんので、

3日使った時点での、ケルヒャーの窓クリーナーについてのいくつかの補足です。

基本的な使い勝手はブログに書いた通りです。

ただ、いくつか補足点がありますので、念のために書いておきます。

1、排気口からの水漏れについて

タンク内の吸い取った水がマックスの線を越えると水漏れがまれにあります。

まっすぐに使っている分には問題ないのですが、まどの下のレール部分にたまった水を吸い取ろうと斜めにすると時々水漏れがあります。

逆さに使っても、今のところ水漏れはありません。

2、吸い取った水タンクのキャップについて

前のペンギンさんのクリーナーは外れやすく、いつの間にか無くなっているということがありましたが(その分取り外し、取り付けは簡単)今回のは外れにくくなっています。

外れにくいので、無くなることはないのですが、吸い取った水を捨てる時に少し力が要ります。

kyappu1kyappu2

長所が短所にもなったりします。

ペンギンさんとケルヒャーの使い勝ってを比べると、今のところ圧倒的にケルヒャーが使いやすいと思います。

| | トラックバック (0)

梅は咲いたか……

節分も過ぎた今、相変わらず寒い日が続きます。外ではダウンが離せません。

一昨日の夕方、ウォーキングコースの神社を通り抜けるとほんのりと良い香りがします。

うちの奥さんが

「ああー、良い香り!」

と、叫ぶものですから近づいてみると、何と梅がいくつか咲いていました。

ume2

ほとんどが蕾だったのですが、この梅だけが開いていました。

そして、昨日も夕方行って見ると、結構たくさんの梅が咲いていました。

ume1

何だか思わず頬が緩んでしまいました。そして、冷たい風にも温もりが感じられるような気もしました。

春は近いのです。

あせって、スキーに行かなくっちゃ!

皆さんのところでは梅は咲きましたか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

結露対策Ⅱ

以前こんな道具について書いたと思います。

そうなんです。窓クリーナーなのです。結露も吸い込むので、結露対策に毎朝使っています。重宝するのですが、時々吸った水が漏れたり、吸い口から逆流したりして雑巾も手放せないのです。

毎朝のことだし、うちの家の大半の窓に使っているので、これが結構ストレスになります。

もっと使いやすい道具はないかと思っていたところ、Jシン電気という家電量販店でふと目に止まった窓用クリーナーがありました。

ケルヒャーというドイツのメーカーで何だか信頼出来そうな予感がしました。

kerupgar

あるのに、もったいないと思ったのですが、「エエーイ!」と買ってしまいました。

使い心地はどうだったのか?

予想したとおりでした。これがとても良いのです。

吸い込みはパワフルで、一番困っていた水漏れもありません。逆さにして使っても大丈夫なので、窓の下の方もきれいに吸い込みます。

しかも!吸い込む部分のワイパーヘッドが大、小の二つあるので、せまい部分の結露もうまく吸い込んでくれます。

「アアー買って良かったー!」

朝の結露吸い取り作業が何だか楽しくさえなったのですよ。

ちなみに、僕が購入したのは、同じJシン電気なのですが、webサイトです。まったく同じ商品なのですが、店舗で買うより5千円も安いのですよ。驚きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

こんなラッキーなことが

今年はしっかりブログを書こうと、お正月に決意したのですが、まったくの三日坊主でした。この悪癖は小学生の頃から変わってないなーなんて今更ながら思います。

それはさておき、このところ良いことがあまり無かったのですが、今日はとてもラッキーなことがありました。

話せば長くなりそうなので箇条書きにすると

1、毎年更新の小田さんの「far east cafe 」の更新をうっかり忘れていた

2、更新が途切れていた月に、コンサートの追加公演の案内があったらしい

3、ラジオで追加公演の情報を得て、ラジオの先行予約に応募したがダメだった

4、ローチケや、e-plusなどの先行予約に応募したがことごとくダメ。

5、今日の10時からの一般発売しか残された途は無い

そして、本日。

10時前から、電話とケータイとタブレットを用意し、数カ所のチケットコールセンターに電話したり、タブレットでネットにアクセスしたり、もう大変でした(^^;)。

電話は当然繋がらなくて、ネットもサーバーにアクセスが集中して繋がらない。

20分位経って、ほぼ諦めかけていたら、電話が繋がる。立ち見席なら用意できるとのこと。とりあえず申し込む。

その直後。

ネットに繋がる。こちらは立ち見席じゃなくS席。半信半疑でS席二枚申し込む。そして、購入手続き完了のメールが来てやっと安心。

こうして、奇蹟のように一般発売日にチケットを手に入れることが出来ました。今まで、一般発売でチケットを手に入れたことが無かった……手に入れるどころか、電話すら繋がらなかったし、繋がったときは

「申し訳ありません。予定枚数に達したためご希望に添うことが出来ません。またのご利用をお待ちしております……」

との音声自動アナウンスを虚しく聞いたものでした(トホホホホホー!)

この成果をうちの奥さんに伝えたら

「そう、良かったね。えーと、誰のコンサートだっけ?」

とのことでした。

odasanodabiyori

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »