« 港に沈む夕日 | トップページ | 紅梅 »

2016年1月20日 (水)

魅惑のステーキ丼

「孤独のグルメ」井の頭五郎さんが箱根で食べていた「ステーキ丼」。

アワビソテー丼とどちらにするか相当迷って決めたステーキ丼。

結構肉厚でミディアムレア位の焼き加減がとても美味しそうだった。それに和風のソースとわさびを載せて食べる。

ベンチャーズ風のサウンドをバックに美味しそうに食べる五郎さんを見ていたら、明日は絶対ステーキ丼を食べるぞと思わない人はいないと思う。

しかし、箱根は遠い。近場の我が家で作ることにした。幸い材料はある。

モモ肉ではあるが、ステーキ用の牛肉が一枚冷蔵庫にある。パセリも大葉もある。もちろんわさびも。

ステーキソースが問題だ。近くのスーパーに買いに行く。

キッコーマンの「ステーキしょうゆ・あらびきおろし・しぼりたて生しょうゆ使用」というソースがあり、ぴったり和風である。値段も手頃だ。

>Suteaki_syou


 

早速取りかかる。五郎さんが食べていたステーキ丼を思い浮かべ、出来るだけそれに近いように作るようにした。

モモ肉をミディアムレアに焼いて、最後にステーキソースをかけ、さっと絡める。

予め用意した丼のご飯に大葉を敷いてソースもかけておく。その上に焼きたてのステーキを載せる。さらにもう一度ソースをかける。

最後に三つ葉を載せて完成!!

 

このステーキはモモ肉だが北海道牛肉でとても柔らかい。しかもヘルシー。

でも、食べてから気付いたのですが、わさびを載せるのを忘れていました。

後悔先に立たずでした。Suteakidon


|

« 港に沈む夕日 | トップページ | 紅梅 »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

箱根、近くて遠いです(笑)
この番組のことは以前から話題になっていましたが
観たことがありません。
録画リストに入れておこうと思います

投稿: くるたんパパ | 2016年1月20日 (水) 14時19分

見てますよ、五郎さん。

ステーキソースも色々あって迷ってしまい、
結局ニンニクと塩、胡椒の味付けになって
しまいます。

たまには山葵を乗っけて頂くのも
良さそうですね。

へしこは炙って食べていたんですが、
先日行った京都の料亭で
炙ったへしこに大根おろしを乗せて
食べたのが美味しくて、昨夜は帰宅早々に
婿から頂いた日本酒を飲みながら、
大根おろしで頂きました。

いいと思ったことは実践しないと
いけませんねぇ。

投稿: casa blanca | 2016年1月21日 (木) 14時54分

くるたんパパさん
いつもコメントが遅くなってしまい、すみません。
「孤独のグルメ」是非一度ご覧になってください。おじさんが、ただひたすらご飯を食べるだけのドラマなのですが、一度見たらやみつきになります。

投稿: モーツアルト | 2016年1月30日 (土) 23時32分

casa blancaさん
いつもコメントが遅くなってしまいすみません。

>結局ニンニクと塩、胡椒の味付けになって
しまいます。

僕もそれがベストだと思います。シンプルなソースがお肉の味を引き立ててくれると思います。

へこし、いいですねー。食べたことはないのですが、とても魅力的です。是非食べて見たいと思います。

>いいと思ったことは実践しないと
いけませんねぇ。

そうなんですよね。食べにいくのもいいのですが、取りあえず自分で作ってみる。これってcasa blancaさんも実践されてますよね。

投稿: モーツアルト | 2016年1月30日 (土) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/63093049

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑のステーキ丼:

« 港に沈む夕日 | トップページ | 紅梅 »