« ぼくがラーメンをたべてるとき | トップページ | しっかりと花見 »

2016年4月 5日 (火)

BBQ

あっという間に4月になってしまいました。

辺りは百花繚乱というか、いろんな花が咲き乱れています。サクラも満開で、道を歩くと「あっ、こんな所にもサクラがあったんだ!!」などと思うことがあります。

新年度にあたり「これからはしっかり更新しないといけない」と強く決意しました。(毎年決意しているなぁ)

 

日曜日にバーベキューをした。

もう何年振りだろう? 本当に久しぶりだった。

公営キャンプ場のバーベキュー施設で、バーベキューコンロや炭などは施設で用意してくれる。

前日に食材(10人分)や、紙皿、紙コップなどの買い出しに行き、準備は万端。

炭火で焼いたステーキをガッツリと食べたいと思っていた。憧れのバーベキューである。

11時頃に着いた。施設ではすでに良い匂いがして、ビール片手にお肉や野菜を頬張るグループがいくつもあり、少し焦る。

殻つきの牡蠣を焼いているグループもあり、食欲がそそられる。

BBQ

(※イメージです。食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れていました。でも、だいたいこんな感じでした)

 

久しぶりの炭おこし。着火剤を使って火をおこす。焦る気持ちを抑えて完全に炭がおこるのを待つ。焦って、炎が出ているときに焼いたりしたら材料が真っ黒に焦げてしまう。

昔、大失敗をしたことがある。表面は真っ黒、中味は生、という最悪の状態だったことを思い起こす。

30分位かけて炭が良い状態になる。「さぁ、焼くぞー」

牛肉、鶏モモ、豚肉、野菜、フランクフルト、焼き鳥……

「ん? 豚肉がない!!」

豚ロースのブロックを厚切りにして用意しておいたのに無い!!

「あっ、冷蔵庫に忘れてきた」

うちの奥さんが叫ぶ。

「ステーキは?」

「あっ、いっしょに冷蔵庫に入れて持ってきてない!!」

ガーン!! ガーン!!

仕方ないので、それらは諦めて、焼き肉用の肉と、鶏モモ、焼き鳥、フランクフルト、野菜(つまり、ステーキと豚ロースの厚切り以外)を焼き始める。

それでも、とっても美味しかったのです。

炭火の遠赤外線で良い具合に焼けた肉も野菜も、香ばしくて、美味しかった。当然ビールが進んだ。

すぐ近くに「天の川」(比喩ではなくそういう名前なのです)が流れていて、対岸のサクラが柔らかい風に揺れていた。

今回のBBQはほぼ成功だったと思う。

<教訓>

・着火剤だけじゃなく、燃やせる新聞紙などもあればいい

・軍手が必要

・肉、野菜だけでなく、魚介類もあれば良い

・団扇がいる

 

まあ、とにかくバーベキューは持ち物が多い。お箸とかお皿とか調味料とかを忘れなかっただけでも良かったと思う(うん、うん)。

でも、この良い季節にしか出来ないバーベキューはやっぱり魅力的です。もう少ししたらまた行こーっと。

|

« ぼくがラーメンをたべてるとき | トップページ | しっかりと花見 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
HNをかえました(笑)

BBQは荷物も大変だし、後始末も面倒ですよね
でも雰囲気は最高です。
ビールも美味しいしね。
忘れ物をしたのは残念ですが、楽しい雰囲気が伝わってきました。
これからもよろしくお願いします

投稿: たろ | 2016年4月 5日 (火) 12時25分

たろさん、今晩は。
HNもリニューアルですね(^^)。
バーベキューは大変ですが、やっぱり醍醐味がありますよね。ロマンです(^^)。
また近々行きたいと思っています。

こちらこそよろしくお願いします。

投稿: モーツアルト | 2016年4月 6日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/63442895

この記事へのトラックバック一覧です: BBQ:

« ぼくがラーメンをたべてるとき | トップページ | しっかりと花見 »