« カマキリ君その後 | トップページ | 夏 »

2016年7月18日 (月)

サルバドール・ダリ

セミの声が日常になってきた。

そう思っていたら、近畿地方が今日梅雨明けになっていた。本格的な夏の始まりです。

本格的な夏になる前に洗車しておこうと思い立ち、一昨日の曇りの時にしておいた。どうやら正解だったようだ。

前から気になっていたのだが、京都にダリ展が来ている。

金券ショップの前を通りかかった時にダリ展のチケットを見つけたので、早速購入し昨日行って来た。

シュールレアリスムの巨匠として、その作品は誰もが一度は目にしていると思う。

20160718_171116_1_800x600
20160718_171230_001_800x600

竹中直人氏の解説を聞きながら鑑賞していくが、解説を聞く前に、「この絵はどんな気持ちで描いてるんだろう?」などと想像してみるのも楽しい。

もちろん、ダリの考えていることはダリも分からないであろうが、想像するのは自由である。

お昼前に行ったので、まだ比較的空いていて背伸びしないと見えないというほどではなかった。

ぎょろ目に尖ったちょび髭の写真でも有名であるが、セルフ・プロデュースにも長ける彼の才能は、かなり先を行っていたのではないかと思う。

ダリは「現実と虚構の違いはいったいどこにあるのかについて探求していた」そうだが、額縁で隔てられた現実と虚構の微妙な繋がりを味わったような気がしました。

京都市の美術館と国立美術館のある岡崎という土地は、平安神宮でも有名な場所であるが、この場所に至る川沿いの道がとても好きだ。昨日のような蒸し暑い日でも、ここを通ると涼しい風が吹く。

ダリ展は9月まで開催しているので、もう一度見てこようと思う。

京都にも本格的な夏が来るようです。いやだなぁ

|

« カマキリ君その後 | トップページ | 夏 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
朝一番のダジャレ、ありがとうございます(笑)

いい時間を過ごしたようですね
時間があっても、他の事が優先してしまって
絵画を鑑賞する時間がもてません(泣)

興味順でいくと、仕方がないことですが…。

本格的な夏の到来ですね
蚊に悩まされるのが一番苦手です

投稿: たろ | 2016年7月19日 (火) 07時26分

お早うございます。

>時間があっても、他の事が優先してしまって
絵画を鑑賞する時間がもてません(泣)

興味順でいくと、仕方がないことですが…。

ホントにそうです。僕も映画とか行きたくともなかなか行けません。ギターの練習も、もっともっとしたいのになかなか時間が取れません。1日24時間しかありませんから仕方ないですね。

うちの狭い庭にも蚊がたくさん居て、水やり、洗濯物干しには決死の覚悟がいります(^^;)。

投稿: モーツアルト | 2016年7月20日 (水) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/63934265

この記事へのトラックバック一覧です: サルバドール・ダリ:

« カマキリ君その後 | トップページ | 夏 »