« 抜けるような空が痛い♪ | トップページ | バンドチャレンジ »

2016年10月 9日 (日)

幸せ物質

前回「晴れると気持ちが前向きになる」という趣旨の記事を書いたが、それを立証するような話を聞いた。

「幸せ物質」「幸福ホルモン」と呼ばれる「セロトニン」という脳内物質の影響が大きいらしい。

太陽の光を浴びると、この「セロトニン」という物質が増え、明るく、前向きな気持ちになるという。

太陽の光を浴び、適度な運動をすると「セロトニン」の生成を促すらしい。そうすると「申し訳ないが気分が良い」状態になるのかもしれない。

真夏の昼下がりに太陽の光を浴びても前向きな気分にはなれないと思ったら、真夏は早朝、明け方の太陽の光が良いらしい。なるほど。

逆に、前向きの良い気分になれない人は次の三つが原因かもしれないとのこと。

1、慢性的な運動不足

2、太陽を浴びていない

3、栄養が偏って、セロトニンの材料が足りない。

つまり、適度に運動をして、太陽の光を適度に浴びて、まんべんなく栄養を摂ることが大事らしい。

ん、僕はこれはクリアしているな。だってほぼ毎日ウォーキングしているし、ジムにも行ってるし、3食きちんとしっかり食べてるし……。

でも、いつも前向きで、幸せな気持ちではないなぁって思います。何故だろう?

「セロトニン」を増やす要素には次の三つも重要だとのこと。

1、よく笑う

2、よくしゃべる

3、きとめきを増やす

そうか、この三つが欠けてるのか!!

3番目の「ときめきを増やす」が1番難しそうだ。

「ときめきたいなぁ!!」

あくまでも比喩ですよ。

serotonin

|

« 抜けるような空が痛い♪ | トップページ | バンドチャレンジ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

モーツアルトさん。sun

セロトニン…
聞いたことあるようなないような…
そんないいことがあるのですね。

1、慢性的な運動不足
2、太陽を浴びていない
3、栄養が偏って、セロトニンの材料が足りない。

うーん。どれも自信ないなぁ…

1、よく笑う
2、よくしゃべる
3、ときめきを増やす

こっちはまあまあかな?
だって,モーツアルトさんの記事やコメントに
ときめいてますから,ねsign01ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: a-kaki | 2016年10月10日 (月) 00時11分

おはようございます。
自分の歳になってからの「ときめき」は、甘く危険な香りがします(笑)
確かにいろんなことに「ときめく」ことは大切だと思います。
トキメキ過ぎも良くないしね(笑)

自分の場合は、栄養が偏っているかも、
そして、あまりよくしゃべりません(笑)

a-kakiさんの、コメント

>モーツアルトさんの記事やコメントに
ときめいてますから

座布団6枚!!

投稿: たろ | 2016年10月10日 (月) 05時17分

a-kakiさん

あまり楽しいことの無い世の中なので、せめてセロトニンを増やそうと思います。太陽を浴びて、いつも笑顔で、よく寝て。
明日から頑張ろうっと。

>だって,モーツアルトさんの記事やコメントにときめいてますから,ね

いやー、そんな!? 嬉しいような、恥ずかしいような……そう思っていただけるように頑張りますね。
a-kakiさんの写真にも、コメントにもときめいていますよ。

投稿: モーツアルト | 2016年10月10日 (月) 17時59分

たろさん

>自分の歳になってからの「ときめき」は、甘く危険な香りがします(笑)

なるほど。別な方にときめかないといけませんね。たろさんは、音楽やJOGにときめいているから絶対大丈夫です。

>そして、あまりよくしゃべりません(笑)

僕も仕事以外ではあまりしゃべりません。会話って大事なので、極力人と話すようにしないといけないと思うのですが……。談笑って良いですよね。気の合う友人とお酒飲んで馬鹿話をしているとセロトニンが増えそうです。

投稿: モーツアルト | 2016年10月10日 (月) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/64323348

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ物質:

« 抜けるような空が痛い♪ | トップページ | バンドチャレンジ »