« イベント 大学祭 | トップページ | 加湿器 »

2016年11月10日 (木)

勇気をもう一度

という歌をずいぶん前に書いた。これも友人に頼まれて書いた卒業式ソングだ。

前回の「さよなら、僕たちは今……」という曲と同じように、最近セルフカバーして簡単なピアノ小曲(小説で言うと掌編かな)

として弾いてみた。オリジナルキーはAなのだが、黒鍵を弾かなくて良いようにCに変えた。

You Tubeに上げたこの卒業式ソングは卒業式当日のライブだ。面白いのは、卒業生である子ども達のバックで3人の担任の先生が演奏している。

ピアノとギターとキーボードでシンプルに演奏しているがこれが結構良い。普通、担任はじっと座って卒業生の歌を聞いているのだが、子ども達と一緒に演奏するなんてなかなかユニークだし、楽しいと思う。

録音があまり良くなくて、歌詞が聞きにくいが、保護者が、歌詞の書いてある卒業式の冊子をめくる音が入っていたりしてなかなか臨場感がある。

前座でたどたどしいピアノ演奏がありますが、適当にスルーしてください。下手なくせに出たがりなので困ってしまいます(^^;)

ヒラリーさんにもこの言葉を

「勇気をもう一度」

よかったら聴いてみてください。

 

※歌詞が聴き取りにくいので蛇足ですが……

「♪勇気をもう一度」

1、うちのめされて 帰る夕暮れに

君の背中を 真っ赤な夕陽が

遠く、いつまでも 優しく照らしていた

最後のシュートが 君の手をかすめ

ゴールに消えていく

凍りついた 君の横顔に秋の陽が落ちていく

いいさ、誰だってそんな時がある

君のその悔しさを 勇気にかえて

明日からの 自分の力にしよう

だから 勇気をもう一度 勇気をもう一度

2、あいつの言葉に 深く傷ついた

君の心に 秋の風と 澄んだ青空が

語りかけていた

ピアノの鍵盤が 白く霞んでいき

何も見えなくなる

凍り付いた 君の指先に 涙が落ちていく

いいさ、誰だってそんな時がある

君のその悔しさを 勇気にかえて

明日からの 自分の力にしよう

だから 勇気をもう一度 勇気をもう一度

|

« イベント 大学祭 | トップページ | 加湿器 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
あらためて詩を読むと
とってもいいですね。

「悔しさを勇気にかえる」

「悔しい思い」は
成長につながりますからね。

投稿: たろ | 2016年11月11日 (金) 05時39分

たろさん、おはようございます。
ありがとうございます。

>あらためて詩を読むと
とってもいいですね。

たろさんにそう言っていただけると本当に嬉しいです。僕の拙い曲を子ども達に歌ってもらって感謝しています。
最近の歌はとてもレベルが高いので、僕なんかが書きようもないのですが、ちょっと、また書いてみようかななんて思ったりしています。

投稿: モーツアルト | 2016年11月11日 (金) 07時13分

モーツアルトさん。notes

平日に,じっくり聴く時間がとれずに
今日ようやくゆっくり聴かせていただきました。
小学6年くらいの子どもたちの
もしかしたらどこにぶつけようもないような悔しさを
わかってくれている感じがすごいです。
歌詞を作ってから曲を作られるのですか?

ときどき,子どもが本気で悔し涙を流しているときがあって
自分がもう忘れているものを,思い出すことがあります。
あの子らにも,モーツアルトさんの
「君のその悔しさを 勇気にかえて
 明日からの 自分の力にしよう」
というメッセージを伝えてやりたいです。clover

投稿: a-kaki | 2016年11月13日 (日) 00時25分

あー
書きたかったことを書き忘れましたsweat01
何度もスミマセン。
ブレスレットsign01素敵です。
また是非見せて(聴かせて)くださいね。heart

投稿: a-kaki | 2016年11月13日 (日) 00時52分

a-kakiさん
聴いていただいてありがとうございました。
お忙しいところすみません。

>歌詞を作ってから曲を作られるのですか?

この曲は歌詞を先に作りました。「卒業式ソング」という注文(?)だったので、その辺りを念頭に置いて、歌詞を書いて、曲をつけました。子ども達が気に入ってくれたかどうかは分かりませんが、歌声はとても良いと思いました。
何かの時に子ども達がこの歌を思い出してくれたら良いなぁと今も思っています。

>「君のその悔しさを 勇気にかえて
 明日からの 自分の力にしよう」
というメッセージを伝えてやりたいです

はい、伝えていただけたらとても嬉しいです(^^)。

投稿: モーツアルト | 2016年11月14日 (月) 15時21分

a-kakiさん
またまたありがとうございます。

>ブレスレット素敵です。
また是非見せて(聴かせて)くださいね。

ちらっとしか見えていなかったのですが、お気づきだったのですね。ありがとうございます。
頑張って、また練習します。

投稿: モーツアルト | 2016年11月14日 (月) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/64468751

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気をもう一度:

« イベント 大学祭 | トップページ | 加湿器 »