« 憧れの魔法のランプ | トップページ | 雪っきでした »

2017年1月13日 (金)

18歳と81歳の違い

今日、いつもお世話になっている友人から聞いて、うーんと唸ってしまったので一部を紹介します。ご存知の方も居るとは思いますが……。

 

・東京オリンピックに出たいと思うのが18歳、東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳

・心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳

・自分探しの旅をしているのが18歳、出かけたまま分からなくなって、皆が探しているのが81歳

・まだ何も知らないのが18歳、もう何も覚えていないのが81歳

・「嵐」というと松本潤を思い出すのが18歳、鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すが、81歳

etc.

 

81歳の方が読んでいたらすみません。「わしは違うぞ(\(`o'") コラーッ)」と怒られそうです。でも、これは、綾小路きみまろ的なギャグだと思って聞き流してください。すみません。

でも、この18歳と81歳という設定がなかなかうまいのですよね。これが17歳と71歳でも、19歳と91歳でもダメなんだと思います。

これを見て、もちろん僕は81歳の方に近いことは言うまでもありません。

|

« 憧れの魔法のランプ | トップページ | 雪っきでした »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う〜ん、面白いですねぇ
18歳と81歳
それぞれがお年頃ですからねぇ(笑)

投稿: たろ | 2017年1月13日 (金) 06時22分

たろさん
おはようございます。
この記事ブログに掲載すべきか迷ったのですが、綾小路きみまろ的なギャグとして聞き流してもらえばいいかと思って掲載しました。自分も確実に後者の状態に近いと思います。

>それぞれがお年頃ですからねぇ

なかなか微妙ですね。

投稿: モーツアルト | 2017年1月13日 (金) 07時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« 憧れの魔法のランプ | トップページ | 雪っきでした »