« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月21日 (火)

フリスビー

昨日は、コートを脱ぎ捨てて、薄手のパーカーにしよう! って、そんな気になる陽気でした。

最近「フリスビー」に嵌っていて、親戚のKちゃん(小2)と公園でよくやります。お互いに初心者で、あまり上手くないのですが、投げて、受け取るだけでもかなり楽しい。

下手ながらも何度もやっているうちに、ミニでもらったオリジナルフリスビーが真っ二つに割れてしまいました。

20170321_154807-747x1328

(セロテープで貼り付けています)

瞬間接着剤やセロテープで貼り付けても、すぐに割れてしまうので、新しいのを買うことにしました。

今度のは、柔らかいフリスビーです。「ドッヂビー」という名前で、ドッチボールのように柔らかくて、割れません。

20170321_155019-747x1328

公園で万が一人に当っても安心です。

投げて、受けるだけなのですが、これが結構運動になって面白いのです。夢中になって遊んでいるとあっという間に1時間とか経ってしまいます。

これから難しい投げ方やいろんな受け方に挑戦しようと思っています。春だものね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

不思議な店

気付けば、3日のひな祭り以来になってしまった。

先週、今シーズン最後のスキーに行って来た。油断して薄着で行ったため、マイナス4度の気温と強風のため、帰って来てから体調を崩してしまった。

何とか体調も戻って日曜日、3月の五六市に行って来た。

この日は吉本の寛平ちゃんも参加するマラソンのイベントがあり、最寄り駅は結構の人だった。

今回も、リース関係になってしまった。

妻から「そんなにリースが好きだった?」

と言われるが、

「うーん、特に……」

と言わざるを得ないのだが、何だか目に付くと、値段が手頃だとついつい買ってしまう。

20170315_092308-1328x747

これはプリザーブドフラワーのリースです。

ナップサックに入れていたのを忘れて、ラーメンを食べてるときにイスの背もたれに置いていて、かなりの花が潰れてしまった(クスン)。

20170315_092422-747x1328

これは友人(木工の店とは別の)の店で買った物(もちろん手作りです)で、5百円にまけてもらった。

 

品物ではないが、今回の収穫はこのお店。

20170312_143010-1328x747

ちょっと路地に入った所で、何度も前を通ったことがあった。

結構古い家で「昔、喫茶店でもやってたんやろなぁ」と、妻と話をしていた。

前回「何かカレーの匂いがする」と、妻が言う。

確かに、カレーの匂い。そして、よくよく見ると古ぼけてはいるが、「喫茶」と書かれた旗もある。

「ここの住人がお昼にカレーを食べてるんやろ」「あっ、そうか」

と、前回はそれでおしまい。

今回は、この前を通りかかった時にコーヒーが飲みたくなって、中をちょっと覗いてみると、お客が居るようだ。

思い切って入ってみる。すると

20170312_142905-747x1328

中はこんな風に広かった。かなりアンティークな道具なども置いてあり、店内は2時頃にも関わらず、客で一杯だった。それも、若い人ばかり……。

中高年は僕らだけだった。

ランチメニューがあるみたいで、隣のテーブルをさりげなく覗くと、ワンプレートにお味噌汁のカップがついて、オシャレで、しかも、とても美味しそうだった。

ランチメニューは2種類あって、「野菜たっぷりハンバーグ」と「鶏の塩タレ焼き」。

どちらもボリュームがあって、しかも野菜がたっぷりだった。

夜のメニューも充実しており、かなり魅力的だった。値段もリーズナブルでなかなか良い。

店のテーブルやイスが面白い。

どこかから不要品を集めてきたようで、全部不揃いで、しかも古い。

でも、店のスタッフはみんな若いし、かっこいい。

かなり不思議な店だ。

コーヒーを飲んで、外に出てもう一度建物を見ると

「喫茶と食事」と、いかにも古そうで、目立たない木のプレートが壁に貼ってあった。

「これじゃ、気がつかないよな」と思いながらも、「知っている人は知ってるんだ」と感心した。

「次回はディナーに行こうな」と、二人で力強く確認した。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

お内裏様とお雛様

ふーたり並んですまし顔♪ に、ちゃっかりジジ(♀黒猫4歳)が加わりました。

20170301_181309-1328x747

いつもはもう少し早く出すのですが、今年は3月に入ってからになってしまった。

この場所は整理ダンスの上で、いつもはここにたくさんの本が置いてある。その本を片付ける適当な場所がないのでギリギリまで飾れない。

本は床に固めて置いてあるので、ひな祭りが終わったら、(お雛様達には申し訳ないが)早々に片付けたいと思っている。

それに、ジジはいつもはこのように、ただ隣に座っているだけなのだが、時々思い出したように「あっ、何やこいつ!?」と言いながら、内裏びなの烏帽子を外して落としたり、笏を囓ったりする。

内裏びなの笏にはジジの歯形がしっかり付いていたりする。今年は未だしていないが、去年はお雛様の扇子を外して床に落としていた。まるで「気取って、そんなもん持ってるんやないぞ!」と言わんばかりに……。

そう言えば、去年、お盆の時に飾った(僕がとても気に入っている)盆提灯に爪を立てて破いてしまったのだ。またしても、ジジの悪行を思い出した。

今年はおとなしく側に座っているだけにしてほしい。

お願いだから余計なことはしないでね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

今シーズンラストかな?

2月の晦日、特に理由はないが、3月に入る前に行っておこうと思い立ちスキー場へ。

7時半に出発しようと思っていたが結局8時過ぎ。

それでもいつもよりは早くスキー場に到着。午前も結構滑れそうだ。チケットを買ってロープウェイに並ぶ。

「ん? グローブは?」

突然気がついた。毛糸の手袋をしていたので、てっきりスキーグローブを填めていたつもりだったが、どこにも無い。

「しまったぁ!! 車に忘れた!!」

とりあえず、スキーは乗り場に置いておき、駐車場まで戻る。その日は車が比較的空いていたので、送迎バスが来ない駐車場に案内されていた。

もう少し車が多かったら送迎バスに乗れるひとつ下の駐車場だったはずだ。スキー担いでやっとロープウェイ乗り場まで来たのに……。スキー板を置いてきたので、楽ではあるが、スキーブーツはとても歩きにくい。

すっかり汗をかいてロープウェイ乗り場に戻る。一本遅れてしまった。これではいつもと変わらない。

まあ、しかし、もしロープウェイに乗ってしまっていたらもっと大変だったので、良かったと思い直した。

 

山頂は零下4度。曇り。

でも、不思議とあまり寒さは感じない。風が無いせいだ。

2、3本滑ると雲が薄れ、目の前に急に琵琶湖が広がる。

20170228_124050-747x1328

来て良かった!! と思う一瞬だ。

 

少し早めのお昼は、いつものステーキプレート。今回は豚汁も付けて、ゴールデンコンビ。

 

20170228_114421-1328x747

この日は一人だったので、クマと間違うハプニングも無く、伸び伸びと滑ることが出来た。

幼稚園児位の小さな女の子がとてもカッコ良くスノボーを操っているのを見かけた。彼女は将来のスノボー選手かもしれない。

積雪は十分だが、気持ち的に今シーズン最後のスキーかもしれないなぁ。

などと思いながらスキー場を後にした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »