« 夏祭り | トップページ | 真夏の五六市 »

2017年8月 8日 (火)

夏のゲレンデ

ロープウェイを降りてゲレンデに立った。

雪はない。草がある。

20170801_120857-747x1328

気温23度。

踏みしめるのはスキー板ではない。軽いスニーカーだ。

周りの風景がまるで違う。リフトの下にお花畑がある。ウォータースライダーがある。赤とんぼが飛んでいる。

シーズン当初の足慣らしで滑るゲレンデにテントを立ててお弁当を食べた。夏のゲレンデの状況が分からないので、お弁当は最小限のものにした。

つまり、おにぎりと玉子焼き、きゅうりのお漬け物だけ。それでも十分に美味しかった。

因みに、この時期のレストランは二つしか開いてなくて、メニューも極限られている。一つはバイキングランチのみ(すごく混んでいた)。もう一つはカレーと牛丼のみ。

冬と違ってメニューがとても少ない。スキーシーズンに食べているレストランは営業していない。ステーキプレートもない。なので、お弁当が正解だった。

 

子ども達が走っている。誰も滑っていない(当然です)。

20170801_135519-747x1328

でも、琵琶湖だけは夏でも変わらない。あの時と同じように眼下に広がっていた。

20170801_131551-1328x747

蓬莱山という、このゲレンデで一番高い山に、リフトで登った。山頂もすっかり景色が変わっていた。

ハンモックがある。テントのカフェがある。お地蔵さんもいらっしゃった。

20170801_131700-1328x74720170801_131733-1328x747

でも、そこから見える琵琶湖はいつもと変わらなかった。少し曇っていたが、眼下の琵琶湖はどこまでも広がり、まったりと揺れていた。

20170801_132633-747x1328

寒くないのでいつまでものんびり眺めることが出来る。

妻が「へえー、こんな良い所で滑ってるんだ!」と感心していた。「いっしょに来るか?」

20170801_133522-747x1328

(蓬莱山頂からのいつものゲレンデです)

と訊いたら、即「無理!」だそうだ。

夏のゲレンデもなかなか良いものです。

|

« 夏祭り | トップページ | 真夏の五六市 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

モーツアルトさん。ski

夏のゲレンデに出かけるって、
全く考えたことなかったです。
普通に行けるんですね。
涼しいし、景色はいいし、
言うことないですね。
ちょっとした避暑地のようです。
(避暑地になど行ったことないのですが…)
ハンモックが気持ちよさそう…
あれ?ハンモックの上にいるのは
もしやKちゃんたちですか?
そんな場所で奥様とおにぎり弁当、
おいしかったことでしょうね〜(o^^o)

投稿: a-kaki | 2017年8月 9日 (水) 00時26分

a-kakiさん
そうなんです。今まで、夏のゲレンデに行くという発想がなかったのですが、ネットで調べたら何だか楽しそうな物がいろいろとあるし、何より涼しそうでしたので、行ってみることにしました。正解でした。とても気持ち良かったですよ。

>ハンモックが気持ちよさそう…
あれ?ハンモックの上にいるのは
もしやKちゃんたちですか?

そうなんです。ここは子ども達が楽しめる遊具がたくさんあるので、子ども達にとってはとても良い場所みたいです。
お弁当はおかずがちょっと足りなかったです。次回行くことがあれば、いろいろと作っていきたいと思っています。

投稿: モーツアルト | 2017年8月10日 (木) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/65635071

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のゲレンデ:

« 夏祭り | トップページ | 真夏の五六市 »