« 秋のハイキング | トップページ | 雨上がりの土曜日 »

2017年11月17日 (金)

それぞれの秋

それぞれの秋がある。

日々の雑事に追われているうちに、秋は自分のペースで歩を進め、確実に自分の季節の幕引きを図ろうとしている。

久し振りの朝のウォーキングで、早足の秋にようやく追いついた。

 

青空にくっきりと浮かぶ「皇帝ダリア」や菊の花。毎年の花なのに去年とは違う。

20171116_093759-1328x74720171116_093838-1328x747

同じ場所に同じように咲いているが、引き継がれた今年の命に違いない。

そして、うちの団地の中も、すっかり秋模様だった。

20171116_100233-747x1328

ベランダから見える一番近い秋。

20171117_072225-1328x747

こんなに身近なところにも秋があった。去年、伸び放題の頭を刈って貰ったゴールドクレストの緑と、お隣のモミジが良い対比になっている。

 

日曜日にまた出かけた植物園にも、昨日出かけた大阪の街にも、秋は律儀に、分け隔て無く、自分の絵の具を置いていく。

20171112_141805-747x132820171116_115126-1328x747

そして、今年はやっぱり、早い幕引きになりそうだ。

|

« 秋のハイキング | トップページ | 雨上がりの土曜日 »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

昨日から福井にいます。滞在中の天気は雨、
今朝も雨でしたが上がったので
日本最古の天守閣丸岡城へ行ってきました。
今、帰りのバスの中からです。
見過ごしてしまいがちな景色の中にも、
素敵な秋がいっぱいですね。

投稿: casa blanca | 2017年11月17日 (金) 14時10分

モーツアルトさん。maple

>ベランダから見える一番近い秋。
いいですね〜
ゴールドクレスト、こんなに繁っているのですね。
その新しい緑とモミジの橙の取り合わせが、
なんだか新鮮できれいです。
「秋の絵の具」、どんどん街を染めていきますね。
こちらの絵の具は、もうずいぶん少なくなって
冬の絵描きさんにタッチ交替するようです。art

投稿: a-kaki | 2017年11月18日 (土) 06時58分

casa blancaさん
コメントがおそくなってすみませんでした。
福井にいらっしゃるんですね。お孫ちゃんと楽しんで居られるのではないかと思います。

>日本最古の天守閣丸岡城へ行ってきました。
今、帰りのバスの中からです。

一度行って見たいと思いながらなかなか実現しません。大阪からは近いのですが、なかなか機会がなく、残念です。

秋も深まり、紅葉もそろそろ終わりそうです。今のうちに楽しんでおきたいと思っています。もう冬はそこまで……ですね。

投稿: モーツアルト | 2017年11月19日 (日) 08時04分

a-kakiさん
コメントがおそくなってすみませんでした。

毎年、この時期には庭にテントを出してお弁当を食べながら一番近い秋を楽しむのですが、今年は寒かったり、天気が悪かったりして未だに実現していません。急に寒くなってきたので今年は無理かもしれません。

>こちらの絵の具は、もうずいぶん少なくなって
冬の絵描きさんにタッチ交替するようです。

そうなんですね。でも、今頃の金沢も素敵でしょうね。大阪駅で「金沢方面乗り場」の案内を見るとフラフラッと行ってみたくなります。そろそろ冬景色に変わるのでしょうね。

投稿: モーツアルト | 2017年11月19日 (日) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/66053174

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの秋:

« 秋のハイキング | トップページ | 雨上がりの土曜日 »