« 青い炎 | トップページ | 春を見つけたか? »

2018年2月10日 (土)

「騎士団長殺し」を読むネコ

寒い日が続く。チラチラと雪が舞ったりする。

そんな寒い晩はうちのジジ(♀黒猫4歳)も蒲団が恋しくなるのか、必ず蒲団にやってくる。

そして、時には本を読んだりもする。その日は村上春樹氏の「騎士団長殺し~遷ろうメタファー編~」だった。

20180209_043432-1328x747

「謎の多い免色さん、一体何物なんやろう?」

「うん、なかなか興味深いな。これからが楽しみだ(俺は2回目だけど)」

「秋川笙子さんって、魅力的よね」

「確かに。一度お会いしてみたいものだ」

「私と秋川笙子さんとではどちらが、より魅力的やろ?」

「どちらも魅力的だよ。比べる必要は無い」

などと言う会話を交わしながら深夜(早朝?)を二人で過ごす。

外はチラチラと雪が降っていた。

外から騎士団長が覗いているような気がした。

「私はイディアだ。気にする必要はあらない」

なんて言いながら。

|

« 青い炎 | トップページ | 春を見つけたか? »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

モーツアルトさん。book

ジジちゃんすごい。
すっかり読書離れしているわたしは恥ずかしいです。σ^_^;
しっかり読んでますね〜
モーツアルトさんとジジちゃんとで
そうやって感想を言いながら?読むの、楽しそうです。
猫が一緒にいる暮らしのおもしろさ、思い出しました。(・∀・)

話はそれますが、「笙子」って、わたしの姉と同じ名前…
その本に興味が出てきました。

投稿: a-kaki | 2018年2月12日 (月) 09時32分

a-kakiさん
僕も読書の時間がなかなかとれなくて、いつも寝る前の時間や、夜中目が覚めて眠れなくて本を読んだりする位です。でも、それでも、塵も積もれば……で厚い本もいつの日にか読み終わったりしています。

>モーツアルトさんとジジちゃんとで
そうやって感想を言いながら?読むの、楽しそうです。
猫が一緒にいる暮らしのおもしろさ、思い出しました。

そうなんです。結構二人でぶつぶつ言いながら過ごしています。
ジジには腹が立つことも多いのですが(貼り替えた襖に爪をたてたり、新品の靴を囓ったり)、なかなか良い相棒かもしれません。

>話はそれますが、「笙子」って、わたしの姉と同じ名前…
その本に興味が出てきました。

そうなんですか!! お姉様は小説の中の笙子さんと同じ位魅力的なのではないですか。
お時間のある時にでも、是非読んでみて下さい。なかなか面白いですよ。

投稿: モーツアルト | 2018年2月12日 (月) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/66378801

この記事へのトラックバック一覧です: 「騎士団長殺し」を読むネコ:

« 青い炎 | トップページ | 春を見つけたか? »