« 机の上の小宇宙 | トップページ | 春の訪れ »

2018年3月18日 (日)

DIY 鋳掛け屋さん

鍋に穴が空いた。

ステンレスの鍋で古い物だけど、大きさも使い勝手も良いので捨てたくない。この数ミリの穴を塞ぎたい。

取りあえず、ハンダで塞ごうと思った。きっちり塞げた。しかし、ハンダは熱に弱い。

案の定、コンロに掛けたら無くなった。ネットで調べたら、リベットという鋲状のアルミの部品で塞げるらしい。

試してみることにした。ホームセンターで一番小さなリベットを購入(一個しか要らないんだけど、一袋98円で無数に入っている)。

しかし、このリベットでも入らないので、ドリルで穴を少し大きくして、リベットを差し込む。

固いコンクリートの上で両面を叩き、平らにする。これで出来上がり。

Nabe_soko

Nabe_soto


(内側と外側)

そう言えば、昔、「鋳掛け屋さん」という職業の人が居て、鍋とか釜(何故あんな厚手の釜に穴があいたりするんやろ?)の穴を補修する。

近年はまったく見かけないし、「鋳掛け屋さん」という言葉自体が死語になっている。きっと、知らない人の方が多いと思う。

鍋を修理しながら、そんなことを考えていた。

今は、修理なんかしなくても、何でもすぐに手に入るので、ブリゴラージュ的な能力が衰えていると言われているが、修理してまた使えるようになるって何だか楽しい。

そう言えば、昔、うちの父なんかは、大概の道具は、壊れても修理して使っていたように思う。

さあ、後は壁紙とペンキの塗り替えだ!!

|

« 机の上の小宇宙 | トップページ | 春の訪れ »

コメント

モーツアルトさ~ん‼

たった今,記事を拝読してびっくりしました!
だってうちのみそ汁用のアルミ鍋も,金曜日に穴があいたんです。
目で見てもわからないくらいの穴が2~3個。
卒業式の日,わりと早めに帰れて
お米でも研ぎましょうと台所にいったら
ガス台の前あたりに水たまりが…
ぎょっとして周りをよく見たら
みそ汁用に毎朝昆布をつけていく鍋の中の水がない…
半日かけてその小さな穴から染み出て
床に水たまりができていたのでした。Σ(゚д゚;)
鍋に穴があくなんて,初めての経験でした。
修理できるんですね?!
うちも使い勝手がよかったのに,
何の迷いもなく,今日新調してしまいました。
ホームセンターに行ったのになぁ…
この記事読んでからだったら,
リベットをさがしたのに…
残念です。モーツアルトさん,素晴らしいgood

投稿: a-kaki | 2018年3月18日 (日) 18時54分

a-kakiさん
エエー!! 鍋に穴が!!
偶然ですね。何だか最近、いろいろ奇遇があります。仰るように鍋に穴が空くなんてあまりないですよね。うちも初めてです。
修理したら直ったかもしれないけど、新しい鍋も良いじゃないですか!! 最近はオシャレで綺麗な鍋もいっぱいありますよね。
そうそう、うちも、ガス台に水たまりが出来ていました。鍋に穴があくなんて思ってもいなかったので驚きました。

投稿: モーツアルト | 2018年3月18日 (日) 21時35分

鍋に穴が空くことにまず驚き、ご自分で修理に二度驚き、
滅多にないであろう鍋に穴がa-Kaki さんの所でもに三度
驚きでした‼️ えっ、えっ、エーーッでした。

モーツアルトさん、凄い。思い入れのある鍋だとしても
修理して使う人はほとんどいないのではないかと思います。
感動でした。ブラボー、モーツアルトさん❣️

投稿: casa blanca | 2018年3月19日 (月) 15時02分

casa blancaさん
コメントありがとうございます。
本当に奇遇ってあるもんですよね。casa blancaさんとは被ることが多いような気がします。嬉しいです。
ずーっと、プチDIYに凝っていて、何かと言えば、自分でやってみたくなります。
今度は玄関周りの壁紙とドアのペンキ塗り(再チャレンジ)をしたいと思ってます。
今日、たまたまホームセンターに行ったら、壁紙貼り替え体験コーナーがあって、丁寧に指導してもらいました。良い体験でした。やる気がものすごく出て来ました(^^)。

投稿: モーツアルト | 2018年3月21日 (水) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187847/66511011

この記事へのトラックバック一覧です: DIY 鋳掛け屋さん:

« 机の上の小宇宙 | トップページ | 春の訪れ »