« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月28日 (日)

秋の花火

夕方ウォーキングに行ったら、通りがかった小学校が何だか騒がしい。

日曜日だし、夕方なのに、何をしているんだろう? 運動場の様子は見えないけど、何だか盛り上がっている。

学校から離れ、しばらく歩くと、夕陽が落ちかけて、辺りは薄暗くなってきた。その時、突然、花火が上がった。

それは、本当に突然だった。秋の夕暮れに花火。

DSC_1019-540x960DSC_1020-540x960

思わず立ち止まって見とれてしまった。

さっきの小学校の方面だった。あの盛り上がりは花火のことだったんだ。

秋の夕暮れに、夕陽と花火。何だか不思議な光景を見たような気がした。

一体、何のイベントだったんだろう?

これから冬を迎えるための、気合い入れのイベントなのかもしれない?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

秋、深まる

「英会話365日」という文庫本があって、毎日1日分、1ページずつ見ている。ついこの間まで、見たページよりも、これからのページの方が圧倒的に多かったのに、

最近では、残りがほんの僅かになってしまった。このページ1枚をめくるのと同じように月日が過ぎ去っていくのだと思うと何故か切ない。

うちの朝顔もさすがに、もう咲かなくなった。夕顔はまだ、一つ二つ咲いているようだ(蕾しか見ていないので)。オクラもまだ咲いている。

ここだけ、夏の名残を感じる。その横で、ツワブキの黄色い花が咲き始め、もうすっかり秋なんだということを教えてくれる。

そして、うちのジジ(♀黒猫6歳)も蒲団に入る回数が多くなった。

「もう寒いし、眠いし……」

とにかく、ひたすら眠る。その姿も愛おしい。

DSC_0996-540x960

半袖が長袖になり、その上にパーカーか薄手のセーターを羽織らないと、部屋の中でも寒い時がある。

電気は通していないが、炬燵もセットした。扇風機も昨日仕舞った。

あんなに猛暑だったので、今年は秋が来ないのかと心配したが、秋はやっぱりやって来た。

こうして季節は確実に巡ってくるものなのだ。

皆さん、お風邪をめさないように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

バンドチャレンジ

昨日、今年のバンドチャレンジが、大阪梅田「バナナホール」で開催された。

今年も参加した。

9人のバンドだけど、ドラムスが3人で、一曲ずつ交代するので、舞台に立つのは常時7人になる。

今回はドリカムの「何度でも」、スーパーフライの「beautiful」、AIKOの「Boyfriend」の3曲だった。

僕はエレアコ担当なので演奏だけだが、やっぱりちょっと緊張したせいか、イントロやエンディングで詰まったりした。

失敗すると落ち込むこともあるが、何もしないよりはズッと良いと思う。失敗もあるが(こちらの方がずっと多い)、上手くいったときの達成感がある。

これは何かをやり遂げた時のご褒美で、何にも替えがたいと思う。

妻も一応見に来てくれた(「耳にたこ出来てるけど、しゃーないし行くわ」とのこと)し、友人達も来てくれて、励みになった。

バンドはやっぱり良い。音の重なりとハーモニー、歌声、ドラムスのお腹に響くリズム、どれも心地よく音の空間を作ってくれる。その中に居る幸せを感じる。

banchare2018_800x600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

体調

台風の緊張が続いたせいか、昨日から身体がだるくてしんどい。

風邪でもなさそうだし、ちょっと辛いので、かかりつけの内科で診察してもらった。

「取りあえず、血液検査をして、その結果次第で考えましょう」

とのこと。血液検査は予想していたが、血管が見えにくく、いつも難儀する。

今回も1回で採血できたが、とても痛かった。一瞬神経に障ったようで指先まで痛みが走った。

これで、血が出てこなかったら悲惨なのだが、幸い、出てきた。ひと安心!!

気のせいか、病院に行ったらちょっと楽になったような気がした。こんな患者がいるから医療費が高くつくんだろうなぁと思ったりしたが、若くはないので仕方ないかと思い直した。

でも、これはきっと、台風のストレスだと思う。

皆さんも気をつけてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

台風一過

台風24号が様々な傷跡を残して去って行った。

被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

21号がもの凄い台風で、うちの辺りでも、庭の木が倒れたり、近くの信号機が倒れたり、停電になったりと大変だった。

今回の台風はそれを上回る台風だという予測もあって、いろいろと準備した。庭の飛ばされそうな物は片付け、窓ガラスには段ボールを張り付けた。

停電に備え、懐中電灯も余分に用意した。前回、水道も出なくなった所もあったので、a-kakiさんに頂いたポリタンクに水を詰めた。

金木犀も全て散ってしまうだろうと思って切り花にした。

停電になると困るので、4時頃にお風呂に入り、5時には夕飯を済ませた。

台風は、夜の9時過ぎに大阪に接近してきた。しかし、前回よりもずっと静かだった。

雨は時折、激しかったりしたが、風は、窓を閉めていたら気付かない程度だった。これから酷くなるのだろうと覚悟していたが、それ以上ひどくならず、

去って行ったようだ。心から安心した。ゆっくり眠ることが出来た。

そして、今日。

すっきりと快晴だった。晴れていても、暑くなく快適だった。金木犀は無事だった。青空の下で、癒しの香りを放っていた。

DSC_0938-864x1536

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »