« カセットデッキ | トップページ | ライブ »

2019年9月16日 (月)

猫背

健康番組を見ていたら「猫背」についての特集だった。

自分も猫背ではないかと気になっていた。番組では、猫背か否かのセルフチェックの方法をやっていた。

壁際に椅子を置いて(勿論、壁と向かい合わせに)、椅子と壁の間隔が、ちょうど足一足分になるように調整する。

椅子に座り、壁に触らないで立てるかどうか? 

立てなかったら猫背、立てたら猫背ではないということだ。

早速やってみた。

猫背ではなかった! 少し力が入いるが、すっと立てた。

テレビでは、猫背の人は立った瞬間椅子に戻ったり、戻った後、後ろに倒れそうになっていた人もいた。

意外だった。立てないと思っていた。でも、姿勢には気をつけないといけないと思った。猫背だと、どうしても実年令以上に見えちゃうものね。

では、猫背だった場合の矯正方法はというと、立った状態で踵を浮かし、ストンと降ろす。これを何回が繰り返すことだそうだ。

電車で立っている時などにしたら良いかもしれない。

是非チェックして見てください。ただし、判定に対しては責任は持てません(笑)。

|

« カセットデッキ | トップページ | ライブ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カセットデッキ | トップページ | ライブ »