« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

水彩色鉛筆その2

年末、暇になったので、続けてお絵かきをしている。今日も水彩色鉛筆で愛用のフェンダーストラトキャスターを描いてみた。ネックが短くなって、ちょっとズングリムックリになっちゃったけど(ストラトキャスター君に怒られそうだ)。

水彩色鉛筆の使い方も少し慣れてきたように思う。愛用の物を一つ一つ描いてみるのも良いかなぁと思う。ちっちゃなスケッチブックを全ページ、愛用の物で埋められたら良いですねぇ。しかし、相変わらず絵は上手く描けない(でも、楽しい)。

次は何を描こう?

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

初めての「水彩色鉛筆」

「水彩色鉛筆」なる物を友人から聞いて買ってみた。初めてなのでどうやって使うのかよく分らなかったけど、取りあえず愛用のTaylorのギターをスケッチしてみた。

使い方は何通りかあって、色鉛筆として普通に塗るとか、塗ってから筆に水を付けてぼかし風にするとか、色鉛筆に最初から水を付けて塗るなど、いろんな使い方が出来るようだ。
今回は使い方がよく分らず、上手くいかなかったけど、何回か描いてたら少しはましになるかもしれない。でも、この水彩色鉛筆、手軽で、外でのスケッチにも便利なアイテムだと思った。もっと、速く、サッと描けたら良いんだけど。


| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

冬の植物園

秋の初めから、割と近くの(電車で20分位)大阪市立大学附属植物園に行って絵を描いている。お弁当とビールを持って、通っている。お絵かきの楽しみ半分とお弁当とビールの楽しみ半分と言う感じかな? さすがに、冬はどうしようかと思ったけど、冬枯れの風景を描いてきた。何もないと思ったら、メタセコイヤの枯れ葉が道を埋め尽くしていて、夢のように綺麗だった。沼杉もなかなか幻想的で美しかった。冬には冬の風情と美しさがあると思いました。また暖かい日を見つけてお絵かきに行こうと思う。お弁当作って、ビール持って……。






| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

お絵かき その3

木曜日、珍しく何も予定がない平日だった。朝、晴れていたので久しぶりに植物園に絵を描きに行こうと思った。

弁当を作って、さあ出かけようと思ったら、かなり曇ってきた。雨が降るのでは? という勢いだった。でも、ここで中止するわけにはいかない。

雨が降ってきたら帰って来たら良いと思って出かけた。

寒かった。でも、植物園に入ったら、何だかホッとした。すっかり冬ざれていたけど、何故かホッとする。

まだ雨も降っていないので、取りあえず弁当を食べて、絵にとりかかる。今回は、ヒマラヤスギ単体を少し大きく描こうと思った。

ヒマラヤスギの隣の大きな公孫樹の木が、たくさんの葉を落とし、地面は黄色一色だった。

ジッとして描いていると、寒さが染みてくる。二つ持っていったホッカイロがとても役に立った。小さいけれど、確かなぬくもり。まさに「小確幸」。

いつもほど時間をかけず、さっさと仕上げた。

帰りに、メタセコイアの林を通り抜けたら、地面がメタセコイアの落ち葉で綺麗な黄土色に輝いていた。冬の贈り物なのかもしれない。



今シーズンはこれで最後にしようと思った。

| | コメント (2)

2019年12月13日 (金)

巻き寿司の魅力

時々巻き寿司を作りたくなる。

基本、海鮮巻き寿司が多い。スーパーで売っているお刺身の切り落としや、キュウリ、玉子焼きなど適当に巻いて、さっと仕上げる。

これが結構美味しい。手巻きよりこちらが断然好きだ。多少、手間はかかるけど、いろんな食材を巻いていく楽しみがある。切った時の切り口を見るのも好きだ。切り口がとても美味しそうに見える。いろんな切り口の巻き寿司をお皿に並べると、とても綺麗で美味しそうに見える。

鯖寿司も好きだ。スーパーから鯖のキズシを買って来て、酢飯を作って上に載せるだけで出来る(最低半日は寝かせる)。これが美味しいんですよ! 調理人から教えて貰った。最近は寿司屋さんでも、業者から鯖のキズシを買って、それを載せるだけというのが多いそうだ。味はさほど変わらないらしい。生の鯖から作るととても大変だと思う。京都では鯖寿司一本4千円近くするのが普通だ。家で作ったら2本で500円位で出来る(比べたら叱られそうだけど)。

巻き寿司も鯖寿司も手軽で美味しい。写真がないのが残念! 今度作った時に、忘れないで撮っておこう。

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

お絵かき その2

今日は、一瞬、夕陽かと思ったら満月だった。驚いた! こんなに大きくて赤い月はあまり見たことがなかった。やっぱりお月さんは好きだなぁ♡

ところで、先日ここで紹介した僕の絵を友人(女性)にラインで見せたら思いきり笑われて「かわいい!」などと言われた。

それってどういう評価なのか分らないけど、まあ、元々自他共に認める稚拙な絵なので、こういう評価が適切なのだと思います。

でも、僕もちょっとましな絵も描く。この前、物置を整理していたら、随分前に描いた絵が出てきた。それなりに写実的に描いた絵だったけど、今考えたら、描いててあんまり楽しくなかったと思う。やっぱり、今描いている絵が好きだなぁと自分では思います。








| | コメント (2)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »