« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

ストーブ@お絵かき

今日で一月も終わり。

さて、お絵かきなのだけど、室内で描き始めてから4作目になる。

何を書こうか? と考えて、ストーブにした。この形が好きなので、描いておきたいと初めから思っていた。

うちのストーブは本当はアイボリーホワイトなのだけど、グリーンが好きなので、色を変えた(ごめんね)。

買う時も、グリーンを買いたかったのだけれど、同じ物なのにグリーンだと一万円近く高くなる。それで、やむを得ずこの色にした。

それと、筒の部分にセーフティガードが付いてるのだけど、描くのが面倒なのでやめた。

このストーブのアイデンティティーである、青い炎が上手く描けなかった。残念!

でも、これで後は描く物がなくなってしまった。あと一つお気に入りのアイテムがあるのだけど、色が黒と白だけなので、何だかもう一つ意欲が湧かない。

それは何かというと、「エレピアノ」なのです。色もそうだけど、形もシンプル過ぎるしなあ。ジジ(♀黒猫7歳)を描いたら? と言う人もいたけど、この子はそれこそ黒一色だし、ジッとしてないし無理かもしれない。

ということで、色々考えてみた。そしたら自転車かあった。外に置いてるけど、家の中に入れて描いてみようかと思う。

| | コメント (4)

2020年1月11日 (土)

水彩色鉛筆~その3~

愛用のアイテムその3として、自分の車を描いてみた。写生は無理なので、写真に撮って、パソコンの画面で見ながら描いた。遠近感が上手く表現できないので悔しい。前輪が浮いて見える。基本赤と黒だけなのだけど、逆に色づけが難しい。同じ色でも材質で微妙に色が違うのだけど、上手く違いが表現できない。
スケッチブックは、味の素の工場見学でもらった小さなスケッチブック。写真でいうと2L判位の大きさで、手頃なのだ。

早く暖かくなって、外で描けると良いのだけど。




| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

「芸能人格付けチェック」

明けましておめでとうございます。今年もこのブログをよろしくお願いします。

昨夜と今朝(昨年の再放送)と引き続き「芸能人格付けチェック」という番組を見た。
音楽とか、食べ物の「一流品」か否かというのを芸能人が見分けることが出来るかどうか? という特に意味の無い番組だけど、

見てるとついつい惹きつけられてしまう。チェックの一つに、弦楽四重奏+ピアノ演奏があった。

同じ奏者が合計35億円の楽器を使って演奏するパターンと数十万円、数百万円の楽器で演奏するのを当てるという内容だ。

今年のバージョンも去年のバージョンも同じような設定だった。「視聴者の皆さんも考えてみてください」と言われたので考えてみた。

結果はどうかと言えば、自慢じゃないけど(自慢か?)両方とも当たった。当たったから特にプレゼントが貰えるわけではないけど、何だかちょっと嬉しい。何故そう思ったかと言うと、「バランスの良さと響き」なのではないかと思った。

先日、とある芸大の学生による弦楽四重奏、ピアノ五重奏の演奏を聴いけど、一番最初のフレーズで「あっ、違う!」と思った。学生の演奏が下手な訳では決してない。でも、時々聴きに行くプロの演奏と、やっぱり違うと思った。

やっぱり、常々良い演奏を聴くというのは大事なことなのだなぁと思った。

もしかしたら、たまたま偶然なのかもしれないけど(きっと)、何だかちょっと嬉しいエピソードでした。

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »