« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

小確幸

村上春樹氏の造語。

文字通り「ささやかだけど、確かな幸せ」ということ。

例えば、友人からのメールやラインやFBを見て、さらに、それが手紙だったりしたら一日中何となく幸せな気持ちになったり、買い物していたら、誰かに偶然出会ってちょっと幸せになったり、たまたま図書館から借りてきた小説が、思いも掛けず良い小説だったり。

そんな小さな幸せなのだと思う。もちろん、逆の場合もあるけど、それは触れないでおこう。

だから、自分の書く小説を誰かが読んだら、ちょっとでも幸せな気持ちになってくれたり、何だかホッとしたり、ちょっと泣いたり、良い気分になったりしてくれたら嬉しいと思う。だから出来るだけ良い話を書きたいと思う。それも自分にとっては「小確幸」なのだろう。

そんな思いで、今日、小説を書き上げた。出来るだけ多くの人に読んで貰えたら良いと願って。

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

ひまわり

曇り空にはヒマワリは似合わない。

この空じゃ、ヒマワリもどっちを向いていいか分からないと思う。

それでも、空に向かってスックと立つ。

そういう姿がなかなか凛々しくて美しい。そして、潔い。

俺もそんな風になりたいと思う。

風が吹くとすぐにナヨナヨっとしてしまいそうだものなあ。

| | コメント (0)

Tシャツ

またまたTシャツの話題です。

ちょっとだけデザインを変えてTシャツを作ってみた。

緑のTシャツとかなりマッチすると思う(自画自賛です)。

これなら街で着れそうかな?

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

ねことピアノ

夜にヘッドホンを付けてピアノを弾いていると、必ずジジ(♀黒猫7歳)がやってくる。

スピーカーの所で香箱座りをしている。僕のピアノに聞き惚れているのかな? とも思うけど、ヘッドホンなのでスピーカーからは音が出ていない。

それでも、ジッと坐っているのだから、案外ヘッドホンから漏れる音を聴いているのかもしれない?

「いいえ、ただここが好きなだけよ!」

と思っているのだと思うけど。

| | コメント (4)

2020年7月26日 (日)

窓を開けると

朝、芽を覚まして窓を開けると、こんな光景を目にする。



夏だなあとつくづく思う。

夏の暑さは嫌いだけど、こんな光景は夏ならではだ。

今年はまだそれほど暑くはないけど、その内、災害とでも言える暑さがやってくるんだろうなあ。

| | コメント (2)

2020年7月12日 (日)

オリジナルTシャツ三部作

A42枚入りのインクジェット布用紙が1枚余ったので2分割にしてTシャツを2枚作った。
どんなTシャツにしようかと考えたけど、自分の手持ちのデザインはない。
前に描いた下手な絵をデザインしてみた。
一番気に入っているのはフェンダーのギターの絵なのだけど、どうですか? Tシャツの色に合っていると思うのだけど。
三部セットで、3枚3千円で如何ですか?
冗談です(笑)。
「そんなもん要らんわ!」とすぐに返ってきそう。
メーカーの説明によると、洗濯しても大丈夫だと書いてあるけど、まだ試していない。
洗濯したらいきなり剥がれたとか、色が落ちてしまったとかのトラブルがないと良いけど。
でも、今日は「楽譜~さよなら僕たちは今~」、明日はミニ、次の日はギター、とか考えると、ちょっと楽しい!
完全な自己満足だけど(悲)。





| | コメント (2)

2020年7月11日 (土)

オリジナルTシャツ

以前に小田さんとユニクロがコラボしたTシャツがあった。

「生まれ来る子ども達のために」の楽譜がプリントされたシンプルなTシャツで、とても気に入っていた。

思いついて、それを真似して僕もオリジナルTシャツを作ってみた。

「さよなら僕たちは今」というオリジナル曲をプリントしてみた。

印刷する時に用紙がずれてしまい、印刷が少し曲がってしまった。1枚600円位するので、そのまま使った。

なので、よくよく見たらちょっと変だ。直接Tシャツに印刷したわけではないので、張り付けた感があるけど、まあ安くあげようとしたら仕方が無い。ちなみにTシャツはユニクロで3枚1,500円だった。

これを着る勇気があるかどうかと問われると……こまる。


左側が小田さんとユニクロのコラボTシャツ。右側が私のオリジナルTシャツ。

1枚千円で如何ですか?

| | コメント (2)

2020年7月 4日 (土)

ギター

半年ぶりにマーチンのギターをケースから出した。夢を見たからだ。夢で私がマーチンのギターを弾いていた。何だかとても良い音だった。
普段はTaylorのエレアコを弾いている。軽いし、使い勝手が良いからなんだけど、ギターって弾けば弾くほど音が良くなるので、マーチン君も弾いてやらないといけないのだろう。私に夢の中で訴えていたのかもしれないなあ。
このマーチン君はとても姿が良い。少しふっくらした女性のような感じで、とてもバランスの良い容姿だと思う。もちろん音もバランスが良く、ピックでジャランと弾いただけで、その音にうっとりする時がある。生の楽器って、ギターだけでなく、バイオリンもベースもそうだと思うけど、身体のどこかと共鳴するみたいで、それによってお互いが音を共有するみたいな気がする。弾けば弾くほど良い音がするというのはそういうことなのかもしれない。お互いを、音を通して成長させていくのだろう。……きっと。

| | コメント (2)

2020年7月 1日 (水)

体重計が壊れた!

今朝、いつものように体重計に乗ったら、通常より10キロも減っていた。

そんなはずは無いと思い、もう一度体重計に乗る。

今度は12キロ減っていた。しかも、目盛りがまだ動いている。

さすがにこれはおかしいと思った。体重計が突然壊れてしまったのだ。

原因は何かと思ってマニュアルを探したが見つからず、結局分からなかった。

体重計のマイクロチップが壊れたのだと思う。

もう暫くの間、体重測らなくて良いかとも思うが、何だか不安だ。

思えば、朝の体重を見て、その日の体重をコントロールしていたので、朝の体重が分からないと困ってしまう。

まあ、急に増えたり、減ったりもしないだろうから、暫くの間様子をみようと思っている。

でも、日常使っている道具が壊れると本当に困ってしまうのです。

みなさんはそんなことありませんか?

今日から7月。下半期に入ったわけだ。上半期もあっという間に終わった。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »