« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月15日 (木)

ギター工房

京都には小さなギターショップが結構たくさんある。そんな店を覗くのが好きだ。
愛用のギターのネックが反ってしまったのか最近コードが押さえにくい。暫く弦を張ったままケースに入れておいたせいかもしれない。
このギターはD28というギターなのだけど、テイラーのエレアコに比べるとネックが太いので、どうしても弾きやすいテイラーになってしまう。
そのせいか、D28が気分を害したのかもしれない。
友人から、すぐに修理してくれる店を教えて貰った。京都の小さな店だけど、店の半分以上が工房みたいになっていて、感じの良い店主が「大丈夫ですよ。すぐに直ります」と言って、とても手際よく15分位で直してくれた。丁寧だけど、手早い捌きに目を見張った。予想していた通りの腕だった。
「弾いてみてください」と言われ、試奏してみると、見違えるように弾きやすくなった。本当に驚いた。
「良い音のするギターなので、楽しんで弾いてください」と店主が言ってくれた。「楽しんで」というのが良い!
家に帰って、本当に「楽しんで」長い時間弾いていた。



| | コメント (2)

2020年10月14日 (水)

やっと咲いた!

10月になっても金木犀が咲かない。緑色の蕾はあるのだけど、一向に咲く気配がない。

近所の金木犀も同じだった。今年はこのまま散ってしまうのだろうと思っていた。

昨日、妻が「金木犀が咲いてるよ!」と声を出した。

庭に出てみると、金木犀の香りで溢れていた。そして、金木犀には無数の金色の花が!

僕は思いきり深呼吸をして、さらに、金色の花に顔を近づけ、匂いを嗅いだ。

幸せの塊を吸い込んだような良い気持ちになった。

折角なので、その香りを家の中にも貰ってきた。



そして、(さすがに終わってしまったけど)今年もよく頑張ってくれた朝顔や夕顔にも感謝している。

 

| | コメント (0)

2020年10月 1日 (木)

車の修理は洗車から?

不思議なことがあった。
ひと月ほど前から車の調子が悪かった。
吹き上がりの良さが特徴だった俺の車が、吹き上がりが悪くなり、しかも、人間の不整脈みたいに、時々ドクッ、ドクッとエンジンが不穏な動きをする。車に乗るのが何だか嫌になった。
ディーラーに診てもらおうと思って、あまりに汚れていた車を洗車した。
ディーラーで点検をしてもらい、いくつかの部品の交換を薦められた(まだ交換していない)。点検してもらっただけで修理はしてないのに、それ以来とても調子が良い。まったく正常な状態に戻った。
洗車したせいかもしれない? なんせ猛暑で3ヶ月ほど洗車していなかったから。
12ヶ月点検もしていないし(25%しか点検していないらしい)、来年早々の車検は13年目なので税金が15%上がる。
長く使うことが美徳だと思うけど、この国では早く買い替えるのが美徳らしい。因みに、ドイツでは、長く使えば使うほど税金が下がるらしい。
部品代が高くつくと思って心配していたら、思っていたほどではなかったので、少し安心した(余分な部品交換は拒否したせいもある)。
まあ、とにかく、車は綺麗にして乗るにこしたことはない。これから涼しくなるし、小まめに洗車を心がけよう。まだまだ頑張ってもらわないといけないしね。

| | コメント (2)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »