住まい・インテリア

2018年2月 8日 (木)

青い炎

石油ストーブが一つ壊れた。一番古いストーブだ。

灯油がまだあるのに勝手に消火してしまう。

ヤカンでお湯を沸かしたり、鍋をかけて、コトコト煮物をするなど、結構便利に使っていた。エネルギーの有効活用だ。

仕方がないので、去年買ったアラジンの反射型石油ストーブをそれの代わりに使うことにした。

20180207_153357-747x1328

灯油の値段も上がっているし、灯油の入れ替えも面倒なのだが、この暖かさが好きだ。温風も来ないし、ジワッと柔らかく部屋が暖かくなる。炎を見ていると気持ちが安らぐ。

石油ストーブが一つでは足りないので、どうせ買うのならと思って、思いきって、アラジンの「ブルーフレーム」を買うことにした。幸いアウトレットで結構安い物を見つけた。

色は、アラジン色のグリーンが良いのだが、同じ機種でも、グリーンだと1万円以上高くなる(何故だろう?)。それで、ホワイトにした。

20180207_155459-747x1328

中学か、高校の時に実家で使っていたブルーフレームと基本的な形は同じだ。昔はなかったが、筒の周りに安全のために付いた金属のフェンスがある。

これだけが変わった箇所ではないかと思う。この綺麗な青い炎は昔とまったく同じだった。着火も筒を倒してライターかマッチで点ける。灯油も下のタンクに直接入れる。

とても不便で面倒だ。でも良い。形も、これ程までに完成度の高い物は無い。たぶん、もう変えようがないのだと思う。まるで後ろにあるミニクーパーのように……。

そう言えば、アラジンもミニクーパーもイギリスだ。これは彼らなりの拘りなのかも知れない。

うちの妻は「どうしてこんな不便で使いにくいストーブを買うの!」と、かなり不機嫌だったが、「今に始まったことやないか……」と諦めた。

我ながら本当に悪いクセだと思う。でも、とても嬉しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

新春初DIY

あけましておめでとうございます。今年も「ネコおんがく」よろしくお願いします。

年末に、ジムで突き立てのお餅をダイコンおろしでいただいて、「もうそろそろお正月やなぁ!」などと思っていたら、今年も既に10日!!

新年に入って、新春ガラガラ抽選で千円のクオカードが当ったり、Aプラザの年賀はがき下二桁の番号で2割引が4枚も当ったり、プチ・ラッキーが続いた。

今年は幸先良し!! などとほくそ笑む。

年末の物置の組み立てに続いて、新年はペンキ塗りが初DIYとなった。

まずは、昨年のリフォームの時に余ったオフホワイトのペンキ(油性)を使ってキッチンのドアのペンキ塗り。

うん、これはまずまずの仕上がり。

20180109_185049-747x1328

続いて、懸案の玄関ドア内側のペンキ塗り。

所々ペンキが剥げていたり、かなり汚くなっていたので、塗りたかったが、なかなかその気にならなかった。

意を決して、ヤスリ掛けをし、マスキングテープで養生し、トイレの配管を塗った時に余った真っ白のペンキ(水性)を取り出す。

楽に塗れると思っていた。

しかし……。

塗り始めたら、ペンキムラというか、刷毛ムラというか、どうも綺麗に仕上がらない。油性のペンキの方が良かったのか? 刷毛ではなく、ローラーの方が良かったのか?

20180109_184930-747x1328

調べてから作業をしたら良かったのかもしれない。でも、僕の性格上、思い立ったらすぐに行動しないと気が済まないので仕方が無い。

ドアの前で胡座をかいて腕を組んで唸っていたら、妻の「暖かくなったら塗り直せば良いやろ」のひと言で「なるほど、ペンキは何度でも塗り直せるんだ!!」というごく当たり前のことに気付いた。

春になったら若草色のペンキで塗り直そうと思い、そう思ったら気が楽になった。

今年はもう少しまめにブログを更新しようと心に誓いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

五六市~12月~

先月は用事があって五六市に行けなかったので2ヶ月振りになる。

昨日は暖かくて穏やかな市日和りになった。

師走に入り、さすがにクリスマスやお正月関係のグッズが多い。クリスマス用のリースなどは毎年買っているのだけど、見ると、ついつい買ってしまう。

まずは、この時期、温かい「ごぼう汁」(百円)で小腹を埋める。

ごぼうの香りがして何とも言えず美味しい。もちろん身体も温まる。

gobouziru

(※「枚方つーしん」より拝借)

そして、今年はこんなクリスマス・リースを。

20171211_105258-747x1328

プリザーブドされたリースで、造花とはひと味違うと思う。

貼り替えたばかりのクロスに穴を開けるのはちょっと抵抗があったが、この壁が一番綺麗だと思い、思いきって……。

 

20171211_104340-747x1328

(※手前の小さなツリーです)

これは置物のツリー。

ちょっと可愛いかな?

 

12月もあっという間に中旬に近づき、世の中、クリスマス・正月バージョンになってきている。

踊らされているような気もするけど、こういう行事って結構好きです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

D.I.Y

やっと秋晴れの気持ちの良い空を見ることが出来た。

三連休はお天気も良かったのでこんな物を作ってみた。

この箱、何だか分かりますか?

20171104_164837-747x132820171104_164849-747x1328

実はこんな風に使います。

20171104_165111-747x1328

去年まで、玄関に置いていた灯油が邪魔になるので、新しく作ったウッドデッキに置くことにした。

でも、外から灯油タンクが見えると不用心だと妻が言うので、目隠しのケースを作った。

材料はフローリングで余った板。結構厚手の板なのでしっかりしている。

家庭用の電動鋸で板を切って、ボルトで固定しながら組み立てた。ボルトは電動ドリルでネジを締めるのだけど、板が堅い部分とかあって、うちにあったドリルではパワー不足のようだ。

仕方ないので、「インパクト電動ドリル」というちょっとパワフルなドリルを買ってネジを締めた。これは強烈だった。下手するとネジが埋もれてしまう位入り込む。高かったけど(税込み9,000円)、これからもDIYにいろいろと使うので無駄にはならないと思う。

20171104_165221-747x1328

妻の要望で取っ手と、キャスターも取り付けた。

これで冬の寒さ対策は万全だ。

でも、この単純な箱を作るだけでも結構時間がかかった。実は、この余った板で物置を作ろうと考えていたのだが、箱を作ってみて、物置などとんでもないと思った。それこそ何日かかるか分からない。

いや、何日かかっても出来ないと諦めた。

次回は外用の棚を作ろうと目論んでいる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

リフォーム未だ混沌と……

大変だったリフォーム工事も先週にやっと終了。とてもとても大変でした。

20170923_231911-747x132820170923_232131-747x1328

それも束の間、今度は移動した家具や物を再配置しないといけない。廊下や僕の部屋には段ボール箱や移動した本箱でいっぱいだ。

でも、一日中作業をすると、心身共にぐったりと疲れる。なかなか続かない。なので、家の中は相変わらず片付かない。

でも、不思議なことに、相当数の段ボールがそのままになっているのに、生活はさほど、いや、まったく困らない。

キッチンや、トイレ、風呂、洗面所などは触ってないからだと思うが、少なくとも書斎にあった夥しい本や道具などがなかっても何一つ不自由しないのだ。

このまま全部段ボールごと捨てても良い位だ(なかなかそうはいかないけど)。

妻から「自分の部屋は一つにして!」

と、厳しく言われているので、今の部屋に、書斎の物をすべて入れないといけないので、さらなる断捨離が必要だ。

美観を損なわない程度に、入る物は容れて、入らない物はすべて処分するという方向で、この土日は頑張ろうと思う。

みなさん、断捨離はどうされていますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

コーヒーはいかがですか?

リフォーム中のリビングの棚が壊れていたので大阪市内の家具屋さんに探しに行った。

心斎橋のOPAとプーマのビルに挟まれたアクタスという家具の店に行ってみた。

この店はオシャレで値段も結構高いので、普段は見て楽しむだけにしている。でも、数日前から、店内改装のためのバーゲンセールをしていた。

丁度良い棚が見つかり(通常よりかなり安い)、帰ろうとしたら入り口の所で小さなサイドテーブルを見つけた。

素材の木目をいかしたシンプルなデザインに一目惚れしてしまった。

しっかりした作りで、いかにも手作業という感じなのも良い。

ここにコーヒーカップを置いて仕事をしたらはかどりそうだ、などという想像も楽しい。

棚を買ったポイント(この日は3倍のポイントが付いた)も使って購入。

4割引の上に、在庫がなく、現品だったために、

「展示品なので、少し値引きはありませんか?」

と聞いてみると「1割引かせて貰います」

とのこと。心の中で「やったー! 言ってみるもんだね」とほくそ笑む。

友人が来たら

「コーヒーでもいかが?」

などと言って、それとなく自慢しよーっと!

20170919_105333-747x1328

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

好きマル スキマル

スキマル」というイベントがあって行って来た。

五六市のお気に入りのお店でもらったチラシで紹介されていた。サブタイトルに「女子が好きなものだけ集めたマルシェ」と書いてあったが、気付かなかった。

入り口に「女性限定。ただし、女性と同伴の男性はOK」と書いてあった。

一瞬うろたえた。でも、妻と一緒だったので、大丈夫だった。

その時に、初めてチラシのサブタイトルに気付いた。

でも、いろんな店が出ていたが、必ずしも女子だけが好きそうな品物ではない。アクセサリーなどは、ともかくとして、インテリア小物や和菓子やパン、クッキーなども置いている。

「これだったら男子だって好きなんだぞ!」と、かなり鼻を膨らませて思った。女子限定というのはあまりに理不尽ではないか!?

まっ、そういう怒りを収めて、とりあえずこんな物を買った。

20170717_172414-747x1328

貝殻のようなインテリアで前回の五六市で買った物を買い足して部屋の入り口に飾った。涼しげで気に入っている。

 

ミニサボテン。これもなかなか可愛い。月に一回水やりをすれば良いそうで、それも気に入った。

20170717_172530-747x1328

「毎月一日に水やり」などと決めておけば忘れませんよ」

と店の女性が言っていたが、なるほどそれだったら忘れないかも知れない。

そして、最後にこのリース。

20170717_223755-747x1328

アジサイ、ユーカリ、かすみ草などを使ったドライリース。これが一番気に入ったかな。

どれも値段はリーズナブルでした。

しかし、何で、「女性限定なんやろ?」と今も納得できない。

男性も結構居たし(女性同伴だったけど)、もし、チラシを見た男性が一人で来たら、すごくがっかりして、そして、恥ずかし思いをして帰るのではないかと心配した。

しかし、考えるに、未だに「女人禁制」などと言う時代錯誤が多いのだから、たまに「男子禁制」があっても(限定付きだけど)仕方ないか、などと少しは納得した一日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

置物?

妻が部屋の模様替えをした。

古い家具を捨て、新しい家具を入れた。

「どれどれ?」

ちょっと覗いてみようと思ってチラッと見たら、猫の置物があった。

20170711_091436-747x1328

「ん? 見覚えがある?」

このブログには久し振りの登場でした。

 

先日「織部」で買った、お茶碗は取りあえず、コーヒーカップにしようと思っている。

何だかちょっと新鮮な感じがする。

20170712_081742_001-1328x747

発想をちょっと変えたら器の使い方も楽しくなりそうだ。

料理もそうかもしれませんね。

そんな使い方をされてる方が居られたら是非教えて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

DIY 顛末記~混合栓~

さて、混合栓の取り付けはどうなったか?

いけたんちゃう? いや、むりやろ? などと予想された方も居られるかもしれませんね。

初めてだったので、少し戸惑いました。途中で水漏れ止めのシールテープが別売だったことが判明して、急遽買いに行ったり、水平器で水平を確認しないといけなかったり……。

水平器は持ってないので(普通どこの家にもあまりないと思います)いろいろ考えて、スマホは、画面が縦横変わるので、水平器の代わりになりそうだと思って、アプリを探したらありました。

20170616_133537-747x1328

この上にスマホを載せて水平をとりました。そして最終的に本体とシャワーを取り付けて

結局、こうなりました。

20170614_172013-747x1328

はい、何とか取り付けました。水が吹き出ることもありませんでした。

ところが、夜中にふと見ると、何と右側の水の方から微かに水漏れが!

20170616_131536-747x1328

何だか気持ち悪いので、今日の夕方、もう一度取り外して付け直しました。

これで、水漏れがないと良いのですが、もし水漏れしていたら、もう一度取り付け直したいと思っています。

初めてのことなので、いろいろと分からないことがあって少し戸惑いましたが、確定申告の書類を作ったり、事務的な書類を作ったりするよりは楽しかったです。

やっぱりDIYって基本楽しいですね。

次に水漏れしても、今度は簡単に再々取り付けができそうです。混合栓が壊れたら連絡して下さい。いろいろとコツを教えますよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

壊れるんですよね

突然壊れると困る物……

車、冷蔵庫、洗濯機、給湯器、浴室混合栓……。

と、いろいろあるけど、うちの場合、お風呂のお湯が突然出なくなった。

水とお湯を自動的に混ぜて浴槽に給湯するあの水道栓みたいなやつです。

kongousen

(※ネットから拝借しました)

シャワーは出るので、まったくお湯が出なくて困るわけではないが、いろいろと不便には違いない。

メーカーに来てもらい見積もりを依頼すると、修理代5万円、新品に替えると9万円位とのこと。

ええー、それはあまりにも理不尽ではないか! まだ8年位しか経ってないのに!

「水周りなのでどうしても故障が出てしまうんですよね」

とのこと。『だってお風呂だから当たり前やろ! それは承知のことやないかー!』

と心の中で思ったけど口には出さず、「考えさせて下さい」と言って帰ってもらった。

早速、ホームセンターへ。今まで使っていたタイマー付きの機種はないが、1万円台からいろいろある。取り付け料1万近く払っても2万円台で収まる。

「よし、ホームセンターにしよう」

と固く心に誓った。

三軒目のホームセンターにシャワーヘッド無しで1万5千円の混合栓があった(タイマーとか付いてるとどうしても故障が多いと思い、シンプルな物にした)。メーカーは今まで使っていたT陶。これに別メーカーの手元ストップ付きシャワーヘッドを付けても17,900円で済む。

取り付けはどうするか? いろいろ考えて自分ですることにした。でも、したことないし、結構難しそうだ。店の人に聞いてみると

「自分で付ける人も居ますよ。まあ、得手不得手あるから何とも言えませんが……」

とのこと。しばらく考えて、僕は決心した。

「よし、やったろやないか!!」

17,900円払って購入。早速、取り付けに掛った。

さて、どうなったと思いますか? つづきは明日に。すみません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧