日記・コラム・つぶやき

2019年1月14日 (月)

五六市~1月~

先月はあまりにも寒かったので、五六市には行かなかった。

昨日はとっても暖かく、絶好の五六市日よりだった。

出かけたのが、いつもよりかなり遅かったので、恒例のごぼう汁は終わっていた。

今回は、和歌山のレモンや小芋、らっきょう漬けなどの食品と、革製品の詰め合わせ(お年玉version)、箸置きなどの小物数点を購入。

DSC_1426-960x540DSC_1427-960x540

帰りに、近くの神社の梅の様子を見てきた。

早い梅は、蕾が膨らみ、もうそろそろ咲きそうだった。

DSC_1423-1040x780

いつの間にか春はそこまで来ていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

正月飾り

七草粥も食べたし(七草爪はしなかった)、日常に戻っている。

でも、お正月飾りはまだもう少し間がある。これを片付けると本当の日常だ。

DSC_1379-960x540

(※ジジは片付けません)

そして、もう少しすると節分。恵方巻き。今年は自分で恵方巻きを巻こうと思っている。

今からどんな恵方巻きにしようかと、あれこれ考えている。「海鮮風」かオーソドックスな海苔巻きか、ローストビーフとか入れて洋風に、などと考えると楽しい。

昔は恵方巻きって無かったと思う。こちら(関西)が発祥の地らしいが昔はなかったはずだ。お寿司屋さんが商売繁盛のために苦肉の策で考案したとかしないとか(諸説あります)?

でも、恵方巻き、僕は良いと思う。美味しい物が食べられるし、豆だけではちょっとねぇ。

みなさんはどんな恵方巻きを食べるんだろう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

青い炎

毎日、結構寒い日が続いている。

夜中は特に冷える。暖房はもちろん欠かせない。僕が1番気に入ってるのはこのストーブ。

DSC_1363-960x540

この炎を見ているだけで、あったかくなる(もちろんストーブなのであたたかい)

風も来ないし、ほんわりと部屋が暖かくなる。軟らかな暖かさだ。

でも、灯油を買いに行かないといけない。本体に直接灯油を注入しないといけないので、ベランダで灯油ポットに入れてから、ポットから注入する。

途中でこぼしたりすることもある。着火も筒を倒して、マッチか着火マンでしないといけない。今時こんなストーブはあり得ない。使い勝っては極端に悪い。

もし、カスタマーレビューを書くとしたら最悪の評価になると思う。

それでも、このストーブが好きというのはかなりの変人かもしれない。ある種のノスタルジーなのかなぁ?

今日も灯油をこぼしながら、このストーブに注入して、それでも満足して灯している。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

今年もよろしくお願いします

もうすぐ、元旦も終わりですが、何とかぎりぎり、新年の挨拶ができそうです。

去年は更新数が少なく、とても反省しています。今年は頑張ろうと思っています(去年もこんなこと言ってたなぁ)。

夕方ウォーキングしてたら、綺麗にイルミネーションしている家を見つけました。クリスマスから正月まで続くのかなぁ。

何だか、ボーッと見とれてしまいました。

DSC_1365-540x960

それにしても、クリスマスから正月まで、目まぐるしく世の中が変わり、何だか気持ちが付いていかない感がありますが、まぁ、いつものことなので……。

皆様、今年も良いお年を!

今年は真面目に更新しますので、お見捨てなきようお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

ラーニング・ルーム

文字通り「勉強する部屋」。

最近、ずーっと、この部屋のお世話になっている。

うちの近くの図書館に併設されている部屋で、以前は市役所の出張所になっていた。

出張所が撤退して、ラーニング・ルームになった。

十畳ほどの部屋で、机と椅子が並んでいるだけの部屋だ。もちろん、エアコンは付いている。

ここが妙に落ち着く。集中出来る。

3時頃からは高校生などの受験生が中心だけど、午前中は大人が2、3人位しかいない。

ここで仕事をしたり、小説を書いたリする。午前中の3時間があっと言う間に過ぎてしまう。

9時過ぎに入って、気がつくとお昼になっている。正午過ぎになると家に帰る。

何も無い部屋だけど、僕には最高に居心地が良い。

learningroom

(※あくまでもイメージです。こんなには良くないです。もちろん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

ハロウインは終わったけど

今年もハロウインは終わったけど、渋谷では今年も、いろいろと大騒ぎで大変だったみたいで……大阪の道頓堀はどうだったんやろ?

一昨夜、仕事の帰りに京橋(大阪)のトイレに入ったら、真っ白に顔を塗った男の子が居て、一瞬驚いた。

「あっ、そうか今日はハロウインかぁ!」

と、納得した。

外に出ると、女の子が2人、鼻をちょっと黒くして長い髭を二本ずつほっぺたに描いていた。それだけだけど、これはとっても可愛かった!こんな仮装だったら良いなぁと思った。

家に帰ると、うちのジジが冷蔵庫の上でハロウインの仮装をしていた(いえ、これは元々です)

DSC_1027-540x960

でも、何で、ハロウインになると黒猫がかり出されるのだろう? ジジはとても迷惑だと思う。ねえ、ジジ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

秋の花火

夕方ウォーキングに行ったら、通りがかった小学校が何だか騒がしい。

日曜日だし、夕方なのに、何をしているんだろう? 運動場の様子は見えないけど、何だか盛り上がっている。

学校から離れ、しばらく歩くと、夕陽が落ちかけて、辺りは薄暗くなってきた。その時、突然、花火が上がった。

それは、本当に突然だった。秋の夕暮れに花火。

DSC_1019-540x960DSC_1020-540x960

思わず立ち止まって見とれてしまった。

さっきの小学校の方面だった。あの盛り上がりは花火のことだったんだ。

秋の夕暮れに、夕陽と花火。何だか不思議な光景を見たような気がした。

一体、何のイベントだったんだろう?

これから冬を迎えるための、気合い入れのイベントなのかもしれない?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

秋、深まる

「英会話365日」という文庫本があって、毎日1日分、1ページずつ見ている。ついこの間まで、見たページよりも、これからのページの方が圧倒的に多かったのに、

最近では、残りがほんの僅かになってしまった。このページ1枚をめくるのと同じように月日が過ぎ去っていくのだと思うと何故か切ない。

うちの朝顔もさすがに、もう咲かなくなった。夕顔はまだ、一つ二つ咲いているようだ(蕾しか見ていないので)。オクラもまだ咲いている。

ここだけ、夏の名残を感じる。その横で、ツワブキの黄色い花が咲き始め、もうすっかり秋なんだということを教えてくれる。

そして、うちのジジ(♀黒猫6歳)も蒲団に入る回数が多くなった。

「もう寒いし、眠いし……」

とにかく、ひたすら眠る。その姿も愛おしい。

DSC_0996-540x960

半袖が長袖になり、その上にパーカーか薄手のセーターを羽織らないと、部屋の中でも寒い時がある。

電気は通していないが、炬燵もセットした。扇風機も昨日仕舞った。

あんなに猛暑だったので、今年は秋が来ないのかと心配したが、秋はやっぱりやって来た。

こうして季節は確実に巡ってくるものなのだ。

皆さん、お風邪をめさないように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

体調

台風の緊張が続いたせいか、昨日から身体がだるくてしんどい。

風邪でもなさそうだし、ちょっと辛いので、かかりつけの内科で診察してもらった。

「取りあえず、血液検査をして、その結果次第で考えましょう」

とのこと。血液検査は予想していたが、血管が見えにくく、いつも難儀する。

今回も1回で採血できたが、とても痛かった。一瞬神経に障ったようで指先まで痛みが走った。

これで、血が出てこなかったら悲惨なのだが、幸い、出てきた。ひと安心!!

気のせいか、病院に行ったらちょっと楽になったような気がした。こんな患者がいるから医療費が高くつくんだろうなぁと思ったりしたが、若くはないので仕方ないかと思い直した。

でも、これはきっと、台風のストレスだと思う。

皆さんも気をつけてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

五六市 九月

日曜日に恒例の五六市があった。

生憎の雨模様だったが、あまり酷くなく、途中晴れ間もあったりしたので出かけることにした。

最近の大雨や台風などで、みんなナイーブになっているのか、出店も少なく、お客さんも少なかった。

ジジの首輪が行方不明になって、その時に首輪に付けていた迷子札のケースも無くなったので(外には出さないのだけど、時々脱走する時がある)

それを五六市で買いたいと思っていた。

しかし、生憎、ペット関係の小物を売っている店が出ていなくて買えなかった。

代用品を探していたら、こんなケースを見つけた。

DSC_0887-540x960

この中に迷子札を入れて置いたら良いと思ったが、首輪にぶら下げたら引っかかりそうだったのでやめた。

お店の人が「500円玉がちょうど入るのでお守り替わりに出来るよ」と言っていたので、本来のキーホルダーとして使うことにした。

時々財布を忘れたりすることがあるので、そんな時に役に立つかもしれない。

それにしても、先月は暑すぎて、店も人も少なかったし、今月もこんな調子で、五六市が奮わない。来月こそは賑わうといいのだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧