日記・コラム・つぶやき

2017年10月17日 (火)

今はもう秋?

一昨日、朝起きて庭を見たら、まだ朝顔が咲いていた。

そして、下を見ると、なんと、桔梗も咲いていた。

すっかり涼しく、いや、肌寒くなったのに彼女たち(勝手に女性にしてます)はまだ夏だと思っているようだ。

20171011_074521-747x132820171011_074538-747x1328

特に挨拶も無しに、急に秋がやってきた。

僕はとても戸惑っている。着る物だってまだ準備してないし、心の準備も不十分だ。

だって、ついこの間までTシャツ一枚で汗かいていたのに、あまりにも急激すぎるではないか。

と、嘆いていても仕方ないので、とりあえず長袖シャツを準備した。

 

一昨日の日曜日に最後の段ボールがやっと空になり、リフォーム後の後片付けが終了した。

以前、僕の書斎だった部屋も、今は綺麗に余分な物が無くなって、誰の部屋でもなくなった(机とタワー型PCだけはどうしようもないのでおいて貰っている)。強いて言えばKちゃん達が来た時の部屋みたいになってしまった。

20171017_121557-747x132820170923_232131-747x1328

お陰で僕の部屋はかなり窮屈になってしまった。戸棚の中もぎっしり詰まった。

20171017_121849-747x1328

「自分の部屋は一人一部屋ずつよ!!」

と言う妻のひと声には逆らえない。まあ、あるだけでも良いか!

でも、片付けも何とか終わり、やれやれです。後はフローリングの余った木材で物置を作ろうと思う。まったく自信は無いのだが……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

リフォームの苦行

初代ジジがリビングのカーペットのいたる所に爪を立てたので、かなり傷んでいる。

あまり歳を取ると体力的にも難しくなるので、思い切ってリフォームすることにした。

場所は、リビングとリビングを間仕切りした書斎(本やパソコン関連で埋もれた物置)。フローリングとクロスの張り替えだ。

リビングはそれ程の家具も荷物もないので問題ないが、間仕切りの六畳ほどの書斎を空っぽにするのは相当に大変なことだと想像出来た。でも、実際にやってみると、想像以上に大変だった。

着工前の一週間から気合いをいれて片付けを始める。

本類は廃品回収とツタヤ・リサイクルに持ち込む(たくさん持っていっても値段がつかないか、数百円です)。衣類やステレオ・コンポは「買取り良品」で買い取ってもらう(合計2千円)。

後は市の粗大ゴミで回収してもらう。

それでも、僕の「音楽室」は書斎からの「処分し難い物」で大半が埋まってしまった。

20170914_111741-747x1328

これを、もう一度元に戻さないといけないと思うと気が遠くなりそうだ。

古いアルバムとか困りますね。かさばるし、重たいし……。皆さんはどうされていますか?

1、思い切って捨てる

2、デジタルデータに変換する

3、大事に取っておく

4、その他(具体的に: )

などという設問の選択肢が浮かんで来る。

何か良い案があれば是非教えて下さい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

洗濯物が好きなわけ

一般的に猫は洗濯物が好きなのか、うちのジジ(♀黒猫4歳)が好きなのか分からない。

でも、うちのジジは洗濯物をたたもうとすると必ず洗濯物の上に座る。そして、暫くの間動かない。

jiji_thumb1

彼女が立ち去る時に、自分で洗濯物をたたんでくれると良いのだが、そうはしてくれない。

何故洗濯物の上が好きなのか?

きっと外の匂いがするからだと思う。彼女は外に出ることはない(たまに脱走することはあるが)。

常に外に憧れているのだと思う。一日中外に干されていた洗濯物は外の情報でいっぱいなのだ。

そして、外から帰ってきて家の中に放置されると、ジジに呼びかける。ジジは洗濯物の上に乗って外の情報を聞き出す。

そして、憧れの外の匂いも……。

「今日は朝顔がいっぱい咲いたよ」とか、「よその猫が通りかかったよ」とか、いろいろな話を聞くに違いない。

そして、外のことを夢見ながらぐっすりと眠るのだろう。

20170831_041045-747x1328_thumb

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

夏祭り

この時期は夏祭りが多くて、祭り好きの僕にはたまらない。

かといって、あちこちに遠征する訳ではない。昨日はうちの団地の夏祭り。会場まで2、3分。

毎年放送係りを頼まれる。と言っても、声が良いとか、テンポが良いとかではない。PAの配線が多少出来るのと、誰もやり手がいないので声が掛るだけなのだ。

缶ビールを飲みながら適当にBGMを流したり、落とし物とか、迷子(たまにあるのです)のアナウンスや模擬店の紹介などが主な任務だ。

それでも、5時から9時までは長い! そして暑い!!

今年は近所の高校のブラスバンドがやってきて演奏してくれた。彼らはいろんなコンクールで賞を貰っている評判のブラスバンドで、さすがに上手いと思った。

大半が女子で、男子は二人だけだった。あの二人はすごく肩身が狭いやろなぁと思ってしまった。

20170729_183911-2124x1195

 

みんなで踊る盆踊りはなかったが、それでも、一応ヤグラは組んであって、和太鼓も一つ置いてある。年配の女性がハッピ姿で太鼓を叩いていた。

20170729_200834-1195x2124

すると、ロングスカートにハットの女性が一人で踊り出した。それも、すごい美人で、モデルのようなスタイル(もしかしたら本当にモデルだったのかもしれない)。

彼女は笑顔で、一人で踊る。でも、それが全然不自然ではなく、とても似合っていた。僕はただ、ただ、見とれていた。こういう盆踊りもありだと思った。

僕が流しているBGMの「何とか音頭」の3曲ほどを踊った後、人混みに紛れて見えなくなってしまった。彼女は一体何物だったんだろう?

最後にたくさんの花火を上げて(僕も火付け役にかり出された)今年も夏祭りは終わった。

疲れた! 暑かった!! でも、ブラスバンドと盆踊りの彼女がとても印象的だった。良い夏祭りだった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

雨の日の探し物

昨日は、台風の影響で大変だった地域も多かったと思います。お見舞い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

年中探し物をしている。人生の3分の1は探し物に費やしているのではないかと思っている(特に人生の後半は)。

日曜日に、仕事で使う本を、かなり長い間探していて結局見つからなかった。

昨日、帰って来てもう一度探した。見た記憶がある場所をもう一度(いや、4度目位かな?)探したらあった!!

「ええ、あんなに何度も探したのに!!」

特に分かりにくい所に隠れていた訳でもなく、普通にあった。もう、自分の目が信じられない。

やれやれと思って、自分の部屋のエアコンを点けようとしたら(今シーズン初めての使用)リモコンがない!!

それから1時間以上探したが見つからない。別な部屋に置いてるはずはないので、自分の部屋だけ探した。

それほど広い部屋でもないのに時間がかかる。寝る時間がすっかり遅くなってしまった。それでも見つからないので、何だかモヤモヤした気持ちで寝付けない。

朝起きたらパッと思い出すかもしれないと期待して無理々寝た。

朝起きても思い出さなかった。それで、部屋を徹底的に掃除しながら探そうと決意した。

隅々にあるものまで全部出して、掃除をしながら、要らない物を処分し、どんどん整理していったが、見つからない。

最後にコンセントボックスを綺麗に拭いてコード類を整理していたらボックスの陰にリモコンが落ちていた。

20170705_132256-747x1328

最後の最後でやっと見つかった。

でも、部屋がとても綺麗になり、かなりスッキリした。これで落ち着いて仕事が出来そうだ。

やれやれ……。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

アクセス地域ランキングと半夏生

ついに7月に入ってしまった。いよいよ下半期に突入した。今日は半夏生だとか。昨日スーパーに行ったら書いてあった。タコを食べると良いらしく、早速タコを買って来た。

半夏生と言えば、京都の「両足院」というお寺の半夏生の花(正式には葉である)はとても良い。

angesyou

(※自分で撮ったのが見当たらないのでwebから借りました)

天得院の桔梗も見頃だと思う。まとめて見に行こうと思う。

 

下半期に入ったからって何かが大きく変わるわけではない。でも、何だか焦る。

1年が速すぎるので、日々を大切にと思いのだが、何をどう大切にしないといけないかが分からない。

日々のルーティンをこなしているうちに1日が過ぎる。何をしたら1日を大切に生きたことになるのか、よく分からない。

「僕は1日をこんな風に過ごしたから、1年間がとても充実していた」

という方がおられたら是非教えて欲しいと思ったりする。

 

話は変わって、このブログにも「アクセス地域ランキング」というのがある。暫くの間「宮城県」がトップだった。宮城県は馴染みの深い地域なので、そこの方々がたくさん(どのくらいなのかはよく分かりません)

見てくださっていると思うと嬉しい。それがある日突然ランキングに入らなくなった。どうしたんだろう? などと考えていたら最近またトップに復活した。何故なんだろう?

アクセスランキングを見ると順位に関係無く、地元の近畿地方はもとより、いろいろな地域の方々がこのブログを見てくれているようで嬉しくなる(数はとても少ないと思いますが)。

どんな人が見て、どんな風に感じているんだろう? なんて想像するだけでも楽しい。そして、もっとしっかり良い記事を更新しないといけないなぁとつくづく反省する次第です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

雨の朝

新緑の間から集団登校の小学生の傘がチラチラと動いている。

白、赤、ピンク、青……。顔は見えない。

「気をつけて行ってらっしゃい」

小さく呟いてみた。

上の階のお姉さんが傘をさして自転車で出かける。

手に持った袋から空のペットボトルがぶつかる音がする。

「あっ、今日はプラごみの日だ」

先週は出し忘れていて、ゴミ収集車を走って追いかけた。今週は大丈夫!

雨の日は溜まっている日記を書こう。でも、それじゃ日記にならないか?

懐かしい人に手紙も書こう。本当に久し振りに……。

図書館から借りてきた本も読もう。

ギターの練習も出来そうだ。「A song for ALICE」 休符の間合いがむずかしい。

そんな一日もたまには良い。

今日は時間があるのが嬉しい(お仕事の方には申し訳ないです)。

amenohi

(※ネットから拝借しました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

世の中に 絶えて……

「世の中に 絶えて○○○のなかりせば 夏の心はのどけからまし」(改作、モーツアルト)

本日、3年ぶりにムカデが出た。

夕方、リビングで本を読んでいたら何やら赤いものが目に入った。嫌な気配だった。

本を置いて見てみると、やっぱり、あのムカデだ。おもわず叫んだ。

うろたえて「殺虫剤! 殺虫剤!」と騒ぎ立てた。そして、おろおろするばかり。

妻が駆けつけた。僕の指さす方向にムカデを見つけると、さっと動いた。

すばやく廊下に掛けてあるダイソンを持って来てムカデを吸い込んだ。その間数秒。ムカデも驚いたのか、動けずにじっとしていた。

「レジ袋!」

妻が叫ぶ。僕は慌てふためいてレジ袋を渡す。

「渡してどうすんの? 持つといて!」

「はい!」

レジ袋を開いて待機する。ダイソンの蓋が開いてごみと一緒にムカデがレジ袋に。すかさずレジ袋の口をしばる。

この間、数10秒。無事ムカデを確保。外のごみコンテナに投入。

ああ良かった! もし確保出来ていなかったら、今夜は眠れなかったと思う。

この後、庭に出て、ムカデ撃退用の薬をまき散らしました。

やれやれ……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

ストロベリームーン

小さいけど「可愛くて、健気」(友人の言葉)とっても綺麗な月だった。スーパームーンとは違う魅力があった。

凝縮されたパワーを感じる月だった。

何か願い事をしたら叶いそうな、そんな力を感じた。でも、あんまり見とれていて何も願いもせず、部屋に戻ってしまった。

お昼のFMラジオで「今夜はストロベリームーンですよ。どんな色に輝くのか是非見てみましょう」とDJが言っていた。

それなのに、すっかり忘れて蒲団に入っていた。

友人から突然「小さい満月見た?」とラインがあった。

慌てて庭に飛び出して空を見上げた。

20170609_230837-747x1328

 

本当に小さいけどとっても、とっても力いっぱい輝いていた。

因みに、「ストロベリームーン」という名称は、赤く輝くからではなく、どこかの国(アメリカだったかな?)のネイティブの人達が呼んでいた名称らしいです。ちょうどこの時期イチゴの収穫で忙しい時期だからそう呼んだそうです。なるほど。日本でも今頃は路地植えのイチゴの収穫時期なのではないのかなぁ? と思ったりしました。違うかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

ビビりの紫陽花 in2017 そして、焦ったこと

近畿地方は一昨日梅雨入りしたらしい。

朝、歩いていると、もうすでに夏の気配がする。

紫陽花は当然ながら、ムクゲ? 芙蓉? が咲き誇っている。

20170608_094329-1328x74720170608_094335-1328x747

枇杷がなっている。

20170608_094802-747x1328

おまけに、シオカラトンボが飛んでいた。

今朝は気温は高くないが、これは、もう夏と言って良いのではないかと思う。

僕が体調を悪くして寝込んでる間に、世の中はすっかり夏模様になっていたのだ。

 

ところで、うちの「ビビりの紫陽花」はどうなったかと言うと、今年は

「咲かないんやったら切ってしまうぞ!」

などと脅かすこともなく、早々と花芽をつけて、

「今年は頑張るけんね!」

と、アピールしていた。「よしよし(^^)」と頭を(花芽を)なでてやった。

そして、今、こんなに咲き誇っています(よその紫陽花はもっとすごいと思うが、うちとしては初めてのこと)

20170609_062744-1328x747

もう、心身共に夏の準備をしないといけませんね。いやだけど?!

昨日は、短い時間だったが、久し振りに友人と話が出来て何だか気持ちがとても晴れた。

 

良い気分で、帰りの電車で何気なくポケットに手を入れたら「ん?」何だかおかしい?

家の鍵ともう一つ、原チャリの鍵がない。

ポケットの鍵を出してみるが、家の物しかない。バイクに差しっぱなしにしたのだ。

せっかく良い気持ちでいたのに急に焦りだした。発車しそうな電車に飛び乗り、電車の中を歩こうとしてやめた。

チェーンで固定してあるので、原チャリそのものが盗まれたりすることはないが、いたずらされて鍵を持って行かれたらどうしようもない。合鍵もない。用事があって急いでいるのに。

いろいろ面倒なことが頭に浮かぶ。

「これでもう何度目やろ?」

そうなのだ、もう同じ過ちを何度もしているのにまたやってしまった。

電車を降りると走るようにして駐輪場へ!

足早に歩く通勤客を縫うようにして競歩の選手のように歩く(走る)

「あったー!」

今回も首が繋がったぁ。世の中悪い人ばかりではないようです。

今度こそ気をつけよう! と、何度目かの誓いを立てたのでありました。やれやれ(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧